ブログランキング・にほんブログ村へ

常念岳(常念小屋)のテント場へ 


この縦走記事の最初に書いていた

とても大変な忘れ物したというお話。

そろそろそれが何なのか、気付いておられるでしょうか?笑





GWは常念山脈縦走をしてきました。

3泊の計画を天候悪化のため、途中で2泊に変更。

上高地下山の予定でしたが

中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~一ノ沢(ヒエ平)の縦走となりました。


non1241.jpg

続きも読んでね。
人気ブログランキング





眺め最高の大天井岳。

non1121.jpg




後ろ髪を引かれつつ

次に目指すのは常念小屋。常念岳のテント場です。






大天井岳から下って行くと大天井小屋。


non1137.jpg









ライチョウ保護の看板に

「これ、大事~♪撮って撮って♪」

と、のんのん。

non1140.jpg


そう。

確かに。大事です。

最近もライチョウの保護増殖事業のニュースがありましたよね^^









non1151_20150528173711cfa.jpg










大天井岳までの直登は必死だったので


こんな稜線歩きは肉体的にも精神的にも優しくていいなぁ


なんて思いながら歩いているぴょんたん。


non1161.jpg










常念岳への看板を持って。

「あちらに向かっていますよ~」

なんて記念写真を撮っていたら


non1171_20150528173710ea0.jpg






「みなさんで撮りましょうか~」と声をかけて頂きました。






お山をバックに、貴重な家族写真。

non1173.jpg


嬉しいです。

ありがとうございます。











雪道もまだまだ現れるGWの登山道。

non1177.jpg













non1185.jpg





カールについた不思議な模様。

多分、雪解けの跡かしら。





non1196.jpg













そうそう。

こんなヘタレなぴょんたんも

長い縦走をしていますと、たまにはやる気MAXの波がやってきまして

気分よく先頭を歩くときだってあります。






まさに・・・

この時♪


non247.jpg

ノリノリ。




んーっ♪

頑張ってる!



non267.jpg




などと

陽気に歩いたり



もう歩きたくないと凹んだりを繰り返しながら

そろそろ本日のゴールも見え隠れ。











そして、今日の闊歩もあと少しというときに


苦手な下りがあらわれたのです。






ホント、キツい下りでした。


小屋が見えてからが長いのなんの。

non270.jpg










写真を撮る元気もあっという間になくなって

心もしょんぼり。

non1250.jpg










この下り。

ちょっとした樹林帯に入るのですが

そこは雪がたっぷりと残っていました。


それも結構なこう配の場所なのです。



ズルズル ズルズル。

滑る滑る。



蒸れるのが嫌でスパッツをしなかったぴょんたんは

パンツの裾がぐっちょぐっちょ。


ときどき、ドンっ。と尻もちをつきつつも

やっとテンバに到着です。




non277.jpg











ふぅーーーーーーーーーーーーーーーーー。

くたびれた!!!

non1253.jpg










常念小屋へ入るには

この雪のトンネルを通りますよ。

こういうのが見られるのはGW山行の楽しみでもありますね^^


non1252.jpg


ひんやりして気持ちいいー♪









テント場は槍ヶ岳が見える絶好のポジション。

non1258.jpg






でもね


今までの山行で一番のテント場はここすよー^^!

レポもぜひどうぞ♪










では、設営も終わったし

早速 夕食準備に取り掛かりましょう。





今日も野菜たっぷりのメニュー。

non1259.jpg


みそ漬けにしてきた豚肉と一緒に煮込みます。




ふふ。


いつもの豚汁と思いきや・・・・


今日はここにキムチ鍋の素を入れますよ。





やーーーんっ♪

おいしそうっ!

non1263.jpg


って。

そう!

これがまたウマウマなのです。






育ちざかりのんのんも大満足。(と、勝手に思う母)

non1268.jpg










ではではここら辺で乾杯といたしましょ♪

るんるん♪


non1269_201505282157018da.jpg


あれれ。

缶がへこんでいませんか?



ぴょんたん母さん、なにをそんなに力んでる・・・(--)?













我が家が食事を頂いている間にも、テント場はだんだんと埋まってきて

いつの間にやら満員でありました。

non1273.jpg






この日の夜。


気温はあまり下がらず寒さを感じることはありませんでしたが


結構な風と時折テントを叩く雨がありました。


風の音に夜中、何度となく目が覚めたパパとぴょんたん。


明日の常念岳登山を控え

夢と現実を行き来しながらも天気の回復を願っていたのです。


次は百名山、常念岳を目指しますよー^^!

今週もあと1日。頑張っていきましょうー♪
こちらもぽちっとよろし子です♪
    
関連記事

Comment

西鎌もいいんだけど、表銀座も眺めがいいねえ。
いつか娘と歩きに行くぞ〜。
それにしても、食材充実、お見事!
忘れ物、、なんだろ?
ヒントってあった?
雪の模様は雨の流れた跡ですよ。
  • 2015/05/29 21:28
  • ロッキー
  • URL
忘れ物ねぇ…
下りで使う?
  • 2015/05/29 21:59
  • sana-papa
  • URL
それつて
やっぱり、そりかな?
  • 2015/05/29 22:03
  • もと
  • URL
  • Edit
morさんへ
こんばんは、morさん。

常念山脈の稜線はホント歩いていて気持ち良かったよー^^

食材は毎年充実してくるんだけど・・・
その分ザックの重量もかなり充実で(笑)
でも、一番の楽しみは食べることなので頑張ります!
(一番はアワアワじゃない?・・・なんて言わないでね 笑)

忘れ物。
ヒントはそこらじゅうにありますー^^
ロッキーさんへ
こんばんは~、ロッキーさん。

「そっかー!雨か!!」
って、家族で声を揃えてしまったではないですかー!

残雪期のGWだから出会える風景がたくさんで
それはとても新鮮な体験がいろいろでした^^

ありがとうですー^^
sana-papaさんへ
こんばんはー、さなぱぱさん。

下り下り・・・
うーん。
残念っ!笑
忘れ物ねぇ…
お天気に関係あるのかな?
  • 2015/05/29 22:21
  • sana-papa
  • URL
もとさんへ
こんばんは~、もとさん。

んーーー。
残念ですー^^
ソリではありません。
でも、持っていけばよかったかも・・・なんて出来事がこれから起こりますよー><

また、続きのレポも読んでやってください~。
sana-papaさんへ
さなパパさん・・・。

残念無念。。。笑

お天気にも関係ないのです。

でも、さなパパさんは絶対分かったと思ってましたのに(笑)
忘れ物ねぇ…
それって、ブログの読み応えに影響してるかな?

〜いい加減しつこいですね。(笑)
だって気になって眠れないんだもん!
  • 2015/05/29 22:34
  • sana-papa
  • URL
sana-papaさんへ
ふふふ。

今夜は寝かせませんよ♪
・・・
なんちゃって。

いやいや。
よい子は早く寝ましょうね!笑
GWに家族で縦走羨ましいです。
常念小屋へ私が行ったのは夏かな???
降りで小さな雷鳥がひょこひょこあっちもこっちも歩いていてめっちゃ可愛かったのを覚えてます!!
味噌漬けにした豚肉とお野菜にキムチ鍋の素美味しそう!!
今度やってみます(*^^*)
忘れ物????なんなのかなぁ〜???
ステキです!
こんにちは。
初めてコメントさせて頂きます!
いつもとっても楽しくて、アップされるの待ってるくらいです。
ステキなお山をありがとうございます(*^^*)

私たちも家族3人で登山をしています、といってもまだまだ初心者です。
だからいつもすごいなすごいな、かっこいいな!と思って読んでいます。

ちょっと質問してもいいですか~??
登山のために体力作りとかしてますか??

冬山はまだまだ怖くてむりなので、冬の間は全然お山には登れなくて、その時期にいつも体力が落ちてしまいます。バテバテ。
なので、どうしたらいいのかな~って思ってるんです。

ぴょんたんさんやのんのんちゃん、バテバテとか言いつつも、すごい縦走じゃないですか?しかもあの重さのザック!?
私、尊敬することばかりです。

またこれからもコメントさせてもらっていいですか??
いろいろ聞きたいです。
いつかお会い出来たら、ホント嬉しいな。


  • 2015/05/30 14:35
  • きみたん
  • URL
あれを、稜線というんですね〜。なるほど〜きれい
忘れ物、気になる^^
でも、さっぱわからん^^;;
  • 2015/05/30 16:51
  • せーらん
  • URL
えれぇこった2号さんへ
こんにちはー、2号さん。

2号さんやhiroさんほど豪華な夕食ではないけど
今回は頑張って新しいメニューに挑戦してみましたよー^^

雷鳥は出会うと嬉しいのと、天気の崩れが心配になるのと半々(笑)
でも、かわいいからやっぱり嬉しいかな♪
きみたんさんへ
こんにちは~、きみたん。

嬉しいコメントありがとうございますーー^^!

家族登山のお仲間ですねっ♪

冬の間はたしかに体力が落ちますよね。
うちは・・・基本的に何もしてないかも~(笑)
ちょっと大山や氷ノ山に登るくらいなので
GWのアルプス山行はバテバテもいいところなのです。
雪の積もらない里山に登っているだけでも結構な訓練になるはずなんですけどね。

コメントいつでも大歓迎です^^
これからもよろしくお願いしますー♪

せーらんさんへ
こんにちは~、せーらんさん。

そうそう。
どこまでも続くアルプスの稜線。
縦走登山の醍醐味です♪

忘れ物。
ヒントはブログにたくさんあるのですが~笑
こんばんは。

何かわからない…グローブ? かな

早々に次のブログ記事を強く、お待ちしております。 笑
  • 2015/05/30 22:12
  • 監督
  • URL
監督さんへ
こんばんは~、監督さん。

グローブはばっちり!
夏用、冬用、ウール。
しっかり持っていきましたー^^!

早々に続き・・・
実は今、書いていたのですが山行レポではありませんでした~笑
忘れ物のはなしがありましたね。
僕はレインウェアじゃないかと。
天気予報に合わせて計画変更をしてるからレインウェアじゃないかと思いました。
ぴょんたんファミリーのこれまでの山行を拝見してて、大雨でも雷でも歩ける印象がありますからw
  • 2015/05/31 09:07
  • ロッキー
  • URL
こんにちは~、ロッキーさん。

レインウェアはばっちり用意しています~^^

あっ。
命に関わるものじゃないです(笑)

で、そんなん無くてもいいでしょーっていう方もおられます。
ただ、私にとってはテンションだだ下がりな大事なモノだったのですー^^

>大雨でも雷でも。
ムリムリですってー。
雷なったら・・・涙目になりますから。
まいど!

いやいやすごい絶景やね~
やっぱり雪もいいなあ
歩くのは嫌やけど、見るのは最高

大天井岳は、私は一日目の最後やったんやけど
ほんまに泣きそうにつらかった(;´Д⊂)

テント場の眺めもいいよね~
早くも懐かしい(笑)
  • 2015/06/02 22:59
  • genki
  • URL
genkiさんへ
こんばんは~、げんきさん。

まいどー^^
真冬の北アは行けないけど・・・
今年くらいの残雪ならちょっと楽しいかも♪
(でも、最終日は大変だったんだけどね><)

一日目で大天井岳?
超ハードスケジュールだね。
我が家では絶対歩けない!というか・・・
まず、計画に上がらないプランだよー。
健脚が羨ましー^^!!
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)