暴風雨の山歩き 五色ヶ原へ 折立~立山縦走

今夜は中秋の名月。

(2014年は9月8日がその日です)


子どもが大きくなると季節の行事って少しずつ遠のいていく気がしたので

今日はお月見の絵本を借りてきました。




中学生にもなって・・・かもしれませんが、ちょっと読み聞かせをしてあげようかななんて。



小さい頃はのんのんが読んでほしい本を二冊選び

私とパパが毎晩毎晩寝る前に一冊ずつ読み聞かせをしていました。



うん。

なんだか懐かしいぞ(笑)


2階の窓から撮ってみたお月様。
やっぱり難しい~><
8787.jpg





2014年の夏山縦走、今年のコースは

折立(1350) → 薬師岳(2926) → 北薬師岳(2900) → 間山(2585) →

スゴ乗越 →スゴノ頭(2431 巻き) → 越中沢岳(2591) → 鳶山(2616) → 五色が原 →

ザラ峠(2348) → 獅子岳(2741) → 鬼岳(2750 巻き) → 龍王岳(2872 巻き) →

一の越山荘 → 立山室堂

の3泊4日です。


天気が良ければ

一の越から立山3座を縦走して 剱沢キャンプ場が4泊目の予定でした。







この日のひとつめのピーク

スゴノ頭で虹を見た我が家。


続きもどーぞ♪
人気ブログランキング






朝の虹は天気の崩れる。。。。と頭の隅に置きながら

次のピークを目指し今日も登ったら下って・・・ひたすら歩きます。



DSC_2055.jpg


雨もぱらつきはじめましたが

目指す五色ヶ原はまだまだ先。

IMG_0342.jpg







DSC_2068.jpg







下って下って次に現れた登りは

不安定そうな足場でしたのでヘルメットを装着します。

DSC_2070.jpg
カメラを向けると「真面目顔のんのん」だそうです・・・。








次のお山は越中沢岳。

IMG_0344.jpg









DSC_2071.jpg











DSC_2072.jpg










ゴロゴロ転がる大きな石に

滑りやすそうな地面。





DSC_2078.jpg








落石がありませんように・・・と思っておりました。


DSC_2077.jpg









DSC_2082.jpg












今日もよく登るなぁ。

IMG_0345.jpg










DSC_2088_20140908161826519.jpg










右に落ちないように気を付けてね。

DSC_2093.jpg










ドキドキゾーンが終わって安心の笑顔♪

DSC_2097.jpg









でも、まだまだ気を緩めないように。

先は長いよ。


DSC_2098.jpg














DSC_2103.jpg




空の色はころころ変わる。



DSC_2110_20140908162720dba.jpg










DSC_2113.jpg












ヘタレぴょんたんもなんとかついて行ってます。

IMG_0352.jpg













それにしてものんのんは


母より重たいテント泊装備を担ぎ、特にペースを乱すこともなく歩き続ける。

DSC_2118.jpg



少し前までザックが歩いているようだと思っていたのに


この頃の後ろ姿は眩しいくらい。



一生懸命に歩く娘の姿をこうして見ていられるのは幸せだなぁと。


と。


しみじみ母さんになっていたら・・・


ほら。

案の定。

どんどん置いてかれる。。。




待ってケロケロ~♪♪







DSC_2120.jpg











見て見て!

DSC_2124_2014090816361550c.jpg




チングルマがろうそくみたいだよ♪




「ふぅーーーー♪♪」

お誕生日ケーキのろうそくを消すように息を吹きかけるのんのん。

DSC_2127.jpg





DSC_2126.jpg











8時55分。

越中沢岳到着。



DSC_2132.jpg








ここまではなんとか順調にやってくることができました。

IMG_0359.jpg











ここからしばらくして


暴 風 雨。


DSC_2146.jpg






9時30分。


カメラ好きぴょんたん。

雨でびしょ濡れになろうとも、ガツンガツン岩にぶつけようとも、埃の中でも

なんも気にせずカメラはハードに使っているのですが


この時の暴風雨には身の危険を感じカメラはザックへ。



ここは歩くことに集中、専念することといたしました。






雨風が強すぎて

レインウェアを着るのも容易ではありません。






途中、大きな岩陰でやっとレインウェアを着用。





次のピークは鳶山です。





容赦なく吹き付ける雨風。


雨が目に入りまともに開けられません。



岩場にしがみつき足を滑らせないように登っていきます。






バチバチ バチバチ。

雨の当たる音が大きくて

大きな自然の中にいるというのに

閉塞感を覚えます。








地面を這いつくばるように進む私。








次から次へと頬をつたうのは雨粒なのに

まるで涙のような気持ちになります。







でも

パパものんのんも頑張っているんだからと

前を行く二人を思うと・・・

自分も頑張らなきゃと。









雨の中

少し風がさえぎられる場所があると

行動食を口に運んでいきました。








我慢強いのんのんもだんだん元気がなくなって。








何をしているのだ!!私は。


母が一番に凹んでいる場合ではありませんでした。








明るい声で娘を励まし、健闘を褒めてあげます。






父と母の声かけで少し前向きな気持ちを取り戻すのんのん。









健気でひたむきで。

そんなのんのんが愛おしくてたまりません。













標高の高い場所での大雨に強風。



体力も精神力も奪われていきます。



あとで知ったことですがこの日はお盆前の台風13号より荒れたとか。



出来れば悪天候のときは山に登らないのがよいでしょう。



ただ、数日間の縦走をしていれば今日のような天気に出会ってしまうこともあるはず。







自分の技量を考えて

いろんな状況を想像して


計画することがどんなに大事かを再認識いたしました。




この時ばかりはエスケープルート確保を優先した計画を立てて良かったと


パパとぴったり意見一致のぴょんたん。









カメラをザックにしまって2時間。


弱まることのない雨の中を登って登って。


鳶山の山頂に到着したときはどんなにほっとしたことか。







本日、3つ目のピーク。




これで今日はもう登らなくてもいい。

その思いが一番強かったのです。







鳶山山頂には先客が。

スゴ乗越のテント場で一緒だったカップルさんが座りこんでいました。







ああ。

痛いほど気持ちがわかります。





これで最後ですね。

とかなんとか言葉を交わして、では五色でと先に向かわれました。







ごそごそカメラを取り出してみる我が家。

鳶山到着。11時20分。

よく頑張ったね。

IMG_0365_20140908183935991.jpg









あとは五色ヶ原を目指すだけ。

IMG_0380.jpg






もうひと踏ん張りだよ!

IMG_0377.jpg







IMG_0382.jpg








きっと晴れていたらすごくきれいなお花畑が一面に見えるんだろうね♪

など、話す余裕も生まれています。

IMG_0384_2014090818545253c.jpg









木道の脇はまるで川のような流れ。

IMG_0391_20140908185624d4e.jpg


高山植物も水の中に埋まっていました。

それでもまたきれいに咲き続けるんだから感心するよね。










五色小屋の看板に超笑顔のぴょんたん♪

お見せできないのが残念です・・・なんちゃって。

IMG_0392_20140908194554512.jpg









五色ヶ原山荘の姿が白いガスガスワールドの中から浮かび上がって見えたときは

小躍りの母娘♪

IMG_0400.jpg



うほほ~

うほほ~

うほほのほ~♪







うほほ~

うほほ~

うほほのほ~♪


IMG_0396.jpg







そして今夜は五色ヶ原山荘泊



山小屋に泊まるのはどれくらいぶり?





間違いないでしょ。 嬉しいでしょ。 そうでしょ。



うほーーーーーーーっ♪

IMG_0401.jpg

歓喜の声をあげるふたりなのでした。
 

ポチッと応援よろしこですー♪うほっ♪


関連記事

Comment

よーくがんばったね〜!
あの暴風雨の中を峰々を越えてきてたんですね!
写真のない2時間の様子、想像すると目に浮かぶようです。
この時間に我が家は雷鳥沢キャンプ場から室堂に帰ったのですが、1時間でも大変だったものね。あの荒れようを思い出します。
五色ヶ原到着。そりゃあ涙も出そうだ〜
ぴょんたんさん、お久しぶりです!
夏山レポ、一気読みさせてもらいました。(笑)
あいかわらず、すごいですね〜
かっこいいファミリーや!
わが家も登山に憧れて数年、最近は違う方向に行ってそうですが(笑)
やはり、『家族で登ってみたいなぁ〜』と
ぴょんたんさんのレポ見ると、いつも思います。
来年こそ。
のんのんのレインウェアを見て
雨風の凄かったことがよくわかる。。。(><)
無事に登り切って、よく頑張ったね♪♪
おつかれさま~

雨の中頑張った後の山荘泊。。。
そりゃ笑顔も100点満点だ~~(^ш^)
真面目顏のんのん
めっちゃうけました〜(^o^)
何時も笑顔やからね
真面目な顏もできるんやね(笑)

ぴょんたん
おいて行かれないよう
頑張ってくださいよ〜(^o^)/
こんにちはぴょんたんさん。ムックとガチャピンとドラえもんの激闘山行堪能しました(T^T)よっしーも今月26日アタックに決定しましたので先程広河原山荘予約入れました。今回も折り返しの下山開始時間厳守で無事下山を第一に山行を行います。最初は去年より楽な予定のハズが・・・・縦走プラスです判断を誤らずチャレンジしてくる予定です(^^;)
  • 2014/09/09 12:49
  • よっしー
  • URL
おおおお、ぴょんたん師匠頑張っておるではござらぬか!

のんのんの成長もすごいけど、ぴょんたん師匠の成長にも目を見張るものがありますぞ!

エスケープルートは必需品ですよ!

安全第一、ミドリ十字のヘルメットを被ってお山に登ろ~!

って、ちょっと違うか!
  • 2014/09/09 13:45
  • りゃん
  • URL
いやはや、悪天候の中お疲れ様でした。
こうしてまた家族の絆が強くなっていくんですね。
のんのんちゃんがお嫁に行くときのお父様の悲しみが、今から心配です(爆)。

連休に山へキャンプか湖にキャンプか悩んでいるのですが、山いきてぇ気持ちに傾いてきました。
morさんへ
こんばんは、morさん。

この日はむちゃくちゃ荒れましたね><
でも、次の日はもっと荒れたんです・・・涙

>よーくがんばったね〜!
ありがとうですー><
家族がいてくれたからこそ歩けた道のりだと思います。

五色が原山荘を見たときはこの日一番の笑顔になりました(笑)


もなしょさんへ
こんばんは、もなしょさん。

アウトドアは家族みんなで楽しめるからいいよね^^
登山もキャンプも好きです♪

我が家はすっかりオートキャンプから離れてしまって・・・><
ホントは行きたいねと何度も話は出るのですがなかなか。。。

>やはり、『家族で登ってみたいなぁ〜』と
 ↑素晴らしいですー^^
秋は近所の山にでも紅葉狩りはどうですか^^?
もえここさんへ
こんばんは、もえここさん。

すっごい雨風だったのよ><
特に風が強くて、もう何がなんだか。
必死に登ってたら着いた。。。みたいな。笑

あの山行のあとにテント泊って言われたら泣くわー(笑)
りんくんさんへ
こんばんは、りんくん。

そうそう。
真面目顔もできるみたい。
私もびっくり(笑)

置いて行かれないようにしたいけど
体力も精神力もすでに超えられた感があります・・・。
どうしましょ。
よっしーさんへ
こんばんは、よっしーさん。

青も赤も緑も頑張ってるでしょ^^

26日ですかー。
それは楽しみですね♪

秋晴れになることを祈ってます^^!
りゃんさん
こんばんは、りゃんさん。

そうですかー^^私も成長しましたか~。うれしー♪

後半は悪天候に悩まされた今年の夏。
まぁ。こんなときもありますよね。

ミドリ十字のヘルメットはりゃんさん御用達のものでしょうか~^^
なんでも屋さんへ
こんばんは、なんでも屋さん。

お嫁に行くとき?
それってなあに??笑

将来、彼氏を連れてきたら・・・
私より早くテント立ててごらん。。。と言おうと思ってます(笑)

>山いきてぇ気持ちに傾いてきました。
うんうん。いいんじゃないですかー^^
自分の気持ちに素直に行動いたしましょー♪
先程、二泊三日の剱岳(剣山荘に二泊しました)より帰宅しました。
あっしの好きなテン場は雲の平、五色ケ原、剱沢、朝日小屋(朝日平、白馬岳の北方)ですが、その内2カ所も予定に入っていてどちらもテント張れなかったとは残念です。
是非機会が有れば再度チャレンジしてみてくださいね。

今回の剱岳では推定120cm位の女の子が別山尾根ルートで登頂されていてビックリしました。ハーネスにスリング&カラビナ、ヘルメットの完全装備でしたが親御さんの話では少しリーチ不足でかなりサポートしたとの事でした。
今回のブログとは少しばかり関係有りませんが速報と言う事で!

続きも楽しみに待ってます。
  • 2014/09/09 20:48
  • nobu@ポンコツ
  • URL
こんばんは!(^^)!

暴風雨の空白の2時間・・・画像がないほうが想像が膨らんでドキドキしました(#^.^#)


小屋についたときのリアクション・・よーくわかります

と・・・すっぱり小屋泊切り替えの決断の速さ♪

我が家ならウダウダしちゃうかな(笑)
この日〜15日かな?
とにかく物凄い暴風雨でしたね!
我が家は一の越山荘まで行って諦めました。
ホント、台風が戻ってきたかと思うくらい。
カメラはザックに…大正解♪
ウチのカメラはこの日が致命傷だったかも。(笑)
でもあの天候でこのコースだと、小屋について歓喜の声?!この元気はないなぁ〜。ぴょん家、実は相当タフですね!
  • 2014/09/09 22:06
  • sana-papa
  • URL
こんばんはSです

暴風雨の中の縦走お疲れ様です。私もたぶん同日、娘と富士山で戦っていました(*^-^*)

悪天候の中、歩いている時は無我夢中ですが・・・非常に思い出深い山行きとなりますよね~(^_-)-☆

自然は偉大ですね!
こんばんは。

凄いハードな二時間でしたねぇ。

でも越中沢岳越えてからでまだ良かったですよね。

あの手前からだったら心折れてしまいそう。。。

翌日は天気回復して、五色のあの景色は見れたのかな。

僕はちょうど天気が回復するころ五色を楽しんだのですが
ぴょんたんファミリーに似合いそうな素敵な風景でしたね。
今年のお盆あたりはかなり天気悪かったみたいで
15日はけっこう沢も増水し16日はあちこちで事故があったみたいですね
エスケープルートをちゃんと計画に入れているとはさすがです
相方が、ぴょんたんみたいに歩けるといいなぁと申しておりました
小屋に着いてからのビール、おいしかったでしょうね♪
  • 2014/09/10 13:19
  • ぽーらん
  • URL
nobu@ポンコツさんへ
こんにちは、nobuさん。

おかえりなさーい♪
五色ケ原、剱沢のテント場。今回は残念でした><
またの楽しみにとっておいたということにしておきますね^^♪

剱岳も最近は色んな方がチャレンジされていますよね。
年齢層も登山歴もいろいろだなぁと思います。
剱岳=カニの縦横=難関の山というイメージではないのかな?
piyosuke-papaさんへ
こんにちは、ぴよパパさん。

出張おつかれさまでしたー^^

画像がないほうが想像が膨らむ・・・(笑)
そうかー!次のレポから文字ばっかりにしようかな。。。
って、それだけでレポ書ける自信がないわー(笑)

この日、スゴ乗越テント組はほぼ小屋泊に切り替えられてました。
暴風雨の中テント泊って言われたら本気で泣いてました~(笑)
sana-papaさんへ
こんにちは、さなパパさん。

すごい暴風雨でしたよねー><
でも、次の日はもっと凄かった・・・。

この日の雨風は台風の時より激しかったそうです。
なんだか、妙に納得でした 笑

小屋が見えたときはどんなに嬉しかったか!
歩いて良かった~って心底思いました♪
遊び人のS氏さんへ
こんばんは、Sさん。

ホントに自然は偉大です。
登ってるときはなんであんなに必死なんでしょうね。
今思うと、もうあんな条件であんなところ登れないような気がします。
でも、また行ってしまうのですが(笑)

富士山。
我が家もいつか登りたいです。
ユキヲ…さんへ
こんばんは、ユキヲさん。

越中沢岳の前からこんな天気だったら
もう、凹み節ぴょんたんは立ち直れませんでした><

五色ヶ原の景色、今夏は楽しめずに残念・・・(涙)
翌日はもっと荒れる時間帯もありましたのでまたまた残念。
でも、五色ヶ原はまた天候の安定したときに目指してみます^^
素敵な景色、私も見たい~^^!


そうそう
五色ケ原で以前キャンプしてたらパカパカと馬の足音みたいな音がするのでテントを開けたら5mほど向こうに日本カモシカが歩いてました!景色もいいし水も豊富で言う事無しですよ。
小屋泊まりだとシャワーかお風呂が使えたんじゃなかったですか? 剱岳の剱澤小屋と剣山荘は温水シャワーが使えて最高ですよ、今回は極楽山行でした(笑)
  • 2014/09/11 00:18
  • nobu@ポンコツ
  • URL
ぽーらんさんへ
こんばんは、ぽーらんさん。

この夏の天候は安定しませんでしたねぇ。
16日もひどい雨でした。

私なんてそんなに歩けないのに・・・なんだか恐縮しちゃいます><

小屋でのビール。
いつも美味しいけど格別でした♪
頑張ったかいがありますねー^^(って、そこか~!笑)
お疲れさま~

いや、ドキュメンタリー番組を見てるようやったわ
写真がないのが逆に生々しい
山登りの悪天候…気持ちわかるわ
何するのも面倒になるよね
また山小屋が見えてからが、遠いんよ

のんちゃん、すごいなあ
そりゃあ、娘があんだけがんばってるのに落ち込んでるわけにいかんわな

ナイスファミリー
ナイスファイト!!
  • 2014/09/11 08:54
  • genki
  • URL
nobu@ポンコツさんへ
こんばんは、nobuさん。

ニホンカモシカですか~^^
出会ってみたいなぁ。
我が家は五色でとある動物を初めて見ました!遠目ですが・・・。

また、レポに書きますー^^
genkiさんへ
こんばんは、genkiさん。

子どもが頑張ってるのに凹んでたらダメだよねぇ。

この夏は天気に悩まされましたが
それでも家族で一緒の経験をするのは貴重です^^

>ナイスファミリー
 ナイスファイト!!
わ~!うれしー♪ありがとうー^^!
繝峨く繝峨く繧セ繝シ繝ウ縺ョ蠕後?隨鷹。疲怙鬮倪飭
蜷育セス逹?縺ヲ豼。繧梧ソ。繧後す繝シ繝ウ縺ッ縲∝?豌礼┌縺上°繧上>縺昴≧縺ォ縺」縺ヲ(T ^ T)
蠑キ縺?「ィ縺ィ縲?岑縺?縺ィ霎帙>縺ァ縺吶h縺ュ??シ
縺エ繧?s縺溘s縺ョ雜?ャ鷹。碑ヲ九l縺ェ縺??縺梧ョ句ソオ(^_^;)
kakaさんですよね?
URLからkakaさんのブログにリンクするので
きっとkakaさんと思います。

なんでか文字化けしているようです。

私も原因を探しているのですが分からず><

どうしたことでしょう・・・。
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)