ブログランキング・にほんブログ村へ

表銀座縦走~~~っっっ♪♪♪銀座っ♪銀座っ♪

台風の動きが気になりますね。

我が家は土曜日に予定していたマリーのシャンプーを急遽本日(金曜日)に変更。

パパの帰宅を待ってお風呂場へと連れて行きます。

が、何を察知したのか・・・てこでも動かないマリーさん。

最近は動きが鈍いので、歩くのがしんどいのかなと思いつつ

大判のタオルに乗せてズルズル引っ張る作戦に。

やっとお風呂場の前まで連れて行くと、ムクッと起き上がりリビングへ逃げ出そうと。

とっさに捕まえ、逃走阻止。

なんだ!歩けるのか。

あぶないあぶない。

油断大敵。

もう逃げられないと観念したのか、おとなしくお風呂場へ。

ホントに毎回毎回・・・(--)

素直になればいいものを、往生際の悪いマリーさん。

お風呂に入ってしまえば大人しいいい子ちゃんなのですが。

無事シャンプーを済まし

石鹸の香りのマリーなのです。





さてさてさて、

8月13日~17日。

4泊5日で北アルプスを縦走してきました。




2013年。今年の夏は


中房温泉~燕岳~表銀座~喜作新道~西岳~東鎌尾根~

槍ヶ岳~西鎌尾根~双六~小池新道~新穂高


と、長ーい縦走コースにチャレンジです。





さぁ、縦走2日目。

今日も快晴。

P1040062.jpg


続きも読んでくださいな♪
人気ブログランキング









5時20分。

日の出を見てから燕岳テント場を出発した我が家。

DSC_2705_2013083015075875c.jpg


今日は西岳のテント場に向かいます。








今日の山歩きメインは

表銀座喜作新道。





よく耳にするこちらの名前。





北アルプスの表銀座って一体なにがあるんだろう?

興味はそこから沸きました。





なんといっても、「銀座」 だよ 「ぎ・ん・ざ!」



それも、 「表」 ときた!




鳥取育ちのぴょんたん。

知ってる「銀座」はホテルの懐石料理屋さんくらい。








「表銀座」

その響きだけでどんなに賑やかで楽しいところなのかと夢が膨らみます♪







テレビで見る東京の風景を頭の片隅に

北アルプスの表銀座を行き交うたくさんの登山者を知らずのうちに重ねてみたり。

登山前からなんだか凄ーーいところに行く気分♪







ちなみに去年は「日本最後の秘境」のうたい文句に憧れて

「雲ノ平」を目指したっけ。

行き先選びの視点はなんも成長してないぴょんたんです。








そんな観光気分満載で歩く2日目。





天気もいいので稜線歩きは快適。

槍ヶ岳を見ながら歩ける贅沢コースは

さすが「表銀座~~♪♪」と言いたくなります。

DSC_2682.jpg







ただ、

気持ちいいだけではないのが登山ならでは・・・。






稜線歩きにアップダウンはつきもの。


DSC_2685.jpg








まるっきり槍の姿なんて見えないところを

ヒーヒー言いながら登っていくときもそれなりにあって

表銀座の名前に浮かれていた気分がちょっと引き締められることもしばしば。

DSC_2691.jpg








こんなところばかりなら嬉しいけどね♪

DSC_2701.jpg












なにやら見つけたのんのん。


DSC_2695.jpg




立ち止まって、




「ホシガラスだ~~^^♪

 うれしーーー♪♪」




って、カメラを向けています。

DSC_2708.jpg



「ふーーーーーん。カラスかぁ」


なんともそっけない返事を返したら、怒られました・・・(--)カァカァ。。。



















歩いて登って

下って登って

下って下って登って。

登った先にこの景色が待ってくれてるからもう少し頑張れる。


DSC_2712.jpg






そんなことの繰り返し。






DSC_2717.jpg










DSC_2722_201308301537271f8.jpg









歩いた道を振り返り

P1040059.jpg

「よく来たなぁー♪」と時々自分を褒めることも忘れません。








DSC_2727.jpg











そんなアップダウンの最中

鎖とハシゴが見えました。





この足元を下り、あそこに見えるハシゴを登って行くんだね。

DSC_2729_20130830154501071.jpg









DSC_2731.jpg








P1040070.jpg





7時50分。

ここで、やっと会えました。

憧れのあなた。






はじめまして♪

小林喜作さん。

P1040072.jpg




北アルプスの峰々をつなぐ尾根道には

「表銀座」「裏銀座」と呼ばれる登山の縦走コースがあります。

この「表銀座コース」に大正9年(1920)ごろ、

便利で眺望バツグンの人気コース「喜作新道」を切り開いたのが、小林喜作です。

(参考:安曇野市HP)




P1040054_20130830233127df6.jpg



喜作さんの切り開いた道。

どんな山歩きが待っているのか。

期待に胸を膨らませるぴょんたんファミリーなのでした。






そうそう。

想像だけであたまでっかちになっていた「銀座」とやら。

予想に反して登山者は少なく。

とっても快適に歩くことができました。

表銀座、ばんざーい!

こちらもポチリとよろしくこ♪




DCIM1.jpg
関連記事

Comment

ぴょんたんさんおはようございます!
銀座だもんね〜。憧れるよね〜。

裏の一部は経験しているmorpheusですが、表は全く未知の世界。

こ槍は左にある絵しかイメージできません〜。

スイカもコマクサも魅力的でしたが、これからがもっともっと魅力的なんでしょうね!

のんのんちゃんもいつもながらいい表情!続きも楽しみだ〜。

あ、そうそう、我が家のワンもシャンプーは苦手です(笑)
morpheusさんへ
おはようございます~、morpheusさん。

憧れるよねー♪
ぎんざ(笑)
その名前だけでどんな山を歩くのかウキウキ♪

ここまでアップダウンも多く結構大変でした。
まだまだ荷物が重いですから歩みも遅いですしね><


マリー。
若い時は自分から川や海には飛び込んでいたくせに
なんでお風呂は喜んで行かないのか・・・(--)
やれやれです(笑)
表銀座・・・なるほど~、とっても景色のいい&ワイルドなところなんですね~♪

なんせ東京生まれでも「ザギン」に行ったこと無いので分かりません、、、(笑)

のんのんちゃんはいつもホントに素敵な笑顔で見てて清々しいです♪♪

どうやったらそんな上手に育てられるの???うちの息子の為にご教授ください!!(爆)
整体師キャンパーさんへ
おはようございます~、JUNパパさん。

色々妄想が膨らみました・・・表銀座♪(笑)

東京生まれなんですもんねぇ。
都会っ子だよねぇ。

なになに。
「ザギン」って言うのがかっちょいいの?(笑)
私も今度使ってみようかな~~(笑)
こんにちは、のんのんちゃん色々なものを知ってますね!
僕が立山で写真と同じような色の鳥を見かけたので
ホシガラスだったんですね!勉強になりました。

最初の写真のはるか彼方に見える槍まで行ったなんて
凄いですね!
まだまだ、足元にも及びませんがこの秋もスキルUPしに行ってきます。
  • 2013/08/31 12:42
  • nao-tomo
  • URL
稜線歩きといっても、
当たり前なんだけど、登って、下ってなんですよね(笑)
しかもけっこう高度感あるし^^;
しかも荷物背負ってだし。
子供は周りが褒めてくれますが、大人は自分で褒めてあげないといけないので、僕はしょっちゅう自分で褒めてます^^v
だからぴょんたんさんもいっぱい自分で褒めてください(笑)
旦那さんとかに期待したら駄目です(笑)

表があれば裏もある。
来年は裏銀座縦走でしょうか
  • 2013/08/31 13:46
  • URL
こんばんは。
登って、下って…あの景色が見えると思うと
やっぱり頑張れるんですね!
表銀座!!とっても勉強になりました(^_^)
またまだ、私にとっては未知の世界です(^_^;)

お天気も良くて、何とも言えない素敵な景色♡
とっても心癒されました♫
のんのんちゃんの笑顔にも癒されますね♡

裏銀座!!の景色も見てみたいです(^_^)




えっと…どっから突っ込めばいいかわからないほどの充実レポありがと(笑)
こっちでは、駅前の商店街っていうと
○○ぎんざってつくよ(^ω^)
目キラキラ輝かせて、銀座って繰り返すぴょんたんが目に浮かんで…
読んでたレポが飛んだ(笑)

快適に歩ける表銀座素敵♪
  • 2013/08/31 20:44
  • もえここ
  • URL
nao-tomoさんへ
こんばんは~、nao-tomoさん。

最初は遠く見えた槍。
それを、表と裏から見たのでこの夏の縦走は大満足です^^

子どもはいろんなことに興味があるんですねー。
一緒に山を歩いていると教わることの方がはるかに多いです。
たまに、興味のないものもありますがそこは・・・(笑)

nao-tomoさんも秋の山行楽しみですねー^^
恭さんへ
こんばんは、恭さん。

そうそう。
大人は褒めてもらえないもんねぇ(笑)
あっ、でも大きなザックを担いでると
「頑張れ―!」って言ってもらえるから励みになるよー^^
ふふ♪「女子!」(←ココ大事)の特権?

>旦那さんとかに期待したら駄目です(笑)
いやいや。
ここを期待しないとあんな重いの担いで縦走なんてできないですってー(笑)


裏の世界はあまり足を踏み入れないことにしますー。
Maa&chopperさんへ
こんばんは、Maa&chopperさん。

イメージとは違ってなかなかハードな表銀座でありました(笑)

未知の世界はいっぱいあったほうがいいと思います^^
その分、想像するのも楽しいし行ってみたい場所も多いし♪

えっと。
裏銀座は・・・><
来年こそ、のんび~り縦走コースをさがさなきゃ(笑)
もえここさんへ
こんばんは~、もえここさん。

いやいや。
突っ込みどころなんてナイから!

超真面目な「表+銀座」レポ。
飛んだらダメじゃーーーーーーんっ。

はい。
コメントやり直し!(笑)
http://sanapapa.naturum.ne.jp/
銀座=人がたくさん集まる賑やかなところの意味で使われますよね〜でもあまり人いないの?じゃ、次は表から♪
なんかぴょんたんさんの語り口やのんちゃんの笑顔みてると、この山ってこんなにも楽しくて余裕で登れるんだぁ♪って思いこんでしまいます。これまで何度痛いメにあったことか…(笑)三大急登はイヤだなぁ。
でも登らなければ出会えない景色〜やっぱり何度でも行きたい!
で、9月連休も計画済みですか?d(^_^o)
  • 2013/09/01 00:05
  • sana-papa
  • URL
sana-papaさんへ
おはようございます、さなぱぱさん。

燕岳まではすっごく登山者も多かったのですが
この日のルートはほとんど我が家だけで歩いているようでした。

燕~大天井~常念の常念三脈縦走コースはもう少し賑やかかもしれません^^
三大急登は大丈夫!
さなぱぱさんちなら何も迷う必要なでしょー^^♪

9月はまだ行き先未定ですが、3連休がふたつあるのでどっちかは遠征したいなぁと思ってます♪
わぁぁぁぁぁあ(*゚ロ゚)

流石、銀座と名がつくだけありますね~(o^^o)
写真で見ただけで、心踊ります(>_<)

この天気に実際歩いた御本人たちは、もっと感動的だったのかと思うと、、、、(*゚ロ゚)「山に行きたくてたまらない症候群」再発です☆

とりあえず、無駄に会社の階段を6Fまでの上り下りをしてみてイメージトレーニングを…って雰囲気ない(T_T)

  • 2013/09/01 17:22
  • ちゃんすー
  • URL
ちゃんすーさんへ
こんばんは~、ちゃんすーさん。

そう♪
さすが表銀座でしたー^^

>「山に行きたくてたまらない症候群」
いいじゃないですか~~♪
治療法が簡単ですもんね(笑)

6階までの上り下りは相当ハードそうです。
しっかり鍛えてくださいっ。
で、物足りなくなったら足首に重りを巻いてみるのもいいかもです^^!
達成感満載の表銀座、その上最高の好天、いいですねぇ~!

しんどくても槍の穂先が見えると頑張れる、魅力的で不思議な山ですよね!

槍までもう少し、楽しみだにゃん!

こんちわ~♪

タオルに載せて運搬とは冷蔵庫みたいで面白い~(笑)
マリーも元気そうで何より♪

お盆の表銀座はさぞや銀座銀座してるのかな~と想像してましたが、意外に空いているんですね~♪

早発の効果もあるのかな~♪

はじめまして(=・ω・)ノ
最終日の双六〜新穂高間で声をかけさせてもらった赤いザックのソロハイカーですw
覚えてるかなぁ??まさかのんのんご一行に出会えるとは思ってなかったので嬉しかった♬最高の天気に恵まれた夏山でしたね!続きも楽しみにしてます♬
  • 2013/09/02 12:39
  • ちょんぼ
  • URL
綺麗に槍ヶ岳が見えるんですねー。素晴らしい。
次はここに行ってみようかなぁ…

今週末から待ちに待った雷鳥沢の予定なんですが、天気がイマイチそうなんです(涙)

でもちょうど立山フェスも重なっているので強行しようかと・・・
はぁ・・・悩みますw
小林喜作さんのプレート、地図にも載っていますよね。
大天井岳北側にあるのは知っていましたが、見てないんですよね~。^^;
次回、こちら方面に行く時の宿題になりそうです。

逆方向に縦走した私には槍を見ながら前進、ちょっと憧れますわ。
こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

さすが表銀座ですね♪思っていた以上に素敵な稜線です!

おっしゃる通り、気持ちいいだけではないのが登山ですが、こんな絶景があるのなら辛くても行きたくなってしまいます^_^

そして、重たくてもテント泊が好きなんですよね^_^;
  • 2013/09/02 19:20
  • miki
  • URL
りゃんさんへ
こんばんは~、りゃんさん。

名前負けしない表銀座。
槍の姿を眺めながらの登山道はいいですね~^^

>しんどくても槍の穂先が見えると頑張れる、魅力的で不思議な山ですよね!
なるほど!!
確かにりゃんさんの言われる通りです!
穂先を見ると元気が出るから不思議ですね^^!
piyosuke‐papaさんへ
こんばんは~、ぴよぱぱさん。

ホントっ!
冷蔵庫みたいですね~(笑)
歩くのがとっても辛そうですが、食欲だけは旺盛なマリーです~^^

私もたくさんの登山者とすれ違うのかなぁと思ったらそうでもなくてびっくり。
燕岳までがすご~~い人・人・人だったので、余計にそう感じたのかもしれませんけど^^;

朝早いのはいいですね。
歩くの遅いからせめてこれくらいはと頑張ってまーす^^♪


ちょんぼさんへ
こんばんは~、ちょんぼさん。

もちろん覚えてますよー!!

お山では声をかけていただきありがとうございましたー^^
めっちゃ嬉しかったです♪

この夏はホントにお天気に恵まれましたね。
続きも頑張りますのでまた遊びにきてやってくださいー♪
スマーフさんへ
こんばんは~、スマーフさん。

連コメありがとうです~♪
いよいよ今週末。雷鳥沢、楽しみですねー^^
フェスがあるんですか~。
なんだか面白そう!
気をつけて行ってきてください♪

我が家は運動会。
ボチボチと行ってきま~す(笑)
☆bridgeさんへ
こんばんは~、ブリッジさん。

天気がいいのでずっと見えていた槍ヶ岳。
でも、見えているからこそ向かうとなると遠いんです><

喜作新道、スゴかったです。東鎌含めて。
歩いて初めて分かることって多いですよね。
表銀座って名前にちょっと浮かれ過ぎてました(笑)
↑要は・・・ここまでしんどいと思ってなかったのです(笑)
mikiさんへ
こんばんは~、mikiさん。

そうそう!
この稜線はさすが表銀座~!なのです。
我が家にしたら結構ハードなところもありましたが
槍の眺めは最高です^^

重くてもやめられないテント泊。
あの自由な感じがいいんですよね(笑)

次は喜作新道歩きです。レポ頑張りまーす♪
こんばんは。

槍って、シンボリックな頂ですよね。

遠目からもよく分かるし、近づくほどにドキドキするし。

表銀座から歩くと子槍って頂上の右側に見えるんですね。

私はいつも穂高の方から槍見てたから、子槍は左側のイメージだったので新鮮な画でした。
ユキヲさんへ
こんばんは~、ユキヲさん。

うんうん。
槍ヶ岳が見えると、北アにいるんだなぁと実感できる貴重なお山です♪


小槍の見え方。

私も想像するのは左ですー^^


今日もいい天気ですね。

この表銀座は槍を見ながら歩くことができるので
最高ですね。

大天井から槍の方に向かわれますが、
槍が近づいてきていいですよね。

ハシゴのアップダウンはありますが、
それは山ですもんね。

続きもワクワクです。
  • 2013/10/06 12:39
  • たとも
  • URL
たともさんへ
たともさん。連続コメントありがとうございます~。

表銀座。
この名前がなんだか好きです。
ハードですがよい山道でした。
槍の眺めは最高ですね♪

ビルが並ぶ大都会。
本当の銀座にも行きたーーーい!
と、思う母と娘なのです。


Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)