雪山氷ノ山 三の丸コース バッタリバッタリ嬉しい日♪

土曜日は大山登山。

日曜日は3連休キャンプの準備と、いそいそ動き回っているぴょんたんです。

こういう忙しさは大歓迎だよね♪



さてさて、3月9日。サンキューの日(ホントか?)氷ノ山登山に行ってきました。

DSC_6377.jpg




それではレポの続きをどーぞ!
人気ブログランキング





大山に行くか、氷ノ山に行くか悩みましたが

天気予報を見ていると、大山は12時から天候が崩れ、

氷ノ山は15時から天候が崩れるとありました。


歩みの遅い我が家。

大山で12時というと、ちょうど山頂到着くらいになりそうです。

天候の悪くなるときに稜線歩きはちょっと怖いなぁとこの日は氷ノ山を選択。

氷ノ山登山で15時といえば、いつも通り歩いてもちょうど下山の頃です。

大丈夫でしょうと判断しました。




自宅を7時過ぎに出発。

新しい道路のお陰でこの日も8時までには氷ノ山に到着しました。



駐車場入り口手前では一台ずつ車を停めては何かを配っておられる方が数名。

どうしたのかなーと思っていますと、感謝祭のイベントがあるとのことで抽選券を頂きました。

そして、駐車場も無料開放。

これは嬉しいサプライズ♪






いい気分で駐車場を進んでいると、見覚えのある車が目の前に。

考えるより先に思わず手を振ったぴょんたん。

年明けに中蒜山でキャンプして以来の再会となります。

piyosuke‐papa、mama発見~。

DSC_6354.jpg






感謝祭ということで車も多いのかなぁと思っていたら意外にすんなり。

身支度を整え、いつものリフトへ。

DSC_6355.jpg




ここでりんくんにバッタリ~♪

12月の大山以来です。






登山届を出しリフトに乗り込みます。

DSC_6356.jpg





るんるん♪

今日はいい天気~♪

リフトにもすっかり慣れてきたぴょんたん。

P1040642_201403170608032fc.jpg




今日はニューアイテム。

macpacの真っ赤なゲイターを履きました。

DSC_6360.jpg

左脚。ちゃんとタグも切り取れない・・・。

いい加減な性格が丸わかりだ~(笑)






リフト終点。

今日は一段と素晴らしい景色が広がっています。


DSC_6364.jpg







りんくんを先頭にスタート。

DSC_6365.jpg

最初の急登。


P1040649_2014031706243508f.jpg


ここさえ登ってしまえばあとはなだらかなスノーハイク。



DSC_6366.jpg




ぴぴぴ・・・・

ここで、デジイチ充電切れ(涙)

DSC_6367



ああ。

今日は最高の景色なのに。




IMG_0353.jpg



「ママ~!すごーい!

 今日はモンスターに会えるよねーー^^」

のんのんはこの景色にテンションあげあげでございます。

IMG_0358.jpg




トレースもしっかり。

視界もくっきり。

IMG_0287.jpg

スノーハイク日和です。



DSC_6368.jpg






IMG_0293.jpg





先頭のりんくんがいいペースを作ってくれるので今日はどんどん歩けるぴょんたん家。

みんなご機嫌♪

P1040674_201403170633435c5.jpg






トレースに沈むようになってきたので、途中でワカンを装着します。

IMG_0384.jpg




P1040676.jpg






後ろからはpiyoさん夫妻の姿が見えてきました。

合流して一緒に山頂を目指します。

P1040679.jpg






雪の張り付いた木々。

吹きっさらしの三の丸コースの自然の中で生命をつなげているんだから力強いよね。

P1040684.jpg




雪と風が作りだすこの模様。

いつも砂丘の風紋を思いだします。

P1040686.jpg





思い思いにこの景色を楽しむみんな。

DSC_6369.jpg




トレースを抜けだして歩きたくなるんだよね。

IMG_0391.jpg





そして・・・

寝転びたくもなるのか。

IMG_0322.jpg


DSC_6375.jpg






IMG_0313.jpg






IMG_0392.jpg







P1040692.jpg




三ノ丸到着~。10時12分。

P1040693_201403171644021ad.jpg






そこから進むとあらわれました。

もこもこモンスター。

IMG_0340.jpg



わっさわっさ。わっさわっさ。

モンスターの森を歩きます。

1 (58)




山頂の展望台が見えてきました。

もうすぐ到着。

P1040718.jpg





このころから風が強くなり寒さも増していきます。





そんなとき

「のんのん^^」と声をかけてくれた男性。

ありがとうございます。

同じ市内の方でした♪

また、どこかのお山でお会いできたら嬉しいです。

P1040720_20140317171653bde.jpg






さぁ、最後のひと登り。

1 (80)





しかーし

お腹ぺこぺこで力が出ない~><とシャリバテ寸前。


もうすぐ山頂いうところでホワイトアウト。


真っ白で数メートル先しか見えません。



風も一段と強くなるなか、山頂到着。

11時26分。

過去最高タイムです。


さっそく小屋の中に入りたいことですが

ワカンを外そうにも、紐が凍って上手くできません。

さ、さむいーーー><

DSC_6384.jpg





やっとのことで小屋に入りひと安心。




パパのうまうま握りを頂きます♪

P1040723_20140317173333279.jpg



さっきの山頂の真っ白ぶりと強風を思い出すと、食事も大急ぎ。

天候が崩れる前に下らなきゃ。






12時3分。

下山開始。

P1040724.jpg




うわー。

まっ白しろすけ~。

P1040725.jpg




と、思っていたのもつかの間。


こしき岩のトラバースまでくると視界も良好に。


ガチガチだったら怖いなぁと思っていらトラバースも

積雪量が多いために一本のトレースになっていて滑る心配はなくワカンでちょうどいいくらいでした。

P1040729.jpg





なんだかんだと結局天気には恵まれたようです。

P1040738_20140317174435487.jpg





振り返って、水墨画ようなこしき岩。

P1040741.jpg






下山もりんくん先頭でみんなを引っ張ってくれてます。

P1040743.jpg




1 (94)



氷ノ越えの小屋まできたらヒップソリの準備^^!

P1040744.jpg

あとはどんどん下って


びゅーーんっと滑って


ちょっとラッセルもしたけど


最後もズゥイーーンと滑って


はい!到着。


なんと、下山時刻は13時40分。


もしかして、ぴょんたんってやればできる子?(笑)





では、今日のポーズは


先頭りんくんガイドさんに感謝~。

P1040746_2014031717555548f.jpg





と、ここから のんのんの勝負どころ。


14時開始の抽選会に向けて走れ~~。



P1040747.jpg




到着したころにはすでに始まっていましたが

なんと温泉のペア券をゲットー^^!

P1040750_20140317180201018.jpg




もう、嬉しくて仕方ありません(笑)

きっと、今日一番の笑顔かも・・・(--)





DSC_6378.jpg



今日は思いがけず、piyoさん夫妻とりんくんとご一緒できてホントに楽しいスノーハイクでした。

自己流で歩いているので、他の方と一緒に歩くといろいろ吸収することもありました。

また、ばったりできましたらみなさんよろしくお願いしますー^^!


おしまい



氷ノ山はやっぱり楽しいね♪

ぽちっと応援よろしく^^!

次こそカメラの準備は確実に!



関連記事

Comment

macpacのカスケードゲイターは蒸れなくていいよね〜
うちも愛用中。アズテックでだんだん味が出てくるしね。

それにしても氷ノ山、すごい眺めですねー。
モンスターに遭遇したことのない我が家ですが、そのうち氷ノ山も行ってみたいな。
でも1時間以内で登山口って鳥取すごい。
海山砂漠、何でもあるじゃん。
常夏の海だけはないか、、あ、ハワイがあった(笑)
morpheusさんへ
こんばんは、morpheusさん。

マックパック、蒸れないんですね^^
それは夏の使い心地が楽しみ~。

ぜひ、氷ノ山登りましょう♪
案内しますよ^^

海、山、砂丘、美女、ビール、なんでもあります(笑)
そのうちじっくり語りますね(笑)
こんばんは(#^.^#)

ども~赤いゲーター突っ込み忘れてました~すいません(笑)

うちもゲータは買い替え候補に挙がっております。


ほんと今回は一緒に歩けて楽しく心強かったです~

また来年もよろしく♪
いいなあ~雪山

今年は結局いけなかった…
イジイジ…

来年はきっと楽しいレポ上げてやる!(笑)
  • 2014/03/18 07:49
  • URL
モッフモフで気持ちのいいお天気の中
みんなで歩くのは楽しいね~~♪♪

やればできる子♪♪褒められて伸びるタイプだもんね(^ш^)
でも。。。タグを取り忘れるならまだしも
タグのついてた輪っかだけを残すのはどうかと(笑)

お疲れ様~~(^0^)
  • 2014/03/18 13:00
  • もえここ
  • URL
氷ノ山の次は大山ですか~
ほんま 忙しそうやね
少しは 休んでくださいよ^^

最後のポーズ めっちゃえ~やん
王子様みたい
ケータイの待ち受けにしよっ!

21日あっくんと大山登山予定やけど
荒れてそう 思案中~
いつも楽しみに見ています。

最速タイムの上、温泉もGETですかぁ~♪

人間、勢いは大事と教えられました。

レポお疲れ様でした。

また、よろしくです。
  • 2014/03/18 19:33
  • shino
  • URL
piyosuke‐papaさんへ
こんばんは、ぴよパパさん。

マックパックのゲイター。
すっきり足細に見える気がします(願望?笑)
それだけでもおすすめ(笑)

ぴよママとお話しながら歩けたのが楽しかったなぁ~^^♪
あっ。。。もちろんぴよパパに会えたのも嬉しかったよ。(笑)
恭さんへ
こんばんは、恭さん。

はい。イジイジしない。笑

大丈夫大丈夫。
これからでも間に合います^^!

アイゼンも要らなくなるのでもう少し気軽に雪山を楽しめるはず♪

もえここさんへ
こんばんは、もえここさん。

タグ付けたまま持って行って
その場で破ってとったのがみえみえだよね(笑)
タグのついてた輪っか。
結構いろんなものがこうゆう状態なのよー。
全然気にならないー♪(気にしなさいーって感じだよね)
りんくんさんへ
こんばんはー、りんくん。

ぜひぜひ携帯の待ち受けにしてね♪

大山。荒れそうならムリしないのが一番ですよね。
先日は、今年は雪が多いなぁという印象でした。
まだまだ前爪アイゼンは必須かな。
大山レポも連休前までにはあげられるようガンバリマス^^
shinoさんへ
こんばんは、shinoさん。

コメントありがとうございます^^

楽しみに見ていただけるのが一番の更新の励みです♪

温泉も当たったので、また近いうちに氷ノ山へ行かねば~^^

これからもよろしくお願いします♪
初めまして(*^^*)
何時もBlog拝見してます!!
10年鳥取に住んでいたのに、その頃は山登りをしてなかったんで、鳥取近辺のお山は眺めるのみでした。
住んでる時に山に登ってたら、色々楽しめたのにと。。。
最近Blog始めたんですが、のんのんちゃんのBlogリンク貼らせて頂いても良いですか??
えれぇこった2号さんへ
おはようございます^^えれぇこった2号さん。

コメントありがとうございますー♪
鳥取にお住まいだったんですね。

ブログ拝見いたしました。
ご夫婦で山登りもブログも楽しまれて羨ましいですー^^

リンクは大歓迎です♪
これからもよろしくお願いします^^
こんにちは〜。
いつもながら遅いコメントごめんなさい。
ぴょんたんさんのレポ見ると、
ホント行きたくなりますよ!
わが家からも、射程距離の所のレポも多いですから
参考になります!氷ノ山いいなぁ〜

あっ、足、早く治るといいですねー。
ありがとうございますm(__)m
リンクの件ありがとうございます!!

我が家の娘高校2年なんですが4月に、お山初デビューなんです。
のんのんちゃんのーように、登れるようになると良いんですが。

娘にも息子にものんのんちゃんのBlogをいつも見せてるんですよ!!
これが5Sの画像ですか…ちょっと露光オーバーかな?
いつもの高画質で見られないのが残念な景色です!
名前書くのにタグ取らない~そこがぴょんたんの魅力だったりするんだな♪(爆)
もなしょさんへ
おはようございます、もなしょさん。

氷ノ山はおススメです。
リフトで高度を上げてくれる分楽チンで雪山を楽しめますよ♪
雪解けの新緑の頃もいいですし^^
年中通して楽しめるいいお山です。

足。
ありがとー^^伝えておきます~♪
えれぇこった2号さんへ
おはようございます、えれぇこった2号さん。

娘ちゃんお山デビューですか^^
楽しみですね。

うちも高校生になっても一緒に登ってほしいです。
娘より年上の子どもたちが親子登山しているのを見かけると嬉しい気持ちになっちゃいます^^♪

娘ちゃん、息子くんまで読んでくれているとは。ありがとうです^^

sana-papaさんへ
おはようございます、さなぱぱさん。

コントラストのはっきりしているのが5S。
ぼやぼやして画質の悪そうなのがコンデジ。
あれ?これきれいだなってのがデジイチ(電池あっためて復活させたら2枚くらいは撮れることもあった)
って、自分で見直してよくわかんなーい(笑)

あっ。
名前のことはしーーっでしょ(笑)

落し物の多い自分をちゃんと認めてるのよ・・・
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)