大山で初雪登山

11月16日。

鳥取県の大山へ登ってきました。

それではレポ後半です。

nonDSC_4605.jpg
続きます♪



人気ブログランキング



7合目を過ぎてタイタニックのポーズで気持ちよさそうなのんのん。

ずっとそうしてたいでしょうが、先に進みますよ。


nonDSC_4455.jpg






nonDSC_4456.jpg




ここから先は風も強くなってきます。

nonDSC_4458_2014112220370961a.jpg




もう少し登ったところが

雪山大山で我が家がよく引き返すヘタレポイント♪


nonDSC_4459.jpg






でも、今日は登れそうだね♪


nonIMG_0946.jpg





登山日和。

お天道様に感謝です。








晴れてはいるけどしっかりと小さいながらも樹氷はあって

nonDSC_4468.jpg




冬の大山だなぁと実感。

nonDSC_4466.jpg








nonDSC_4470.jpg









ここまで登って振り返り、弓ヶ浜までくっきり。


nonIMG_0947.jpg




弓のような弧を描いているから弓ヶ浜。


今日はやっぱり最高だね♪


のんのんも笑顔いっぱいです。

nonDSC_4479.jpg










8合目到着。

nonDSC_4482.jpg

イメージは・・・あの号泣議員。笑

あ。今年の流行語に選ばれてましたね。

なんちゃって。










8合目を過ぎると

樹氷はキラキラ氷になっていました。

nonDSC_4487.jpg






木道も現れ

nonDSC_4490.jpg





稜線も近くに。

nonDSC_4491.jpg





それにしても風がが強いなぁ。




ここでザックをゴソゴソ。

毛糸の帽子を取り出します。




nonDSC_4493.jpg








nonDSC_4496.jpg







nonIMG_0953.jpg






山頂へと続く道。

nonDSC_4505.jpg







nonDSC_4518.jpg








小さな樹氷をまとったダイセンキャラボクが


まるで白い花をつけたようにとてもきれいです。

nonDSC_4530.jpg


そんな一面の景色に見とれる ロマンチックぴょんたん。

「お花畑みたい♪」

うっとり♪






一方、足を止めて何かをやらかしたいのんのん。


nonDSC_4533.jpg






「ほら。ひげ爺さんだよ」

nonDSC_4536.jpg

・・・(--) そうだね。。。






なんやかんやともう9合目。

nonDSC_4541.jpg







山頂が近付いていますがまだまだ元気いっぱい。

nonIMG_0985.jpg







避難小屋が見えましたが

nonIMG_1001.jpg





とりあえずは山頂に行きましょう。

nonDSC_4585.jpg





はい。到着。

nonDSC_4592.jpg

ここは笑顔のんのんでした(笑)








山頂の看板が新しくなっていました。

そうそう。
ぴょんたん地方ではここ一年

テレビや新聞で遭難のニュースをよく見聞きしたように思います。

そうこともあって縦走路は立ち入り禁止となったのですね。

nonDSC_4616.jpg






昨年の3月。


積雪期には三角点までは歩いたこともあるのですが

DSC_8299_2014112417351771e.jpg


今年は雪が降っても禁止かな。









nonDSC_4612.jpg








ではでは小屋に入ってご飯にしましょ。

nonDSC_4618.jpg







気温は0度。

数字の割にはそこまで寒く感じなかったかな。

nonDSC_4622.jpg









今日はのんのんが握ってくれたおむすびと暖かいスープです。

nonDSC_4626.jpg



ミカンも持ってきたよ。

外に置いてたら冷凍ミカンになりそうだね♪など話しながら

nonDSC_4627.jpg







13時には下山開始です。

nonDSC_4636.jpg




雪は少しゆるみアイゼンなしのほうが歩きやすいくらいでした。

nonDSC_4663.jpg








順調に下っていた3人。







そんな時、後ろから小さい男の子とお兄さんが手をつないで飛ぶようにもの凄い勢いで走ってきました。

怖くて思わず横によけます。

雪のある中をスニーカーで走る抜けていました。

ゴロゴロ落石もさせながら下りていく背中を見て思わず顔を見合わせる我が家。






それが終わると今度は同じような勢いで駆け下りてくる小学生の男の子と女の子。

こちらももの凄い勢いで走ってきたかと思うと我が家の後ろで急ブレーキをかけるように止まります。

で、少し差が開くのを待つとまた勢いよく走ってきて後ろで止まる。

危ないなぁと思っていましたらパパが

「危険なので先に行ってください」

と言いました。

ところがだんまりでその場に立っているだけ。


家族同士のグループパーティーさんでしたが、親御さんたちはまだ上の方で姿が見えません。




楽しい登山だったのですが

少し水を差された気持ちになりました。



nonDSC_4676.jpg






では気を取り直して^^♪


nonDSC_4692.jpg





と、思いましたら

ゴールはもうそこ(笑)




いつも通り鳥居のうえに石をのせようと頑張るのんのん。

nonDSC_4697.jpg




乗っかった~♪と嬉しそうなこのお顔。

はいはい。。。

nonDSC_4702.jpg






15時半、無事下山です。

nonDSC_4708.jpg





そうそう。
大山の紅葉は駐車場が一番きれいだったなぁなんて思ったぴょんたん。
なんちゃって。

nonDSC_4716.jpg




今年は12月、1月の大山に山頂まで登りたいなぁなどと思っているのですが果たして・・・。

なんといってもヘタレですから、また引き返しちゃうかもしれませんね。

nonDSC_4578.jpg


と、言うわけで大山レポはおしまいなのです。

雪のお山も安全一番で楽しみましょー^^
ポチッと応援よろしくです。
    
関連記事

Comment

こんばんは。ぴょんたんさん。ヘタレポイント(笑)次回からは雪大山のときはヘタレポイント通過しま~すと言ってから通ります(^^)・・・・まあ土日とか人の多いときにマナーを守らない人は特に困りものですね。みんな思いやりの気持ちを持って登りましょう。よっしーが行った22日も木道でアイゼンはめたままの人がチラホラ、大山町のホームページではそんな方は基本やマナーを身に付けてから来てねって書かれてますよね。せっかく自然を楽しみに来たのですから自然そのものやそれを保護する設備などを傷付けては本末転倒ですよね(^_^;)
  • 2014/11/25 00:49
  • よっしー
  • URL
こんちわ~♪

まだまだ紅葉があきらめきれない我が家は秋を探してうろうろしておりますぴよすけで~す(笑)

大山はすっかり冬なんですね~我が家も雪がしっかり積もって安定したお天気の日にチャレンジしたいな~♪


ダイセンキャラボクに樹氷で白い花みたい。。。
ホント綺麗だね~♪
そんな可愛らしい発想が出てくるのは
ぴょんたんが少女の心を持ってるからだね~♪♪

。。。こんな感じでいい?(笑)


上の雪と下の紅葉の二倍楽しめる登山だったね~
お疲れ様(^0^)
  • 2014/11/25 12:44
  • もえここ
  • URL
こんばんは!
大山雪化粧してますね〜。
12月、1月、2月、、、と大山に登って、その次は海外ですか?
ぴょんたんスキーで裾野を滑り降りるーの巻は?スキーしないんだっけ。
この山の状況で走るなんて、、仮にトレランであったとしても、他人の近くでは走っちゃダメだよね。
よっしーさんへ
こんばんは、よっしーさん。

はい~^^
ぜひぜひ声を大にして言ってください♪
「よっしー、ヘタレポイント通過中~♪」
なんちゃって。

そうそう。大山HPといえば。
登山道の状況を書かれているガイドさんに会いましたよ^^!
8合目前だったかな。風が強くなりそうだから上着を出しているときでした。
頑張ってくださいと言ってもらいなんだかドキドキしました(笑)
  • 2014/11/25 19:50
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
piyosuke-papaさんへ
こんばんは、ぴよパパさん。

紅葉が諦められないぴよ家の登山レポ。私は好きですー♪
せっかちぴょんたんはついつい次の季節を追ってしまうので(笑)

1月~2月の豪雪期に登りたいですよね~^^
我が家も今年はその時期の山頂に行きたいー。
天候に恵まれた週末。また、ばったりしたいものです~♪

  • 2014/11/25 19:58
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
もえここさんへ
こんばんは、もえここさん。

いい!いい!!
今後もそんな感じでよろしくねー^^♪
乙女ぴょんたん、キュンキュンよー笑

雪と紅葉。
この時期ならではの大山はとても魅力がいっぱいでした♪
また、来年も登りたいですー^^
  • 2014/11/25 20:00
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
morさんへ
こんばんは、morさん。

雪化粧大山。
車窓からの眺めも良かったかと^^

>他人の近くでは走っちゃダメだよね。
うんうん。
とくに子どもって勢いがいいからダーーーーっっって突っ込んできそうでちょっと怖かったなぁ。


で♪
スキーで滑走するぴょんたんを見てみたいとか^^?
いいけど、止まれないよ。
だからスキー場ではわざとこけて止まってた・・・。
お陰で安物のスキーウェアはびしょびしょ。
な~んて思い出があるんだにゃ~^^(笑)


  • 2014/11/25 20:12
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
こんばんわ(*^_^*)

この前久しぶりに大山に登りましたが、本当良い山ですね。
また、その後はありがとうございましたm(__)m

次回は2月か3月の積雪が多い時に登りたいですf^_^;)
花が満開の時期のユートピア避難小屋泊でマッタリなんかも視野に入れてます。

この時も、ノンノンはお茶目で可愛い(*^_^*)
では、また覗きに来ます!
あの議員さんのもねマネのポイントは、耳の前に手をもってくる事です。
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q10131418695
  • 2014/11/25 21:18
  • ロッキー
  • URL
こんばんは(^-^)
大山、白くなってきましたね~。
僕は昨冬にようやく雪山登山デビューしたばかりなので、
今シーズンはガシガシ登ろう! と思ってます。
またばったり会えたらよろしくです♪
  • 2014/11/25 22:57
  • ぼん
  • URL
先日行った大山だ!!
読みながら、登った!!登った!!って。

のんのんちゃんって、めっちゃ可愛い!!

立入禁止の看板(^^;;
ぴょんたんさんのBlog記事見てたら
縦走しなかったのにぃ。。。と!!

鳥取のお山も良いですね!!
もう、雪山なんですね♪
この木道はスリップしそうで怖いなあ(笑)

>マナー

ほんの少しの言葉を掛け合ったりするだけでも全然印象が違うし、ましてや山で子供だけでうろちょろさせる親があかんわな。
bp-hiroさんへ
こんにちは、hiroさん。

大山はいい山です^^!
でも、中学生のときの学年行事で大山登山があり
ものすごーくしんどい記憶しかなかったので数年前に登山を始めても大山だけには足が向きませんでした(笑)
それが今ではこうして1年中楽しませてもらっているのだから不思議です^^
  • 2014/11/26 16:49
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
ロッキーさんへ
こんにちは、ロッキーさん。

(笑)
参考になる情報をありがとう♪
手は耳の前ね^^!
  • 2014/11/26 16:50
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
お疲れ様です

頂上到着はのんのんの可愛い笑顔でしたか~
りっぱな立ち入り禁止の看板ですね
しかし冬季は三角点まで行きたいですよね~(^_^)v
ぼんさんへ
こんばんはー、ぼんさん。

今シーズンはガシガシですか^^!
それは楽しみですね~。
快晴の大山で会えたらいいなぁ♪
今度はゆっくりお話ししたいですー♪♪
えれぇこった2号さんへ
こんばんは、2号さん。

えれぇこった家も大山の記憶が新しいですもんね^^♪♪
登った山はレポを読んでいても共感できる部分が多くていいですねよね~。

縦走禁止。
崩落と遭難と・・・
仕方ないのかな。
でも、大山はやっぱり魅力的なお山ですよね^^♪

恭さんへ
こんばんは、恭さん。

そうですよー。
もう、そろそろ雪山シーズンです^^

木道。
スリップしそうだけど、そう思える人は 気を付けなきゃ気を付けなきゃと注意できるから大丈夫だったりする^^(ような気がする 笑)


山を歩くとき
その山のHPなどで登山道の状況等を調べてから入山すれば
登山するときの心構えが違うのにね。


りんくんさんへ
こんばんはー、りんくん。

残念ながら山頂は笑顔でした~。

はいー^^
禁止の看板は超立派でした。
行ける範囲で十分楽しい大山ですけどねー^^
今年は厳冬期に挑戦したいです。
りんくん、ガイドしてください♪♪♪(^O^)/
まいど~

そうかあ、もう山は冬なんやな
あまりに下界があったかいから同じような気でおったなあ

それにしても、小さい樹氷のお花畑
めっちゃ可愛くておしゃれ~あんなん初めて見たな
また、見たいもんが増えた!

  • 2014/11/26 21:42
  • genki
  • URL
はじめまして
bp-hiroさんのところからお邪魔させて頂きました。
いきなりのコメント申し訳ございません。

親子登山すごく羨ましいです。
うちは子は歩くのがイヤなので親子登山憧れます。
今年の紅葉は矢筈ヶ山~甲ヶ山へ行く予定でしたが
持病の腰痛が爆発してしまい行けずじまい・・・
大山の縦走路は崩落が激しく通行禁止ですが崩落が
無ければそれは素晴らしい稜線歩きが出来たでしょうね。またお邪魔褪せて頂きます!

genkiさんへ
こんにちは、げんきさん。

きれでしょー^^
樹氷のお花畑♪
ダイセンキャラボクの深い緑と白い樹氷と
それはもう美しい光景でした。
もう少ししたら雪に覆われるからこの時期限定だよね。

見たいもん増えた^^?
うんうん。その気持ちがあったら頑張って登れるよ♪

登山 好人さんへ
こんにちは、好人さん。

初めまして~^^コメントありがとうございます♪

親子登山。
最近はすっかり娘の体力のほうが上回ってしまい
私はついていくのに必死です(笑)
3~4泊の夏山縦走も娘のほうが荷物担いでくれます。
置いて行かれないように頑張らなくては・・・。

矢筈ヶ山~甲ヶ山はたしかゴジラの背があるところですよね。
我が家も行ってみたいコースですが人様の写真を見てはビビってしまい行けてません><
でもそのうちチャレンジしてみたいです^^

今後もよろしくお願いします♪
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)