マリーを想う

2014年1月4日。

マリーが天国へと旅立ちました。





3月3日に16歳の誕生日を迎えるはずだったマリーは

平均寿命12歳と言われる大型犬のなかでは

長い長い時間、わたしたち家族と過ごしてくれたと思います。



ありがとう、マリー。

nonP1040750.jpg



続きます
人気ブログランキング





余命半年の宣告を受けてから 

季節は何度もめぐり 気付けば5年も経っていました。

この冬 久々に動物病院を訪れたとき

「この子は生きる力の強い子なんだね」と

先生の言葉に勇気をもらったのは 私たちのほう。



ありがとう、マリー。








最期は

マリーが一番大好きな お母さんと

私と

パパと

のんのん に撫でてもらいながら




少しずつ呼吸が弱くなり 眠るように

本当に本当に眠るように逝きました。




穏やかで笑っているような顔のマリー。



お母さんに大事に大事にされながら過ごした老年期は

それはそれは幸せだったと思います。




マリーが一番好きな人。

私のお母さん。

P1000679.jpg








人が大好きで

甘えん坊で

優しくて

食いしん坊。

そんなマリーが大好きでした。

DSC_0599_20140106224350f5b.jpg












うちのじゃないテニスボールをくわえてきては 得意満面。

P1010838_201401052115379db.jpg



ガサゴソとおいしい袋の音がすると すぐに近寄っておねだり食いしん坊。

P1040116.jpg



いつまでもリビングが明るいと フンッと鼻を鳴らして早く寝てよと視線が痛かった。

P1050218.jpg



シャンプーが嫌いなくせに水遊びは大好きで 川に飛び込んで消防に救助してもらうなんて事件もありました。

P1070570.jpg










マリーと過ごした時間

P1110123_201401062301283f9.jpg




いくつもの季節を

P1030401.jpg



光を

KIF_1391.jpg



風を

P1030454.jpg


一緒に感じて、一緒に笑った。











優しいぬくもりを

P1010499.jpg





やわらかなまなざしを

P1070521_20140105220826461.jpg





ありがとう、マリー。



















旅立つ少し前

マリーが泣いていました。

n5.jpg




旅立った後は

少しだけ微笑んでいました。

n2.jpg












マリーが旅立った後

私たちは少しだけ泣きました。










優しい声で話しかけながら

あなたの体を拭いてあげるお母さんの声を聞いて

我慢している涙がこぼれそうでした。







一人になって

お風呂で

お布団で

あなたを想います。










翌日、最後のお別れ。

空は青く高く澄んでいました。


DSC_5540.jpg


きっと、あなたが空にのぼっていくのに迷わないように。

この日 誕生日だった私のお母さんを祝福してくれるように。





ありがとマリー。

だいすきマリー。

さよならマリー。

またね。



関連記事

Comment

ご冥福を祈ります
皆に愛され本当に本当にマリーは幸せ者ですね。
きっと今頃天国でにこにこしながら皆さんの事を見守ってくれてますよ。
高い山に登ればマリーのいる天国に近づけるから喜んでくれるかもしれませんね。

10歳になるコーギーがいる我が家にもそう遠くない未来に訪れる悲しい別れを想像して涙なしには読めませんでした。
心からご冥福をお祈りします。
まろぱぱさんへ
こんばんは〜、まろぱぱさん

ありがとうございます(*^_^*)
マリー以上に私たちが幸せをもらっていました♪

ホントですねー。
高い山に登ればマリーに近くなりますね。
山に登る楽しみが増えました♪

まろぱぱさんちもワンちゃんと幸せな時間を過ごしてください(^^)
ありがとうでした(^^)
  • 2014/01/08 00:58
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/01/08 01:47
半年の命を5年も頑張ったマリー。がんばりましたね!!

でも、とても幸せな時間だったのでしょうね。だから半年の命をここまで頑張れたんですね。

うちにもワンコもにゃんこも居ますが、別れの時のことを考えると涙が溢れてきます・・・。

ぴょんたんさんも、のんのんも、皆さんもしばらく辛い時間となりますがどうぞ頑張ってください!

心からご冥福をお祈りいたします。





  • 2014/01/08 07:09
  • 整体師キャンパー
  • URL
マリーちゃんの訃報を知ってとても残念です。。。
最期を大好きなご家族に見守られて旅立ったと
聞いて安心しました。。。

ぴょんたんさんご家族の愛情を沢山感じながら
天国へ旅立たれたマリーちゃんへ
ご冥福をお祈りします。
  • 2014/01/08 08:10
  • ピョンニー
  • URL
  • Edit
ありがとうって
きっとマリーさんは感じながら、、
出会い、愛すること、愛されること、言葉はなくても通じ合う気持ち。
喜び、信頼、老い、別れ、涙。
我が家のワンたちも私たちにたくさんのことを教えてくれます。
マリーさん、安らかに。
ぴょんちゃん、辛いときにこちらへのコメントありがとね♪

うちと同じ名前のマリーちゃん。
他人事とは思えません。

いつかは来ることだもんねぇ。

今は家族みんなでゆっくり過ごして下さい。
  • 2014/01/08 11:13
  • みわりん
  • URL
マリーちゃん、長い間お疲れ様。
そしてそれを見守る家族もお疲れ様。
みんなでいる時間を少しでも長くしようと
頑張ったお互いの気持ちが5年という月日に
なったんだね。

思い出も写真もいっぱい。
あたたかい家族がいる家に来たこと、
過ごした時間をきっと天国で優しい顔で思い出してくれてるね。

マリーちゃん、安らかに。。。
  • 2014/01/08 12:35
  • もえここ
  • URL
鍵コメフウチャンポーさんへ
こんにちは、フウチャンポーーさん。

鍵コメになってました。
間違ってチェックが入ってしまったかな。

フウチャンポーさんもワンちゃんとの別れがあったんですね。
動物を飼うってことは自分たちよりもはやく旅立つことは分かっているんですけどね…。

一緒に暮せたことが幸せと思います^^

ありがとうございます。
整体師キャンパーさんへ
こんにちは、JUNパパさん。

ワンコちゃんにニャンコちゃん。
にぎやかですね~^^♪

思い出すと、ついつい涙ぐみますが
日常は大丈夫です^^

JUNパパさんのおっしゃるように、半年と言われたところを5年も頑張ってくれたんですから!
一緒に居てくれたことに笑顔で感謝です^^
ピョンニーさんへ
こんにちは、ピョンニーさん。

最後は静かすぎて眠っているのかと思ったくらいでした。

長く生きて、一緒に居てくれたマリーに感謝です^^

人間でいうと、116歳のおばあちゃん!
大往生ですよね^^

ありがとうです。
morpheusさんへ
こんにちは、morpheusさん。

ずっと我が家の歴史を見守ってくれたマリ-。
しっかりと家族の心に生きています^^

本当にいろんな事を教えてくれますよね。
惜しみなく愛情も注いでくれます^^
もう、鬱陶しいくらいに(笑)
あっ、書いてて じわってきちゃった…(笑)

長生きしてくれたマリーちゃんに笑顔で感謝です♪
心からご冥福をお祈りします。

私は縁あってボランティアで
里親さんと里犬・猫達を見ています。

ぴょんたんさん一家のマリーちゃんは
本当に幸せですね^^

家族の一員として愛され愛し
たくさんの想い出を共有できたということが
とっても素敵だと思います。

マリーちゃん、安らかにお眠りください。
みわりんさんへ
こんにちは、みわりん。

みわりんちのマリー。
同じ名前って嬉しいよねぇ♪

思い出すとそのひとつひとつが愛おしすぎてジンとするけど
でも、大丈夫^^!
長く長く一緒に居てくれたから、その時間に感謝だよ。

これからは空を見上げる回数が増えるかな。

ありがとうー^^

もえここさんへ
こんにちは、もえここさん。

長く一緒に生きることを選んでくれたマリーと
おばあちゃんマリーのペースに合わせてのんびりと日々を過ごしてくれた母にはお疲れ様と感謝しかないです。

昔の写真を見てると若さも体力も弾けるほどのマリーに笑っちゃいます。
一緒に写ってる自分の変化にも笑っちゃうけど(笑)

ありがとうね。
マリーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

涙、涙、涙なしで読めませんでした(;;)

のんのんちゃんとマリーとの写真もすごく素敵です。
これから天国で見守っていてくれますね。




マリーちゃん!
良く頑張った!きっと三歩だったらそう言ってくれる!
  • 2014/01/08 20:37
  • よっぺ
  • URL
マリーちゃんが天国へ旅だったと知って 驚きと寂しさでいっぱいになりました。。。

ウチのテントに遊びにきてくれたマリーちゃんのコト、今もはっきりと思い出されます。

大好きな家族に見守られて、、、マリーちゃんは幸せでしたね。
  • 2014/01/08 20:38
  • piyoまま
  • URL
沈静
初めての投稿となります。毎々、楽しく読ませて頂いていました。
現役をやめた旧岳人ですが、最近「こだわりのある写真」と「里山登り」を楽しんでおります。本日の投稿を読んで、思わずキーボードに向かった次第です。

すばらしい家族だったんですね!とても共感できます。
  • 2014/01/08 21:14
  • popeye
  • URL
マリーさん、とうとう旅立たれたんですね!

高齢だったことも、余命宣告されてることも聞いていたので、気にはなってたんだよね!

もちろんブログの写真でした見たことはなかったけど、うちの奥さんとマリーさんは元気にしてるかねぇなどと話したりもしてました。

りゃんは、マリーさんの表情が大好きで、相当癒されました!

マリーさん、りゃんもそのうちそっちに行くと思うから、今度はそっちで遊ぼうね!
  • 2014/01/08 21:36
  • 名無しさん
  • URL
マリーちゃん、生きてる間に会いたかった。

心からご冥福をお祈りします。
  • 2014/01/08 22:21
  • ししゃも
  • URL
wishさんへ
こんばんは、wishさん。

里犬、里猫のボランティアに関わっておられるんですね^^
wishさんの活動に救われている人、いっぱいでしょうね。

たくさんの時間を一緒に過ごせたことは幸せです。
最期は微笑みながら空に旅だったので
きっとニコニコして空から見守ってくれてますね^^

ありがとうです。
まろんさんへ
こんばんは、まろんさん。

マリーの写真を見返していたら懐かしくて時間を忘れました。
ここ2~3日寝不足です(笑)

のんのんとマリーは大の仲良しでした^^
おもちゃの取り合いもしてよく娘は泣かされていたけど。

マリーに心を寄せてくれてありがとうです。
ぴょんたん さん、こんにちは。
かなり前に一度コメントを書いた者で
『もなしょ』(人生旅にでます)(さぁ、行ってみよう)と申します。
ちょこちょこ訪問だけ、させてもらっていました。

つらい気持ち、わかるような気がします。
わが家も先月15年一緒に暮らした猫が
天国に行ってしまいました。

マリーちゃんも15年ということですので
娘さんは産まれたときから、ずっと一緒ですよね。

今回は久しぶりのコメントを書かしていただいたのは
とても共感する部分があったからです。

家族の一人ですから、ホント悲しいですね。

ご冥福をお祈りいたします。

こんな時、申し訳ないですが
ナチュブロの方にリンク(お気に入り)させてくださいね。
マリーちゃん、逝かれたのですね。
お気持ちお察しいたします。
どの写真もやさしい関係が感じられます。
殊にお母様とマリーちゃんが見つめ合ってる写真は
お互いを思いやっているようでステキ。
記事を読みながら、
7年前に19歳でぽー(猫)が逝ったときのことが思い出されて
目から水があふれてしまいました。
見送るのは辛いけれど、最期の瞬間にいっしょにいられたことは、
マリーちゃんからの「ありがとう」だったかもしれません。

マリーちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。


  • 2014/01/09 14:27
  • ぽー
  • URL
よっぺさんへ
こんばんは、よっぺさん。

コメントありがとうございます♪

思わずマンガの三歩が頭に浮かびました(笑)

ホントに良くがんばってくれました。

ありがとうございます^^
piyoままさんへ
こんばんは、piyoまま。

中蒜山でpiyo家のピルツにお邪魔しましたよね~^^
piyoパパになでなでしてもらって、気持ちよさそ~うなマリーでした^^

マリーと出会えたのが我が家の幸せです♪

マリーを想ってくれてありがとうです。
popeyeさんへ
こんばんは、popeyeさん。

コメントありがとうございます^^
ブログも覗いてくださってとても嬉しいです。

「こだわりのある写真」と「里山登り」
なんだかとても気になります♪

マリーのことをふとふと思い出しながらこれから我が家は過ごすことでしょう。
今後もよろしくお願いします。
りゃんさんへ
こんばんは~、りゃんさん。

はい。
とうとう旅立ちました。
今日から寒波。
お空で雪遊び楽しんでるかな~♪と、思ってます^^

今度からマリーじゃなくてぴょんたんの写真で癒されてください(笑)

奥さんと一緒にマリーを気にかけてくれてありがとうです。
ししゃもさんへ
こんばんは~、ししゃもさん。

いっつもマリーに会いたいーーって言ってくれていたししゃもさん♪
ありがとーー^^

ももちゃんと顔合わせしたかったねぇ^^
もなしょさんへ
こんばんは、もなしょさん。

モナカちゃんの記事拝見しました。
15年一緒にいたらいろいろと思い出すことも多く、こっちも忙しいですよね。

マリーは娘より2歳年上で、娘がまだ小さい頃はどこへ行ってもずーっと目で追いかけていました。
多分、子分だと思ってたのかな(笑)


リンク、大歓迎です~^^
私も遊びに行かせてもらいますね♪
ぽーさんへ
こんばんは、ぽーさん。

ねこちゃん(ぽーちゃん)は19歳まで一緒に居てくれてたんですね^^!
すごい。
きっと、すごく居心地が良かったんでしょうねぇ^^

最期の最期を家族揃って見送れたことに感謝ですね。
マリーからの「ありがとう」ですかー^^
そっかそっか~。うれしいなぁ♪
今度晴れたら空に向かってこちらこそありがとうー!って叫びます。(心の中で^^)
こんばんは

寂しくなりますね。
長い間いるとその分つらいですね。
いろんなことがよみがえりますね。
うちも以前マルチーズを飼っていたのでつらかったですよ。
ご冥福をお祈りします。
  • 2014/01/09 22:46
  • yossi-
  • URL
いつも元気な家族、また笑顔でガンバレ。

当方も昨年はテツ(犬)とタマリン(猫)が逝きました。
自然の成り行きといえ心にポッカリと穴が開いているようです。

バンザイはこの次に・・・。
  • 2014/01/09 22:51
  • 名無しさん
  • URL
新年早々に辛い出来事でしたね。
ペットって家族同然というか、
自分の子供と同じ感覚に近いと私は
思ってたので、
亡くした時の悲しみは大きいですよね。
あの喪失感。
のんのんは大丈夫ですか?
これからは空からぴょんたん家を見ててくれるはず。
元気出してね。
  • 2014/01/10 10:38
  • HOKU
  • URL
yossi-さんへ
こんばんは、yossi-さん。

居るのが当たり前になっていましたからね。
思い出すとじわっとしますが、だんだんと居ない日常にも慣れてくるのかな。

マルチーズちゃんですかー^^
それはかわいらしいでしょうね♪

お気遣いありがとうございます。
名無しさんへ
こんばんは、名無しさん。

すごく温かくて心に沁みました。

いつもありがとうございます。

ぽっかりの穴は大丈夫ですか。

やさしく包んであげたいです。
HOKUさんへ
こんばんは、HOKUさん。

新年のみんながいるときを選んでくれたのかな。

長く生きて人間で言うと116歳!
めっちゃおばあちゃんです^^
ここまで一緒に過ごしてくれたことに本当に感謝です。

ありがとうです。
我が家は大丈夫^^。
お正月早々悲しい出来事があったんですね。

動物も長く一緒にいると人の言葉が分かるんですよね。
きっとぴょんたん家のみんなの優しい言葉をいっぱい浴びて、長生きできたんでしょう。
幸せな人生・・・、じゃなくて犬生だったでしょう。

マリーちゃんの魂もいつもぴょんたん家と一緒に山に登ってみんなを守ってくれると思いますよ。
  • 2014/01/10 21:10
  • とーと
  • URL
とーとさんへ
こんばんは、とーとさん。

そうなんです。
人間の言葉がよく分っていました。おかしいくらい。

きっと幸せに暮らしてくれたんだと思います。
最期のときを一緒に過ごしてくれたのは、私たちがあとになって後悔しないための優しさだったんだと
今になりつくづく感じています。

ありがとうです。山に登って空を見上げますね^^
お久しぶり~
新年のご挨拶を
って思って覗いたんですが・・・
悲しいですね。
愛犬を亡くした時に号泣したことを思い出しました。
あれ以来、犬は飼えなくて・・・

でも、、、
いい思い出たくさん・・・
ですよね。
  • 2014/01/11 21:29
  • shinji
  • URL
shunjiさんへ
こんばんは、shunjiさん。

shunjiさんも愛犬との別れがあったんですね。
我が家ももうワンちゃんは飼わないだろうなぁと思います。

惜しみない愛情をくれたマリーちゃんなので
いい思い出ばかりです^^
マリーにはホントに感謝でいっぱいの私です。


今年もよろしくお願いします^^
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)