雪の氷ノ山 樹氷いっぱい三の丸コース

2月3日、節分。

今冬二度目の氷ノ山へ登ってきました。





今回は三の丸コースで山頂を目指します。

初めてのコース。

前の日からとても楽しみでした。

414_40_5120130204144051.jpg






続きもどうぞ♪
http://blog.with2.net/link.php?812813  ←人気ブログランキング
http://www.outdoor.blogmura.com//  ←人気ブログランキング

人気ブログランキング







8時。

駐車場到着。

無料駐車場もあるようですが、今回はリフトに乗るので乗り場に一番近い駐車場を利用しました。

一日600円。



まわりはスキー板やスノーボードを抱えた人でいっぱい。

3_20130204101611.jpg





リフトに乗るためスキー場へと向かいます。

10_20130204114742.jpg




ここでリフト券購入。

一回250円。2回乗るので一人500円×3人分を支払います。

12_20130204102157.jpg





隣接のパトロール本部には登山届を出して。

13_20130204102157.jpg




いよいよリフトへ。




最初は二人乗り。


のんのんはスキー経験がほとんどない私と一緒にるのは不安だったらしく

スススーッとパパに近寄っていきました・・・(--)





私は人生3度目となるリフトを一人で。

結構いいスピードでリフトがやってくるのでドキドキ。



乗るタイミングが掴めない私。

係りのおじさんの手を握りしめリフトのやってくるのを待ちます。

「はい、今っ!」と声をかけてもらい・・・

やれやれ無事に乗ることができました。ほっ♪


0_20130204102921.jpg


ところが、ほっとしたのもつかの間。

リフトって乗った直後はものすごーく揺れるんですね。


乗り物に弱い私。

胃の中がぐるんぐるん。口から何かが飛び出すんじゃないかと思うくらい気持ち悪くなって、もう涙目です。








2本目リフトは一人乗り。


8_20130204103414.jpg






リフトがどんどん高度を上げてくれます。

あの揺れさえなければとっても楽チンなんだけどな~。



終点に到着。


29.jpg





28_20130204103843.jpg







ここからワカンを装着です。8時53分。

32.jpg






最近の気温の高さのせいで固い雪質。


急登から始まるので、気を緩めるとズズズーっと滑り落ちていきます。

ワカンの爪をザックザクと刺しながら滑らないように。

ワカンよりアイゼンを着ければよかったとちょっぴり後悔。

44.jpg








樹林帯を抜けるとヤセ尾根。

65.jpg





67.jpg






のんのんは樹氷を手にしたり、なめてみたり。

なにかと忙しい。

27_20130204105659.jpg




ちょっと目を離すとロクなことをしていません(--)


17.jpg









真っ白の森。

78_20130204223522.jpg





山スキーを担いだ人も結構おられました。

82.jpg





79.jpg






広い雪原の広がる三の丸コース。

96.jpg





113.jpg








本当に気持ちのいいコースです。

146.jpg





ただ、天候によっては方向感覚が分からなくなりそう。

何回も登っておられる方から

「尾根に迷い込まないようにね」とか「ガスのとき迷うから気をつけてね」等々声をかけていただきました。



116.jpg





112.jpg




このルート初の我が家はトレースがあったので随分助けられました。


でも、雪が降り始めトレースが消えたり、新雪の直後だったりしたら登るのは厳しいなぁとパパ。

無雪期にこのコースを歩いていないので、いきなり積雪期に登るのをパパは最後まで渋っていたのです。



登り始めたらこの日は大丈夫と思ったのかとても楽しそうでしたけどね^^



あっ。
一回だけ勝手に横道にそれたのんのんをめっちゃ叱ってたっけ。

間違えて雪庇に立ってたら危ないからね。

「ルールを守れないなら登るな!」って。


広い雪原ならまだしも、痩せ尾根は特に注意が必要です。




35.jpg




122.jpg





132.jpg








途中の東屋。10時4分。リフトを下りてから約1時間。

150.jpg




153.jpg




向こうに赤い屋根の避難小屋発見。

156.jpg




三の丸避難小屋。(1464m)

10時9分。

中を覗く父娘。

165.jpg

45.jpg





ついでにワカンの緩みを直してくれる優しいパパ♪♪その写真を撮るぴょんたん。いつものこと(笑)

179.jpg

どうも、装着がイマイチ上手くいかないのだ・・・。






締め直したワカンは履き心地もばっちり♪


こんな一面の雪景色の中に居られるなんて楽し過ぎます^^

いくらでもシャッターを押したくなる私。

52.jpg




188.jpg




「休憩にしよー」と声をかけますが、「もっと、安全な場所で!」と言われます。

210.jpg



たしかに。



雪崩てきたら危ない危ない・・・。

216.jpg





安全な場所に出たので小休憩。10時37分。

219.jpg




おやつのランチパックはパンパンに膨らんでいます。

224.jpg



225.jpg




休憩で元気復活。

230.jpg





頂上までもう少し。

59.jpg





そのうちに氷ノ山山頂の展望台がみえてきました。

65_20130204113221.jpg





11時23分。

氷ノ山山頂。

249.jpg





山頂では「ブログ見てるよー^^!」と山スキーの男性に声をかけていただきました。


ブログをしているとこうした出会いがあって嬉しいなーと思います^^

255.jpg






さて我が家。

12月には途中で引き返した氷ノ山ですが

今回、積雪期では初めての登頂となりました。


この日のコンディションはとても良かったのもラッキーだったかな。

238.jpg

うん!

ちょっと感激です♪








レポ、後半へ続きます~♪





スノーシューとワカンの方をたくさん見かけた今回の登山。


ワカンは軽くて雪も乗っからずにとても気に入ってます。

が、スノーシューもかっちょいいなぁなんて思った私。


隣の芝生は青く見える・・・?(笑)


そこで質問。
みなさんはどちらを持っておられますか?
どちらがほしいですか?






http://www.outdoor.blogmura.com//  ←人気ブログランキング
関連記事

Comment

どれもこれも写真がめっちゃ素敵〜(*^^*)

私も早くいきたーい!(笑)

ワカンに1票。
スノーシューも使ったことあるけど、とっても歩きにくかった。
見た目はカッコいいですけどねー。(^ω^)
こんちわ~!
登頂おめでとう~♪

こちらのコースは我が家も歩いてみたいな~♪
でもトレースがないとほんと厳しそう~ガーミンはまだ使いこなせないし(笑)

私はスノーシューに一票~
アッセント欲しいよ~(笑)
とっても良い雰囲気の中、登頂おめでとう~♪

リフトのあるわかさ氷ノ山は私のホームゲレンデでした^^(20年前くらい(爆))
リフトはスキーをつけてると怖くないんだけど、普通に靴で乗ると、足元がスースーして怖いんです~なぜか。。
下りる時もこけないか、ドキドキですねー

のんちゃんも落ち着いたようで!(^^)! これからどんどんお出掛けできそうですね♪
まろんさんへ
こんにちは~、まろんさん。

このコースはとっても良かったです^^

>どれもこれも写真がめっちゃ素敵〜(*^^*)
ありがとうございまーす♪
とっても風景がよくて、何を撮っても絵になってくれます(笑)

まろんさんちも行かれるのかなぁ~^^;

まろんさんはワカン派なんですね~。
軽いのがいいですよね^^!

  • 2013/02/05 17:14
  • ぴょんたん
  • URL
piyosuke‐papaさんへ  
こんにちは~、ぴよパパさん。

ありがとうございますー^^
この日はまわりのベテランさんに「今日は絶好の登山日和だぞ!」と言われたくらいで
歩きやすい雪質、視界も良好、トレースもしっかりで恵まれていました^^

ぴよさんにはガーミンという心強い味方があるので羨ましいですー♪
今度、ガイドをお願いしま~す♪

ぴよさんのスノーシューはまだ3年後くらいでしょうか~(笑)

  • 2013/02/05 17:28
  • ぴょんたん
  • URL
piyo-mamaさんへ   
こんにちは~、ぴよママさん。

ありがとうございますー^^
タイミングもよく気持ちの良い登山になりました。

わかさ氷ノ山がホームだったんですねー^^
アットホームな雰囲気のスキー場ですよね♪
リフトから下りるは確かに気合いが必要です><
あれをスキー板履いてなんて・・・とても無理かも~。

>これからどんどんお出掛けできそうですね♪
はい♪無事に終りほっとしました^^
しばらくは心おきなく遊びに行こうかと思います^^(笑)
  • 2013/02/05 17:41
  • ぴょんたん
  • URL
なになに?
もう今冬二回目の雪山なの?!
いいなー♪

うちまだ全然です~σ(^_^;)

スノーシューもワカンも持ってないし~。
買うなら絶対ワカンがいい!
  • 2013/02/05 18:25
  • みわりん
  • URL
こんばんは。

白い森。幻想的ですね。

ワカンしか持ってませんが、
スノーシューも欲しいです。(笑)
こんばんは
雪山楽しそうですね〜
登頂おめでとうございます。
氷ノ山はまだリベンジ出来ずです〜
また行ってみたいですね〜
  • 2013/02/05 21:45
  • yossi-
  • URL
え~!ぴょんたん家はスノーピアから氷ノ山でしたか!私も日曜日に、若桜から氷ノ山を経て氷ノ山越えから下山というお誘いのメールを山仲間に入れていたのですが、モンスター&樹氷が期待薄と思われたので、前日に大山に変更しました!(残念)
でも大山も展望&樹氷はバッチリでしたよ(喜)
PS,三の丸コースを同じ脚力の人が、わかんとスノーシューで歩くとスノーシューの人の方が早いですね!私はMSRのエボアッセントを使っていますが、良いですよ~オススメします。それとこの連休にモンスターを見に行く予定にしています!
  • 2013/02/05 21:50
  • 山親父
  • URL
こんばんは。
氷ノ山の山頂でお出会いした〇江といいます。

のんちゃんの顔を見て思わず声が出てしまいました。
そりゃ~、いつもブログで見ているスターが目の前に居るんですもんね。そりゃ~びっくりしますよ。

でも、やっぱり素敵なご家族と素直なのんちゃんでした。

去年は大山や新穂高から双六、三俣、鷲羽を歩いておりました。
ニアミスでしたね。

氷ノ山山頂からはカリカリのわさび谷をゲレンデまで転がり落ちてました。でも2時頃には駐車場に居ましたので速かったかな?


またどこかでお出会いする時を楽しみにしています。
楽しいキャンプライフをお過ごしください。
じゃ、また(o・・o)/~ ね
  • 2013/02/05 21:58
  • 〇江
  • URL
みわりんさんへ
こんばんは、みわりん。

「えっ!みわりんって、あんだけ雪山行ってるのにワカン持ってないの!?」
ってうちのパパが驚いてた~(笑)
だから、
「みわりんはそんなの通り越して、前づめとピッケルなんだよー!」
って説明しといたから~(笑)
あってるよね^^?

雪山。まだまだこれから楽しめるよねー^^
また行きたいな~♪
  • 2013/02/05 22:20
  • ぴょんたん
  • URL
ユキヲさんへ
こんばんは、ユキヲさん。

一面白い山の景色。
めっちゃ素敵でしたー^^

ぶなの木の樹氷。
きれいだったなぁー♪

私もスノーシューも欲しいと思いつつ。
家族分となると厳しいなー><
  • 2013/02/05 22:23
  • ぴょんたん
  • URL
うひょ~~な景色だね♪♪
登頂おめでとう(*^-^*)

無事落ち着いてのお出かけは
一家みんないつもにも増して笑顔多めだったんだろうね(笑)

私はスノーシューもワカンもないよ~~!!
冬靴も12本爪も~~!!
欲しい~~モノだらけで今年も苦戦(笑)
  • 2013/02/05 23:45
  • もえここ
  • URL
スゴ〜い!!
これぞ雪山登山って感じ!
そんなにも純白で幻想的な世界なんですね(^^)
憧れてしまうぅ〜

しかしぴょんたんさん、リフト苦手とは驚き!
のんのんちゃんもパパに着くとは危機管理能力抜群ですね(笑)

私はワカンもスノーシューも未経験だし
どっちがイイのかも想像つかず!
今年は低いお山から挑戦したいな♪
やっぱり、冬は樹氷だよねえ~(笑)

いやあ、氷ノ山なめてました^^;
でも、迷子との恐怖も高そうですね。

一応、両方持ってますが、山登りにはワカンかなあって思って今年ワカンを購入しました。
スノーハイクはやはりスノーシュー♪
ということで、スノーシューいっちゃって下さいな(笑)
行き場所増えますよん♪

  • 2013/02/06 08:57
  • URL
イイなイイな~♪
雪山やりたくても装備買えないョ~!(泣)
ワカンorスノーシュー?
ド素人の私には分かりませんが、投票はpiyosuke‐papaさんと一緒♪
雪質によって得手・不得手があるんじゃないでしょうか?

ところでこのコース、鳥取側から支尾根に取り付いて主稜線を南から登ってるんですよね?
最初の急登・痩せ尾根が怖そぉ~!!
yossi- さんへ
こんにちは、yossi-さん。

ありがとうございます~。
雪山は普段歩けないようなところを歩けちゃうのがいいですね^^♪

yossi-家、今年は氷ノ山リベンジですね^^
新緑の頃も気持ちいいでしょうねー♪
  • 2013/02/06 13:51
  • ぴょんたん
  • URL
山親父さんへ
こんにちは、山親父さん。

氷ノ山の予定だったんですねー。残念~。
大山ですか^^
いいですねー♪
6本爪しかない我が家にはこの時期の大山は厳しそうなので羨ましいですー^^

今週は雪マークが並んでますので、連休の氷ノ山は凄い雪でしょうね。
モンスターかぁ。見たいな~^^
  • 2013/02/06 14:01
  • ぴょんたん
  • URL
〇江さんへ
こんにちは、〇江さん。

コメントありがとうございます^^!
山頂では声をかけていただきとっても嬉しかったです♪
山スキーにアルプス登山に凄いですね。

>氷ノ山山頂からはカリカリのわさび谷をゲレンデまで転がり落ちてました。
↑思わず笑ってしましました~^^
あの日の雪は固めでしたのでスキーのスピードはどんどん出てしまうのでしょうか^^?

こちらこそまたお会いできるのを楽しみにしています!
今後もよろしくお願いします^^
  • 2013/02/06 14:22
  • ぴょんたん
  • URL
まいどです!

お~すげ~
氷ノ山に冬に登るという発想がないなあ
めっちゃきれいすね

山頂も夏とは全然違うね

ん~確かに迷いそうな場所やな

私は、スノーシュー!
どっちも持ってないけど、なんか名前がかっこいい!(笑)
  • 2013/02/06 20:33
  • genki
  • URL
もえここさんへ
こんばんは~、もえここさん。

ありがとうー^^
うひょ~~♪でしょ(笑)

ホントに欲しいモノがいっぱいだよねー。
12本爪。私も欲しい!
ピッケルも欲しい!
その前にもっと経験値もあげたいー!(笑)

>無事落ち着いてのお出かけ
はい♪無事、笑顔で終わることができました^^!
しばらくは羽を伸ばして遊びたいと思います~♪
ありがと。
  • 2013/02/06 21:43
  • ぴょんたん
  • URL
シュガー2さんへ
こんばんは~、シュガーさん。

リフトの苦手なヘタレぴょんたんです~(笑)

氷ノ山はあの加藤文太郎氏が雪山デビューしたお山なんです^^
雪をかぶった山の景色はまた普段と違う表情で素敵ですよね。

アンケートを見ているとワカンもスノーシューもいい勝負!
どちらも利点があるんでしょうね。
シュガー家の山登り、今年も楽しみです~♪
  • 2013/02/06 21:52
  • ぴょんたん
  • URL
恭さんへ
こんばんは~、恭さん。

そうそう。
冬は樹氷だよー(笑)
恭さんに向けて樹氷を強調したタイトルにしてみました~(笑)

氷ノ山。雪の時期は道迷いが怖いです。
ホントに一面の雪の中に居るとどこに行けばいいのか分からなくなるんですよねー><

スノーシュー。
欲しいなー。
自分の分だけ買っちゃおうかな~(笑)
  • 2013/02/06 21:57
  • ぴょんたん
  • URL
リフトは、スキーを履いていないと心配することないですよ。

樹氷がきれいですね。
曇っているのか、ガスっているのか、とても幻想的です。

いまにも雪崩がきてもおかしくない感じ・・・。
こわい、こわい。

いい山ですね。

私もワカンが欲しくなりました。
  • 2013/02/06 22:16
  • たとも
  • URL
sana-papaさんへ
こんにちは~、さなパパさん。

そうですよねー。
買うのにも気合いが要りますよねー><

三の丸コースは鳥取県側からですね。
最初の急登は滑り落ちてしまいそうで怖かったです><
ヤセ尾根も他の方のレポを読んでいると危険個所ってありました。
この日は歩きやすかったです^^
雪の状況で随分変わるんですね。気をつけなければ。
  • 2013/02/07 10:04
  • ぴょんたん
  • URL
genkiさんへ
こんにちは~、げんきさん。

めっちゃきれいでしょ^^!
もう、感激でした。
あと数回は登りたいな~♪

スノーシュー。
確かに名前がかっこいいよね。
見た目もかっちょいいし♪
私も憧れます~^^
  • 2013/02/07 10:08
  • ぴょんたん
  • URL
たともさんへ
こんにちは~、たともさん。

樹氷、めっちゃきれいでした。
もっと晴れてくれたらなぁと思っていましたが
これもこれでよい感じの写真が撮れていました^^
何度も振り向き、景色を楽しみながら登りました♪

一年を通して登れるので楽しい氷ノ山です^^
  • 2013/02/07 10:14
  • ぴょんたん
  • URL
なるほど~
リフトはいつもスノボで使ってますが
スノーハイクで利用するのもアリですね~(^∀^*)

白銀の世界ホント綺麗だなぁ~
私も子供をいつかは連れていきたいっす♪
こんばんは


いつもコメントありがとうございま~す


同じ日でも 近畿の南部と北部では違いますね~
大峰はTシャツで登ってました
今年はまだスノーシュー・ワカン出動なし
タイミング悪いな~。
wishさんへ
こんばんは~、wishさん。

リフトを使うのもいいなぁと思いました。
こういった登山ルートって結構あるんでしょうかね^^?

白銀の世界。
wishさんちは日常がそれですよね。

いっぱいお買いものされている今後のwishさんが気になります~(笑)
  • 2013/02/08 23:28
  • ぴょんたん
  • URL
りんくんさんへ
こんばんは~、りんくん。

ホントに。
天気は随分違います。

こちらも午後には少しよくなりましたが、山頂で青空に出会いたかった~。

早くスノートレッキングできるといいですね♪
この3連休は出動でしょうか~^^?
  • 2013/02/08 23:31
  • ぴょんたん
  • URL
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)