ブログランキング・にほんブログ村へ

早月尾根をえっちらほっちら

10月の3連休。

みなさま楽しくお過ごしですか。


9月21日~22日。予備日23日。


2013年の秋。


剱岳へ挑戦することになりました。


DSC_3961.jpg


人気ブログランキング





あの「試練と憧れ」の石碑を前にこれからの登りを覚悟した我が家。

早月尾根の登山口へと向かいます。




DSC_3846_20131009165611f0b.jpg


そこに行くまでにも

DSC_3847.jpg






気持ちの高ぶる要素はたくさん。

DSC_3845.jpg












ようやく登山口です。

5時50分。

DSC_3848.jpg







では、頑張っていきましょう♪

P1040345_201310091656108c1.jpg







早月尾根は北アルプスの三大急登のひとつ。

DSC_3854.jpg



長い長い登りと標高差。





一歩踏みだしとき「これでもう登るしかないんだなぁ」と

どちらかというと諦めに近い気持ちがふつふつと(笑)

DSC_3856.jpg




北アルプス、三大急登の合戦尾根が思っていた以上になんなく登れたせいで、

実はこの早月尾根もそんなに大したことないのではと余裕を持っていたのですが

やっぱりそこは剱岳。

そんなに甘くはありませんでした。




最初こそ余裕の表情のぴょんたんなのですが・・・。

P1040349.jpg







登っていくとでっかい杉の木。

DSC_3860.jpg






「ママー♪アスレチックみたい~♪」

と、楽しいのんのん。

DSC_3875.jpg





ちょうど笹の上に落ちているどんぐりを見つけて、なぜかお喜びでトトロの話しをはじめます。

ほら、トトロに傘を貸してあげたさつきに

龍のヒゲで縛り、笹の葉で包まれた たくさんのどんぐりを渡した場面を覚えていませんか。

DSC_3878.jpg

あれです、あれ。

嬉しげに話しています(笑)

DSC_3879.jpg









またまた出てきた巨大な木。

DSC_3891.jpg





こちらはブナの木。

DSC_3894.jpg





早月尾根は樹林帯。

DSC_3898_2013101007585514e.jpg






途中に休憩の小屋などはありません。

DSC_3914.jpg



続く急登にだんだんとペースも乱れ始め



「うーー。しんどいーーー」

相変わらずのぴょんたん。





普段は長時間の休憩をとらない我が家ですが

私が途中でついて行けなくなったので、ゆっくりと座っての休憩を入れました。



そこで出会った小屋泊のソロのおじさんとも話が弾んで。

おじさんの勇士をたくさん聞かせてもらいました。

登山歴2年目にして、剱岳。

10月には大キレットで来年はジャンダルムを行くと言われておりました。

スゴイ人もいるものです。



30分間ほどの休憩を終えると再び登ります。










珍しく足が止まってるなと思ったら、ねむねむのんのん。

きっともう少しだから頑張れ~~。


DSC_3915.jpg



展望はなし。



DSC_3916.jpg






だんだんとこの山道にうんざりするころです。



DSC_3922.jpg









心を支えてくれるのは


ここはあの試練と憧れの早月尾根なんだというそのこと。


DSC_3925.jpg





試練と憧れ

DSC_3926.jpg





これを心の中でなんど繰り返したことでしょう。


DSC_3933.jpg






自分の胸の高さまであるような段差に四苦八苦しながらもそれを越えていきます。

DSC_3947.jpg





そして、登って登って。

DSC_3948.jpg






途中、木イチゴの実をつまみんでみたり。

空を飛ぶはやぶさを眺めたり。

DSC_3935.jpg

それなりに楽しみはあるものです。






そこからしばらく。


やっと景色らしい景色が見えました。

DSC_3952.jpg








そして、早月小屋とテント場み見えたのが12時00分。

DSC_3955.jpg






12時05分。無事到着。

途中の30分休憩を入れて、6時間15分。

まぁまぁのペースではなかったでしょうか。

DSC_3969_20131012105657430.jpg




テンバは三分の一ほどうまっているだけ。

まだまだ余裕で場所を選べました。








受付けに行ったパパが戻ってきて、「やっぱり、テントにして良かったよ」って開口一番。


パパが受付けに行くと

予約なしで小屋泊にきたカップルさんがすっごーーーーーーーーーく怒られていたそうな。


確かに、HPにも予約するように書いてありますし

とくに連休となれば事前に電話もしたほうがいいのでしょう。



「そちらの方は?」とふいに聞かれたパパ。

「テント泊、三人です」と言ったら

「テントねー^^」とにっこ~~っ♪♪とにこやかに対応してもらいホッとしたそうです(笑)



電話で山小屋泊を予約できなくても行けばなんとか泊めてもらえるさ~!なーんて

得意のお気軽思考で登ってこなくてよかった・・・と

秘かに思ったぴょんたんでした。

テント泊ばんざい♪(笑)

DSC_3963.jpg



DSC_3964.jpg




では、お疲れさんの乾杯です♪

DSC_3971_201310121503008fb.jpg


あれれ???

一人足りません。


はい。

激登りに疲れきってしまい、大好きなシュワシュワに手が伸びませんでした。

あぁ、ぴょんたん一生の不覚。



DSC_3975.jpg







テントでひと寝入りして、目覚めた17時。

テン場は密集状態になっておりました。


DSC_3987.jpg


張る場所に困っておられる方もいました。

混雑期にはできる限りの早出早着が要らぬ心配をしなくてよいですね。


DSC_3984.jpg







そうそう。

今回は軽量化だけを考えたメニューにしていたのですが

途中のSAで買ったお寿司をひとつ担いできたのです。

DSC_3995.jpg


これが、めちゃうま♪

この山行、いちばんのご馳走になりました。







と、いうことで明日はいよいよ剱岳山頂です。

ポチりと応援していただけるとうれしいですー^^♪
関連記事

Comment

3連休〜
一昨日から出張で昨日まで仕事だった私、今回も2連休ですが〜
それはそれで楽しんでいます。

しかし早月尾根ですか、5.4kmで1500mの登りって、、、
ありえん〜^^; すごすぎます!
この時間に到着はさすが!

カップルさん、怒られてましたか〜
遭難防止に予約外も断れない山小屋だけれど、それだけ怒られてたのは、なにか配慮の足りない言動があったんじゃないでしょうかね。

あれれ?
シュワシュワ・プハーが今年は影を潜めてるような?
肝臓・お疲れですか〜?
そうそう
早月尾根は前半の樹林帯が風通しも悪くて視界も無く辛いですよね!
去年はあの立山杉の巨木のあたりをシャリバテ&水切れでフラフラになりながら下山しました(^^;;

月末にでも再挑戦したくなってきました(笑)
  • 2013/10/13 23:21
  • nobu
  • URL
え〜 シュワーも飲めないぼどの急登って´д` ;
でも、ノンタンはいつもにこにこ頼もしいですね(*^_^*)
この後も楽しみにしています
  • 2013/10/13 23:23
  • てんちょう
  • URL
のんのんとノンタン間違った〜
ゴメンなさい^^;
  • 2013/10/13 23:26
  • てんちょう
  • URL
morpheusさんへ
こんにちは、morpheusさん。

楽しい連休で羨ましい~^^
うちは連休明けの後期始業式早々にテストがあるので遊びに行けません(涙・・・)
中学生は大変です><

さすがの早月尾根。
かなりバテました。
でも、ここを日帰りされる人もいるんだから凄すぎですよねー。

>肝臓・お疲れですか〜?
いやいや。元気いっぱいです(笑)
  • 2013/10/14 10:40
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
nobuさんへ
こんにちは、nobuさん。

見晴らしなしの樹林帯。しかも急登。
精神力を鍛えられますね(笑)

また、レポに書くつもりですが私も下山は大変でした~><

今月末ですかー^^
もう、北アルプスは雪ですね。
我が家は次のGWかなー。
  • 2013/10/14 10:45
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
てんちょうさんへ
こんにちは~、てんちょうさん。

そうそう。
到着のお楽しみ、シュワーが飲めないなんてびっくりでしょー(笑)

激登りに体力奪われた私を横目に娘はめっちゃ元気。
この登りもまだまだ余裕でした。
今度は荷物全部持ってもらうかなーー(笑)
  • 2013/10/14 10:49
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
てんちょうさんへ
↑のんのんでもノンタンでもなんでもOKです~~(笑)

お気づかいありがとうですーー^^
  • 2013/10/14 10:50
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
アィヤァ〜、これは試練あるね!(笑)
眺望のない長丁場、しかも急登!やっぱり我が家は耐えられへん。
それにしてもシュワ〜無しとは…今年のぴょんたん、何かが違う。
年末には悟りきってそうで何か恐い〜。
ん~樹林帯が長いのか。。。
そりゃ、一層心折れそうになるな( ̄∇ ̄;
だからこその、シュワシュワかと思ったら。。。
ホントお疲れだったのね~

小屋の方が怒ってくれるのは
心配してくれる気持ちがあるからこそなんだね~
次回につなげて、みんなでいい教訓にしていけたら悲しいことも減るよね♪
  • 2013/10/15 12:44
  • もえここ
  • URL
こんにちは♪

ビールが飲めないくらいつらい登山道って、ある意味こわい…

写真撮らないといけないし、きっと自分のペースで歩けないからだよねぇ~
ご苦労様です。


なんか楽しそうな登りですね。でも6時間ですか。おいらは8時間見ておこう(自爆)。はっ、行く気なのか?カニがダメそうなので、剱に登るならこっちしかないのですが。

連休で出雲大社まで足を伸ばしてみました。高速から、大山ってどれだろう?って見たけどわからず。そのうちそっちも登りに行ってみようと思ってます。
こんにちは。

これまた見事な急登!樹林帯!
レポからも大変さ分かります(^_^;)
お疲れ様でした…(^_^;)
やっぱり、ブナの木もステキですね〜。

テントの多さにビックリ。
早め早めが一番なんですね!

この連休、大山(^_^)きれいに見えました。
来年は…。
登りたいな〜なんて思いながら見つめてました(^_^;)
  • 2013/10/15 15:11
  • Maa&Chopper
  • URL
  • Edit
こんにちは。

早月尾根、やっぱかなりハードそうですね。
レポを読んでいるだけで息が上がりそうですよ。(^^;
なのに6時間ちょっとで早月小屋到着とは、さすがぴょんたん家。

次はいよいよ剱岳山頂アタック。
楽しみです。
剣岳登ってきたんですねぇ!

試練の道のりでしたか(^-^;
なんだかぴょんたんさんのレポで登ってみたくなりました(^-^)

山頂レポ楽しみにしていますねぇ(^O^)
  • 2013/10/15 20:07
  • masu
  • URL
おひさ~
なんか、のんのんちゃん・・・
顔つき変わったね。
大人の階段の~ぼ~る~♫
かな(笑)

試練と憧れかー
山登りの原点なのかもね。
  • 2013/10/15 20:48
  • shinji
  • URL
sana-papaさんへ
こんばんは~、さなぱぱさん。

大丈夫大丈夫。
早月小屋までは登れば辿りつくので行けますよーー^^
あとは試練にどう向き合うかだけ^^
頑張れー、さなパパ家♪

で、なになに?
今年がどうかした?
大丈夫。
何も違わないし、何も怖くないから(--)
  • 2013/10/15 21:16
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
もえここさんへ
こんばんは~、もえここさん。

もうこの時はヘロヘロ過ぎて・・・
シュワシュワ片手に本領を発揮できなかったのが心残りだわ~~。
樹林帯の急登ってなんだろね・・・(--)

早月小屋は趣があって良かったー^^
もえここ家もぜひ一度!
  • 2013/10/15 21:37
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
恭さんへ
おはようございます、恭さん。

確かに。
ビールが飲めなくなるってどんだけよね・・・(笑)

ブロガーだからカメラは手放せないし(笑)

ペースだけは超スローのマイペースだから家族に申し訳ないなぁと思っているのですが^^;

>ご苦労様です。
どうもどうも♪ありがとうです~♪
  • 2013/10/16 06:34
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
なんでも屋さんへ
おはようございます、なんでも屋さん。

えーーーー。
出雲大社ってめっちゃ遠征ですよね。
大山、見えなかったですか。
まぁ、これは今度登りにおいでってことですね^^!
その時はおともさせてください~♪

富士山も登るし、健脚でしょー^^
8時間もかかりませんって。
  • 2013/10/16 06:40
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
Maa&chopperさんへ
おはようございます、Maa&Chopperさん。

お山の混雑期。
テントの密集率は半端なくすごいです。
となりの息遣いも聞こえます(笑)

連休は楽しまれたようで羨ましいー^^
大山、来年と言わず今週末でも♪
きっと紅葉がきれいな頃ですよー。
  • 2013/10/16 06:46
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
とーとさんへ
おはようございます、とーとさん。

とーとさん地方、台風の影響は大丈夫でしょうか。
うちの子どもは警報のため自宅待機です。

早月尾根の急登。
なかなかきつぅございました><
登っているあいだから、筋肉痛になる感じです(笑)

いよいよの剱アタック。
今度は岩岩だらけの登山道ですー^^
レポ、頑張ります。
  • 2013/10/16 08:28
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
ドキドキ早く続きを書いてくださいw

この連休で熊野にあそびに行ったんですが、
そこで出会った女性の方が、劔のバリエーションルートを
メインでやる山岳会に入っていたそうでなんです。

早月尾根はしんどいですよーって言ってました^^;
6時間以上も急登するなんて・・・

ビールが喉を通らない・・・泣けますねw
masuさんへ
こんばんは~、masuさん。

はいー^^
剱岳に行ってきました~。

登ってみたくなりましたか♪
ぜひぜひー。

山頂レポ、頑張ります~♪
  • 2013/10/16 20:48
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
shinjiさんへ
こんばんは~、shinjiさん。

顔つき変わりましたか~^^

>大人の階段の~ぼ~る~♫ かな(笑)

ですです(笑)
思春期突入ですー^^
親業を楽しませてもらってますー♪

試練と憧れの早月尾根。
ぜひ~~。


  • 2013/10/16 20:57
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
スマーフさんへ
こんばんはー、スマーフさん。

剱のバリエーションってスゴイですよね~。
想像もつかないですー^^

>ビールが喉を通らない・・・泣けますねw
泣けるでしょーー。
でもまぁ普段しっかり呑んでるから、たまにはこういうのもいいか~~(笑)

レポの続き、頑張りますーーー!
  • 2013/10/16 21:07
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
こんちわ~

試練と憧れ… ぴょんたんさんがビールが飲めなくなるって…早月尾根おそるべし(T_T)

山のサバズシはありですね~食べたい!
piyo‐papaさんへ
こんばんは~、ぴよパパさん。

はい。
さすがの早月尾根。
参りました。
確かにおそるべしっ!であります。
でも・・・
基準を私のビール具合にしないでください(--)笑

山で酢飯は元気が出ます♪
これはおすすめ!
ぜひ、お試しあれ~でございますーーー^^♪♪
「心を支えてくれるのは
 ここはあの試練と憧れの早月尾根なんだというそのこと。」

そうなんでしょうね。

やっぱりテントがいいですね。
怒られなくていいから?

ビールも飲めないぐらいにお疲れ?
禁酒は翌日のために重要ですね。

思ったより急なようで。
そちらからもアタックしてみたいと思います・・。

おっ、パパさんもパスファインアダーですか。
これ、むちゃくちゃ便利です。
私はミラーレスを入れています。
だた、付け方によっては、お遍路さんスタイルですが・・・。
  • 2013/11/02 09:22
  • たとも
  • URL
たともさんへ
こんちには、たともさん。

そうそう、もうビールも飲めないくらい疲れました。
恐るべし早月尾根であります。

混雑期はテントがいいですね。
自分の空間がもてますし♪

パスファインダー。
結構モノが入りますね。
ちょっと取り出すのに便利で重宝しているようです~。
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)