剱岳って何歳から登れるの?剱岳って身長何cmなら登れるの?

アンケートにたくさん参加ありがとうございます♪

たっくさんの方のコメントを読んで今日もすっごーーーーーく幸せ気分のぴょんたんです。

アンケート よかったらご参加くださいなー^^



さてさて。。。

コメント欄からこんな質問を頂きました。




剱岳 早月尾根を検索ワードに入れ、ヒットし、一気読みさせていただきました。

京都府在住のあきらデス。

質問させてください。

小屋から頂上までの鎖場を通過するには、身長が150cmは必要と思われます?



この夏に剱岳を攻略したいと思ってます。家族4人で。小学3年身長135cmでは厳しいですかね?

経験者さまのご意見をお聞かせください。

よろしくお願いします。




と。

DSC_4290.jpg



続きも読んでくださいな。↓
人気ブログランキング



普段ならホイホーイ~♪ルンルーン♪と楽しくコメントバックなのですが

思わず「うーーーん」と考え込んでしまったぴょんたん。



DSC_3836_2014071020315032d.jpg



なんとお返事したらいいのか・・・。







我が家も剱岳に登るときには色々と心配でしたので質問していただいた方の気持ちがよーく分かります。

子どもに登れるのだろうか?という不安な気持ちも

剱岳に登りたい!っていう前向きな気持ちもよーく分かります。



DSC_4324_201407102209340bb.jpg





ただ、

登山は安全が一番のことなので無責任に

「大丈夫、大丈夫!行けるよ~^^」

なーんていつものテキトーぴょんたんってなワケにもいきません。



DSC_3862.jpg




困ったぴょんたん。

ちゃんとお返事したいので

色々とネットで調べてみるもよく分からず・・・。

どうしたらいいのかと昨日から考えておりました。







で!

ひらめいたのです♪(笑)




 キッラリーーーーーーン♪





ここは

「お山の先輩さんたちに教えてもらおう!!」




うんうん。

いいアイディアじゃない。




他力本願と言わないで(笑)






と、言うわけでこの記事。

DSC_4310_20140710204143fc7.jpg






ええ。

人に聞くのは得意なもので(笑)










ちなみに我が家の剱岳登山。



身長150cmの娘はひとつ、ふたつ怖いところがあったそうです。

DSC_4360_20140710204408be6.jpg







次の足場がギリギリの箇所がとくに。

DSC_4208.jpg







娘と同じくらいの身長で娘よりは座高の高い私も・・・同じ場所でギリギリ届いたような印象であります。

DSC_4232.jpg







それから、後になって思ったことなのですが

剱岳登山を秋にしたのは良かったなぁと。



8月の表銀座~東鎌尾根~西鎌尾根縦走で体が山歩きモードになっていたので


剱岳までの岩岩の登りをしんどいと感じることがありませんでした。



DSC_4150.jpg




やっぱり剱岳って名前だけで構えてしまうところがあるので

体にも心にもゆとりがあったほうが余計に楽しめるかもしれません^^




ほら。

我が家の早月尾根下山がいい例ですしね(笑)


DSC_4402.jpg



こうして振り返って記事を書いていると

紆余曲折あったけれど

無事に下山できたからこそ、こうして楽しく思い出せるのだなぁと感じます^^











あれ?(笑)





質問内容からすこしズレてきましたね。


ごめんなさい><




剱岳って何歳から登れるの?

剱岳って身長何㎝から登れるの?

わたしには上手く答えられそうにありません。

お山の先輩方。

教えて頂けると嬉しいです。





でも、もしももしも

だーれも答えてくれなかったら・・・

その時はぴょんたんが 主観のみで コメントバックしますので待っていてくださいね!(笑)


ポチッと応援よろし子です^^♪


我が家の剱岳登山レポはこちらからどうぞ♪
関連記事

Comment

問題は無いですが
本人の技術しだいでどうにかなるのですが、やはり細かなフットホールドを使えるように岩場での練習が絶対必要です。
それと現場で的確にアドバイス出来ると完璧です。
ギリギリなのは数カ所なんでロープで確保ができる様にご両親が練習していれば何とかなると思います。
登山用品店やガイドさんの講習会を受講されてはいかがでしょうか?
不安であればやはり時期を待つのが一番かな。
  • 2014/07/11 01:25
  • nobu@ポンコツ
  • URL
nobu@ポンコツさんへ
おはようございますー、nobuさん♪

やっぱり岩場の練習が大事なんですね。

そういえば
手がかり、足かがりをうまく使うのは本人が問題なくできたのと
迷った箇所ではパパが指示を出していました。

娘の身長ギリギリの数か所が我が家にとってはハラハラした部分です。
うちの場合はロープの出番はありませんでしたが
いつでも使えるように準備だけはしっかりしてました。

時期を待つのも確かにですね^^
大丈夫と思えて登ったほうが楽しいですしね^^

いつも勉強になるコメントありがとうございます!
まさに最近疑問に思ってたことなんですよね〜。
ぴょんたんに教えて貰おうと携帯を手にして〜
あ、その前にブログチェック〜♪ そしたらこのレポが…(笑)
コースは違うけど、ヨコバイの最初のホールドは足元が見えないって言うし…。
経験豊かな方、Come on 〜!
ついでに(笑)
ぴょんたんにアドバイス!
そろそろ自分でも気が付いてるかとは思いますが、「下りが苦手」ではなくて基本的な筋力不足です。
登りのダメージが下りできちゃう感じだと。
スクワットとカーフレイズ(立った姿勢で踵あげ、背伸びの様な)を1セット30回から始めて目標10セット(最初は一日一回から)を毎日すると全然変わりますよ。
筋肉痛になったら2日休んで3日目からサボらずに続けましょう。太腿とフクラハギの筋肉は大きいので鍛えれば基礎代謝も上がってダイエット効果も上がります。

sana-papaさん
カニヨコの最初の一歩はしっかり鎖をつかんで身を乗り出せばすぐに見えるし結構しっかり足が乗るフットホールドが有ります。子供さんだと先に大人が行って足をつかんで誘導するのが良いです。握力に不安があればハーネス(またはスワミベルト)にカラビナを付けたスリングを二本付けて掛け替えしながら通過している方もいらっしゃいます。安全重視のガイドツアーなんかでは普通ですね。渋滞の原因にもなっていますが(笑)



秋の岩場のコンディションが良くなる頃にここに集まるメンバーの方たちと六甲山蓬莱峡あたりでキャンプ&岩場講習会でも開催しましょうか?初歩の岩場通過と基本的なロープワーク位を一緒に勉強出来ると思います。
  • 2014/07/11 12:22
  • nobu@ポンコツ
  • URL
nobu@ポンコツさん

ありがとうございます!
カラビナ&スリングのセルフビレイも場合によってはありですね~♪(昨年から常に準備はしてあります。)
劒の前に、「ここ登っておくといいよ~。」なんて経験値を上げるのに良いお山はありませんか?
講習会やアドバイスを頂ける場もあると嬉しいですね。

ぴょんたんさん
勉強になる場を作ってくれてありがと~♪
で、今年の夏はどこへ登るん?
こーゆー質問よく聞きますね。
そんな事聞かれたって分かるわけありませんよね。
ましてや剣なんて落ちれば死ぬんですから、聞かれても困ります。
難易度は個人の技量次第ですから、他人に聞くべき事ではありません。
登らせたいたなら行けばいい、登れないなら戻ればいいんです。
  • 2014/07/11 22:10
  • ロッキー
  • URL
sana-papaさん
ブログを拝見しましたが、特に問題なく剱岳に登れると思います。槍ヶ岳の穂先が約3時間続くのが剱岳だと思って下さい。剣沢を4時前後に出発できれば渋滞も無く(他人と自分達の落石の心配がかなり減ります)お昼すぎには戻って来れるはずです。
あえて経験値を上げたいのであれば涸沢から北穂高岳、奥穂高岳の周回ルートはいかかでしょう?体力と集中力が必要ですが1日で回れば良い経験になるはずです。

ロッキーさん
何処でも落ちたら大抵は死にますよ(笑)
頭蓋骨は1mの落下で骨折します。
昔は岩トレしてからで無いと夏山には連れて行かなかったんですが最近はすっ飛ばしてアルプスなんでこう言うのも有りかと・・・
最後は自己責任がアウトドアです、それだけの覚悟が無い人は踏み込む事の無い事を願ってます。
  • 2014/07/12 01:06
  • nobu@ポンコツ
  • URL
nobu@ポンコツさんへ
おはようございます、nobuさん。

筋力不足。
確かに・・・。
分かってるんですが・・・(照)←照れるとこじゃないって?(笑)

少し筋トレ頑張ります(^^)/



  • 2014/07/12 08:54
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
sana-papaさんへ
おはようございますー、さなパパさん。

まぁ♪
タイミングの良い記事だったのね(笑)

それは良かったー^^

今年はあの山ですね!
楽しみですね~♪
  • 2014/07/12 08:57
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
ロッキーさんへ
おはようございます、ロッキーさん。

>難易度は個人の技量次第ですから
確かにその通りなんです!
私も質問者さんのそれがどんなものなのかぁと考え込んでしまったのでお返事ができなくなってしまったのです。

登りたいならのぼるより
登れなくて戻るのはとっても決断力のいることですよね。
そういうことが判断できるのも登山では大事なことですね。


でもでもロッキーさん♪
我が家にはこれからもイロイロアドバイスくださいー(#^.^#)


  • 2014/07/12 09:11
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
おはようございます。ぴょんたんさん。北の話で盛り上がってますね。昨夜のグレートトラバース第2回はもうご覧になりました?今回はよっしーの再来月の目的地、北岳までです。しっかり予習させてもらって無事ピストン遂行(休みがとれれば縦走したい!)(^^;)
  • 2014/07/13 10:00
  • よっしー
  • URL
よっしーさんへ
こんばんはー、よっしーさん。

そろそろ夏山シーズンですからねぇ♪

グレートトラバース、昨日と今日に分けて見ましたよ~^^
今、皆さんに尋ねているアンケートでも北岳って答えている方も多いですよね。
北岳~間ノ岳。あのあたりも縦走してみたいなぁと思いました。
  • 2014/07/13 21:10
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)