試練と憧れ 剱岳へ 

本日、秋晴れ♪

窓を全開。

お日さまのにおいがするタオルケットにゴロゴロ~っと巻きついて

しあわせ気分のぴょんたんです。もふもふ♪♪




そうそう。

メールフォームから直接メールをいただくことがここ最近また多くなりました。

業者の方も多いですし

登山についての質問も多いのですが、みなさまにお返事できずに申し訳ないです。





そんな中で、最近嬉しかったメール。


我が家を応援してくれる内容もそうでしたが、

その中の言葉に

「テントかついでの奮闘、頑張る姿・・・」

と、我が家のことをおっしゃってくれたのです。






そう、この秋の連休。

あの山へ行ってきました。



「試練と憧れ」

 早月尾根から登る剱岳です。

DSC_3836.jpg
人気ブログランキング





剱岳登山を決めた当初。

ここをテント泊ザックを担いで登るのは到底無理だと

軽装での小屋泊にしようかと考えていました。


それが、テント泊になり

その装備を担ぎながらあの長くて急な早月尾根を登って下って

帰宅後、全身筋肉痛、歩くのもままならないときにいただいたのが先ほどのメールだったのです。



まさに「テントを担ぎ」「奮闘」した山登りであったため

その言葉に嬉しさも倍になったぴょんたん一家なのでした。









9月21日~22日。予備日23日。


2013年の秋。


剱岳へ挑戦することになりました。






昨年から少しずつ考えていた剱岳登山。

剱岳へのルートは一般的なもので二つ。




室堂方面からスタートする別山尾根コースと

馬場島からスタートする早月尾根コースです。





別山尾根は最短ルート。

どなたかの記事によりますと、全登山者の9割以上がこちらから登られているそうです。

ということはルートはよく整備されているのでしょうが

カニの横這い・縦這いと呼ばれる鎖場があるのがこちらのルート。

セルフビレイの経験もないので、ここを通るのは怖いなーと思っていたのです。

それに秋の3連休。

人気のルートだけに鎖場での登山渋滞も気になります。

と、いうことで

こっちのコースはその有名な鎖場が怖くない!と思えたときに行くことにしました。







では、我が家の選択した早月尾根からのルートはといえば

登山口の馬場島から剱岳頂上までの標高差がなんと2250m!

数字を見ているとその距離と標高差に気が滅入りそうになりました。

しかし、早月小屋までは特に危険箇所がないとのことで、今の我が家にはこちらのほうが安心。

それに人も少なく自分のペースで登れるのは我が家の好みでした♪

そして何より「試練と憧れ」のこのコース。

剱岳に登るなら、やっぱりここを経験したいという思いも強かったのです。



と、いうことで早月尾根からの剱岳登山が決まりました。





本当は7月にも一度計画はあったのですが残雪があるとの情報で中止。

次の機会をうかがっていたというのもあるのです。



小屋泊を検討していましたが、すでに小屋は満員。

9月最初の3連休が悪天候だったので、一週ずらして登られる方も多いのでしょう。

小屋泊に心傾いていたぴょんたん撃沈。



すると、テント泊でも行けるというパパ。


パパは最初からテント泊希望だったので、ここぞとばかり。

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

と、しばらく悩んだぴょんたんではありますが

できる限り軽量化にこだわり、パッキングをしてみようと前向きに考えました。




で、簡素化したのが食事。

食いしん坊としては食事の楽しみがないのは非常にテンションの下がる選択でしたが

ここはグッとガマン。

生肉も生野菜もハムやソーセージまでナシ!

調味料もナシ!

お楽しみのおつまみもナシ!

食べ物はほとんどがカラカラのカサカサ。でもカルカル。

お湯をかけて戻すモノや乾麺です。





のんのんはザックの容量をはじめから小さくし、余計なモノを入れないことに。

結果、娘と私は水2L+お茶・ポカリ1Lを入れても10㎏ないくらい。

この時点で前回の縦走より、のんのんはマイナス5㎏。私はマイナス7㎏。


パパは水分3L入れて18~19㎏。




軽くなった~~♪と喜ぶ私と娘。

あんま、変わってない・・・かも。とパパ。

それでも夏の縦走よりは軽いのだから良しでしょう。

テント泊を推したパパには頑張ってもらわなければ♪♪




と、無事パッキングも終わり出発を待つばかり。



ところが、ぴょんたんまさかの体調不良。

リビングでうたた寝したのがまずかった。

絶不調の木曜日。もちろん禁酒(笑)



出発当日の金曜日にはマシになったものの無理は禁物。

一日ゆっくり休んでかかりつけ医に行きました。


「今夜から富山に出発なんです><

 明日、山に登るんですーーーー!!

 ガツンと元気にしてくださいーーーー!!」


とドクターにお願い。

点滴を打ってもらい、薬を処方してもらい、


「どこ登るの?」

「剱です」

「へぇ。娘さんも?」(娘もかかりつけ医なのです)

「はい」


なんて会話をしつつ、診察終了。


やるべきことはやった(笑)

あとは気合いのみ。(禁酒2日目 笑)



予定通りパパの帰宅を待って出発です。




出発早々、体力温存のため睡眠体制バッチリ。


目が覚めたら、富山でした♪

なーんて世の中あまくない(笑)


途中、大雨の影響で名神高速の八日市インターから彦根インターが通行止め。

一旦、下道を走ることになります。

事前に調べてなかったので、ちょっとアタフタでした。


高速に戻り、しばらくしたところで運転交替です。


北アルプスへの遠征回数とともに高速道路の運転もすっかり上手になった戦力ぴょんたん♪

気分を盛り上げるため音楽をクラシックに交換。

興味のないパパ、心地よい重低音に速攻爆睡でありました。

しっかり寝かせてあげたいと、これが優しい妻の お・も・い・や・り♪ ふふ。

1時間半ほどハンドルを握ったら、残りはパパにお任せで。



インターを下りてから馬場島まで街灯のない山道をひた走り

到着したのは4時ごろだったでしょうか。






5時50分。

いよいよ、あの石碑の前に。


何を思っているのでしょう。

DSC_3838.jpg


緊張感だけは隣にいる私にも伝わってきました。

さぁ、いよいよですーーーー。


ポチりと応援していただけるとよろこびまーす^^♪

関連記事

Comment

のんのんちゃんの真剣な顔
いつも笑顔なので余計に伝わってきます。
これからの試練!
楽しみに拝見させていただきます。
  • 2013/10/06 17:03
  • たかみっち
  • URL
始まりましたね〜
いよいよ剣岳!
やっと剣岳!
あこがれのアルピニストさんたちが一番好きって言ってた、あこがれの剣岳なんでしょ〜?
家族で登れるなんて素敵だね!
こっちもわくわくしてきたよ〜^^
剣岳行ってきたんですねぇ!
親子でいいですね(^-^)

これからのレポ楽しみにしています(^O^)
  • 2013/10/06 17:25
  • masu
  • URL
たかみっちさんへ
こんばんは、たかみっちさん。

さすがにあの石碑の前に立つとドキドキしたみたいです~(笑)
私もドキドキでした。

試練と憧れ。
いい言葉です^^
morpheusさんへ
こんばんは、morpheusさん。

そうそう。
ここは竹内氏が北アルプスの中で一番好きと答えてくれた山です。
ちなみに山野井氏は鹿島槍でした♪

わくわくありがとう~~^^
試練なのでそんなにドラマチックなことは起こりませんけど~(笑)
masuさんへ
こんばんは、masuさん。

はい♪
行ってきましたー^^

しばらくは筋肉痛がひどくて日常生活に支障が出ておりました><
さすが剱岳であります(*^_^*)
おー、試練と憧れ...いよいよですね。パチパチパチ。
続きを楽しみに待ってます。

剱岳行くのにあちこちのブログを徘徊して調べてみましたが、おいらが行けるとしたら早月尾根しかないとの結論に達しました。カニありえね(怖)。なので、足場の切り立った画像は禁止でお願いします。(違)

燕岳の登りを4泊?5拍?の装備で登ったなら、早月尾根を一泊で登るんだったらフルコースディナーが運べるのでは?テン場にデポすればいいではないですか。

おいらテン場で軽くするために、アタックザックを購入しました♪いったいどこへ行くつもりなんだか(笑)。

未だに先週の富士山の筋肉痛が治らないのは内緒です。
  • 2013/10/06 18:43
  • なんでも屋
  • URL
こんばんは、お疲れ様です!
いつも、ドキドキ!ワクワク!レポありがとうございます。
ウチはもう少し先(どの位になるんだろ?)ですが参考にさせて頂きます!
いつも室堂の方しか頭になかったので早速地図を見ながら
妄想に入りました。

いや~楽しみです!!
  • 2013/10/06 19:22
  • nao-tomo
  • URL
行くまでのハラハラも山へ向かうならではの緊張感だよね~
禁酒もよく頑張って、無事出発できて良かった♪

やっぱり標高差考えた時、一番に減らすべきは食糧なんだけど。。。
テン場で侘しい思いしたくもないし。。。
って迷うよね~~!!潔い決断で軽量化さすがだ~(*^-^*)

のんのんの表情からも、これから登る剱への思いが伝わってくるよ~♪♪
  • 2013/10/06 22:54
  • もえここ
  • URL
待ってました〜♪
…出発直前の体調不良は不安ですよね〜でも禁酒は不味かったのでは?
普段と違うことすると余計に調子崩すでしょ?
試練と憧れ〜まさしくこのことかな?!(笑)
早月の高低差は我が家にはキツいな〜混んでてもケーブル+バスを選びたいです。
ドライブのBGMにクラシック?どんなの聴いてたんですか?劔と云えば点の記。全編に流れるBGMは全てクラシックですごく好きなんだけどサントラCD出てないんですよね〜。
なんでも屋さんへ
おはようございます、なんでも屋さん。

足場の切り立った画像ですね。了解です♪
そのうちどーんとUPします(笑)

燕岳の登りとは比べものになりませんでした。
フルコースディナーにしなくてホントよかった・・・(笑)

アタックザックは必需品です。
で、どこを目指しておられるのでしょう^^;
nao-tomoさんへ
おはようございます、nao-tomoさん。

鎖場に怖さを感じないなら室堂側からのほうが行きやすいのですが、
「試練と憧れ」を経験するなら早月尾根かな~と勝手に思ってます(笑)
妄想中ですかー^^
いいですねぇ♪
私も妄想用に地図をひとつ買い足しました(笑)
勿論、来年用・・・。鬼が笑うわ~。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/10/07 14:18
もえここさんへ
こんばんは~、もえここさん。

そうそう、そうなの^^
体調を崩したときはどうしようかと思った。
娘にはぜったい風邪ひかないでねーって言ったのに自分が・・・。

食料の軽量化。
いいような悪いような。
やっぱり食べ物が楽しみだからねーー^^♪
今回の軽量化のお陰で、普段どれだけ食べてるか思い知ったよ~(笑)
sana-papaさんへ
こんばんは~、さなぱぱさん。

はい~。禁酒で登る前から試練!
って、違うでしょーー(笑)

ケーブル+バスの別山尾根コース。
最短距離でいいんだけど、カニのたてよこの通過が~><
身長140センチ以上必要ってことだったのでちょっと勇気が必要でしたー。

クラシックはテキトーなものをテキトーに聞くのが楽しいのですー^^
鍵コメ スマーフさんへ
こんばんは~、スマーフさん。

ハイ♪
剱岳に登りました!

地図、眺めているときって楽しいですよね~♪
私も新しい地図を買いましたーー^^
すでに来年の妄想で~す♪

続きもまた読んでやってください~~^^
こんばんは^^
珍しい時間にまたまたお邪魔します(笑)

>剱
と言えば、やはりカニの何たらしか知らないんで、このルートは気になります。
しかし、piyoさん家といい、皆様 標高差好きですねえ(笑)

のんちゃんの凛々しいお顔の続きが楽しみです。
剱ですか。

この連休は快晴でしたね。
白馬から剱を見てましたよ。

早月からは登ったことはないです。
別山尾根経由でしたでしょうか。
カニのxx、そんなに怖くなかったですよ。

いつものテントでも軽量化されると楽かも。

体調不良の続きは・・・。
禁酒で治るんだったら、軽るいですね。
  • 2013/10/07 22:15
  • たとも
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/10/07 22:34
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/10/07 23:37
こんばんは(#^.^#)

剣岳♪ 裏側から攻めるとは流石Mファミリー(笑)

我が家も行くならこのルートかな~と考えてましたが、、
まだ早い~と今年は見送りました~(#^.^#)


テント場がいいみたいですので、また一等地ゲット期待してます(#^.^#)
恭さんへ
おはようございます~、恭さん。

どうぞどうぞ♪いつでもお越しくださいませ♪(笑)

こちらのコースもカニのなんちゃらってあったはず。
たしか、ハサミだったかなー^^;
標高差に急登に・・・
選んでるわけでもないんだけど、なぜか登ってます~。
引き寄せられるのか~?(笑)

つづきもがんばりますー^^

たともさんへ
おはようございます、たともさん。

剱でした~^^

たともさんは白馬ですかー。
秋晴れの連休でしたよね。

カニのたてよこ、セルフビレイは必須ですか?

体調不調の出発前日。
もう、どうしようかと思いました。
禁酒と点滴、あとは気合いで治しました~♪
鍵コメ nobuさんへ
おはようございます、nobuさん。

コメントありがとうございます。
早月尾根の日帰り、槍の日帰り、すごい!
どんなふうに登ったらそんなことができるのでしょうか。

>基本はしっかり。自信を。
そんなこと言ってもらえるとめっちゃ嬉しいです。
ありがとうございます!

こんな一家ですが、今後もよろしくおねがいします♪
鍵コメ nobuさんへ
nobuさん。

アタックザック、サブザック。
ありがとうございます^^

学生時代は山岳部ですか~。
しっかりと知識を持った方に教えていただくのは嬉しいことです。

また、なにかありましたら教えてください。
piyosuke‐papaさんへ
おはようございます~、ぴよパパさん。

カニのたてよこを避けたら、早月尾根しか選択肢がなかったですー。
Mにはたまらない急登でありました。
心も体もヘロヘロです(笑)
ほら、piyoさんも登りたくなってきたでしょう^^?(笑)

テント、いい位置に張れるよう頑張りまーす^^!
とうとう行き着くとこまで行っちゃったね!

祝 剱岳登山!

せっかくだからカニのタテバイ、ヨコバイは経験して欲しかったな!

うちの奥さんは、「剱岳にはヘリコで行きたい」などと訳のわからないことを言っておりますが、さすがぴょんたんさん、頑張りましたね!

しかし、もう日本で登りたい山がなくなっちゃたんじゃないのかなぁ?

次は、5大陸制覇とか言い出しそう!

ガンバ!
  • 2013/10/08 11:21
  • りゃん
  • URL
こんにちは。

まさかの早月尾根。(@_@)
しかもテント泊。\(◎o◎)/!

奮闘レポ期待してます。
うわ~~♪(^0^)
剣岳ですかーー!!!!

わたしも 今はとてもとても あのカニさんを歩けそうな気がしません。 
気を失ってどこか行ってしまいそうなほど怖い。(笑)
高所恐怖症。本で写真を見るだけでもぞもぞします(^^;)

早月尾根ってどんなコースなんだろう??と思ってたので
ドキドキしながら更新を楽しみに待っております♪♪(^^*)
りゃんさんへ
こんばんはー、りゃんさん。

いいんですよ~^^早月尾根で。
試練と憧れですから♪

今回はこれがテーマですよ~(笑)

カニの縦横はそのうちにね^^

>剱岳にはヘリコで行きたい
↑最初、ヘリコって誰?って思ったわーーー。
あー、びっくりした~(笑)
  • 2013/10/08 22:01
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
とーとさんへ
こんばんは~、とーとさん。

はいー^^
早月尾根でした。
苦しいけどまぁまぁ安全に登ってきました(笑)

ホントの試練は登山後半でした。
レポ、頑張りますーーー^^
  • 2013/10/08 22:04
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
日帰り登山では剱岳も槍ヶ岳も3000m近くで行動不能になって(怪我その他)も一晩救出されるまで耐えられる装備を必要最低限で選んで持っていきました。水抜きでだいたい5kg以内で抑える感じですよ。

16年ぶりの登山だったんで、どちらも往復16時間もかかってしまいましたが歩き通せたので自分的にはOKでした。

槍ヶ岳の穂先と早月尾根からとはいえ剱岳に行かれたので、次は装備を軽量化したら大キレットも時間をかければ大丈夫かと思います。パパさんの負担も増えるかもですが。(笑)
南岳から北穂高岳間約3時間コースだけで1日の行程にするのも有りですね。
剱岳の別山尾根も大キレットも落石の危険は変わりなく有るのですが。

今後の展開に期待しています!
  • 2013/10/08 22:08
  • nobu
  • URL
まろんさんへ
こんばんは~、まろんさん。

はいーーー^^
剱岳、行ってきました~~~♪

早月尾根。
まさに試練と憧れです(笑)

確かにカニの縦横って写真で見るけだで凹むよね。
怖すぎて、見てるだけで私もゾワゾワしちゃいます~^^

  • 2013/10/08 22:09
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
nobuさんへ
こんばんは~、nobuさん。

一日16時間の山歩きですか~。
さすがです。
やっぱり、鍛えてこられた方は違うんですねぇ。
私は6時間くらいがちょうどです。
まぁ、短ければそれに越したことはないですが^^

南岳~北穂高岳。
行けるかな・・・。
うーーーーーーん、怖いなぁ><

今後は・・・
地道に試練に向き合って頑張るのみです(笑)
  • 2013/10/08 22:24
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
まいど!

いよいよ、あの山まで登ってしまうのか?
ん、この3人ならどんな試練でも超えていけそう!

それにしても、カニを通過せずに登るコースがあったなんて、
全然知りませんでしたよ
私は超怖がりなんで、ここは絶対に無理と思ってましたが、
こんなコースもあるとわかって興味津々となりましたよ
まあ、試練も嫌なんやけど(笑)
  • 2013/10/09 14:47
  • genki
  • URL
genkiさんへ
こんばんは~、げんきさん。

はいー^^
あの剱岳に登ってきました。
登り応えたっぷりのコース。
しばらくは筋肉痛が辛かったですー><
さすが、試練と憧れの早月尾根でした~。

げんきさん、超怖がりなんですかー(笑)
なんだ~、私と同じですね~(笑)
  • 2013/10/09 22:45
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
こんにちはぁ。えーーー!ですよー。
あの縦走の後、剱岳。ぴょんたん風邪は大丈夫でしたか?
拙者も先週同じ状況に陥り、禁酒。同意笑い。
実は昨夜から鳥取に出張してました。台風直撃で今朝京都に移動せねばならず、スーパーはくとで何とか脱出しました。ぴょんたん一家の街だと思い出しましたよ。
さてつづきが楽しみ。
  • 2013/10/09 23:51
  • ボビー隊長
  • URL
ボビー隊長さんへ
おはようございます、ボビー隊長。

はい♪剱岳に登ってきましたーー^^
風邪は禁酒お陰でバッチリ回復(笑)
隊長も大丈夫ですか~^^
この時期のうたた寝には要注意ですよ~。

おー^^
こちらにいらしてたんですね。
無事、移動できてよかったです♪
おつかれさまです。

続きも頑張りますーー♪
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)