雲ノ平へ 最高の山歩き日和 双六~三俣山荘



2012年8月11日~15日。

家族で北アルプスへ行ってきました。



最高のお天気に恵まれた2日目の12日。



こんな景色に出会えるから鳥取からのロングドライブもやめられないなぁ思った日なのです。




無駄に写真の多い今回のレポ♪

だって、この日が唯一の快晴だったんだもの♪



朝梅雨に濡れた白い花



ではでは、続きもどうぞ♪
http://blog.with2.net/link.php?812813  ←人気ブログランキング
http://www.outdoor.blogmura.com//  ←人気ブログランキング


人気ブログランキング





さあ、左に行くと決めた我が家。

あまりにのんびり支度しすぎて、双六小屋のキャンプ場を出発したのが7時。

まわりのテントのみなさまは、ほとんど旅立たれております。



さぁ、出発です




双六岳に登る道。

急登をガシガシのぼり、どんどん小さくなる双六小屋。

向こうには行くはずだった西鎌尾根が見えています。

西鎌尾根もやっぱり歩きたい




7時37分。

分岐。

巻き道ルートで目指すのは三俣山荘。


巻き道がいちばん近道なのだ!

迷うことなく即決♪

巻き道ルートへ



でもって、ここの巻き道ルート。

景色が抜群にいい。






歩いていると槍の頭が小さく見え始める。

その景色にテンションも徐々に上がって上がって。


どこにいても見える槍





チングルマはあちらこちらに。

まるで私を迎えてくれるかのように咲いてくれています(笑)

チングルマ

3回楽しめる花




何度も何度もシャッターを切りながら歩く道。

あー!お山ってこんなに楽しかったけ~♪♪


言葉なんていらない



雷鳥の親子にもであいました。

2012.8 北ア



気分はアルプスの少女ハイジ♪

♪おし~えて おじい~さん 

  おし~えて おじい~さん♪





北アルプス、お盆、快晴。



こんな好条件が揃っているにも関わらず、他の登山者を見かけたのは10人にも足りないくらいです。



そりゃ、歌声だってどんどん大きくなっていくのさ。

だって、こんな景色の中を歩いているんだもん♪

ルール ルンルン ルルル~♪



ルルルル ルンルンルン♪



ママの美声と景色に酔いながら 

3人ともルンルンで歩いていきます。



鷲羽岳をバックに


ずっと笑顔




空の青に夏山の緑、残雪の白。

なんとも言えないコントラスト。

どれを見ても美しい






槍へ続く北鎌尾根と穂高への大キレットもくっきりと。

いつかはあんなところを歩けるのだろうか




なだらかに見えますが、それなりのアップダウンを繰り返し

 (巻き道=楽チンな道と思っている私。
 
  巻き道とは名ばかりか?と思うようなところがそれなりにあるのです。)

  

三俣峠。

9時55分。


まだまだ元気






歩いては振り返り、歩いては振り返り。

見える景色全てに感激の山歩きは続きます♪

来てよかったね





途中、ヘリコプターが飛んでいました。

巡回かな?

思わず手を降りたくなるけどガマンガマン







そうしているうちに、目に飛び込んできた三俣小屋。





鷲羽岳の存在感と一度は泊まってみたい山小屋、三俣小屋にはため息が漏れます。

パパに褒められた写真♪笑





三俣山荘はもうすぐだね。

DSC_2574.jpg



ここからは、ゴロゴロの岩を下っていきます。

急に余裕がなくなったのか、写真が見当たりません(笑)





小屋へつく前にテンバを通り過ぎます。

見晴らし最高のテンバ。

高橋庄太郎さんが本の中でおすすめのされていたテンバです。

ここにもテントを張ってみたい




三俣山荘到着。

10時37分。



雲ノ平まではまだまだなのに

双六小屋から約3時間40分かかりました。

DSC_2581.jpg

DSC_2584.jpg



先はみえませが ひとまず ここでお昼を頂くといたしましょう♪



それぞれの頭にご馳走が思い浮かびます^^




三俣山荘の食堂は2階。


上がるとそこの窓からは槍ヶ岳がくっきりと見えました。

槍ヶ岳の見える食堂

窓枠が額のように景色が絵画のように(笑)




稜線上にある三俣山荘。

コーヒーが有名なようです^^

喫茶店みたいだ





メニューはこちら。


もちろん、ビールもございました

パパはラーメンと白飯、私とのんのんはパスタを頂きました。

パスタにはスープもついています。




食事中も ついつい目が行く窓の外。

んん。1名だけは目の前のパスタに夢中でした(笑)


あー!なんて贅沢~♪

美味しいかい?のんのん 笑




いつまでもここに座っていたいけど雲ノ平に到着せねば!


さぁ、出発ですよー^^




三俣山荘泊は3日目でした。レポは下の関連記事からどうぞ♪


ブログランキング
関連記事

Comment

天気!最高っすね〜(^^)
景色もお花もキレイでそりゃハイジになった気分にもなりますよ(笑)
ぴょんたんさんの美声のYouTubeはないんですか〜♪

そんな素敵な景色を眺めながらの食事はさぞ美味しかった事でしょう!
あれっ!ビールの写真が写ってないけど・・・
メニューに載ってない!
雲ノ平に着いた時のお楽しみですか〜
それとも飲む前に美声に酔っちゃったんですかね(笑)
やっぱり、晴れって素晴らしいことなんですね!
あ、おはようございます。

また、人がほとんど歩いていないのも贅沢感だしてます。
雲の平じゃないのに、ここまでで満足しちゃいそうな恐さ(笑)


ハイジ、最近トライのCMのおかげで、笑いネタになりつつある我が家です…
  • 2012/08/28 07:50
  • URL
おはよ〜ございます♪
そうでしたか!晴れたのは12日だけだったんですか!?
まぁ、それは置いといて・・・(汗;

双六を分岐に正しく、右と左にキッパリと分かれているんですね〜
峰々を繋ぎ、延々と続く登山道・・・♪
もちろんピークハントも登山の醍醐味ですが
私はどちらかと言うと延々と続く稜線上を果てしもなく歩くのが好きです
はい!Mです!?(笑
まッ 私が、ドMなのは置いといて・・・・(汗;

まだ見た事のない雲ノ平への道をぴょんさんの写真で拝見するにつけ・・・
行きたくなりますぅ〜(爆

っうか、ピンクのヘルメットはいらなかったネ、、のんのん、、(^_-);
  • 2012/08/28 08:36
  • 雲です
  • URL
  • Edit
やられたー!パパさん槍に行くと言ってたから信じてたのに…
こんなバリエーションを隠してたなんて(笑)

凄いなぁ…
ボクがよく見てるブログの方も雲の平行ってたの見て、いつか行ってみたいと思ってた矢先、ぴょんたんさんブログでまた見る事になるとは(笑)

テントも新しいの予約して、少しずつパワーアップしてますので(^^)
徐々にレベル上げて行きたいと思います。

これからも参考にさせて頂きますので宜しく仲良くしてやって下さい(^_^)ノ
パパさんと晩酌しないといけないしね(笑)
シュガー2さんへ
こんにちは、シュガーさん。

もう、この日のお天気のために来たようなものです(笑)
デジイチが活躍したのもこの日のみ~。

>美声のYouTube
ないない。ないです(笑)
ぴょんたんの美声??それなに??
って、パパに厳しい追及をされました・・・。
ふふ、わたしオンチなんです~(笑)

非常に心揺れるけど、山歩き中にはまだ飲んだことがないんです~。
飲んでしまうと、最後まで歩く自信がない><
到着後のお楽しみですね♪
  • 2012/08/28 11:07
  • ぴょんたん
  • URL
確かに12日は最高のお天気でしたよね~

山小屋での食事もいいですね~
我家は何時に着くかがいつも不安で、
もしなかったら・・・と考えると、怖いので、
必ず持って行ってます。それも1食余分に(^^ゞ
だから重いのかな~^^;

こんな天気のいい日に稜線を歩けるなんて。。。
いいですねから (^O^)
恭さんへ
こんにちは、恭さん。

そうです!
何をおいても、晴れがいちばん^^

お盆休みの真っただ中。
快晴の北アルプス。
混雑も考えられるのに、このルートでは本当に出会う人が少なかったです。
北アルプスの最深部へ歩いて行ってるんだなぁ~と実感でした^^
(ただ、出発が遅かっただけ?笑)

>ハイジ、最近トライのCMのおかげで、笑いネタになりつつある我が家です…
「知ってる」笑

  • 2012/08/28 11:21
  • ぴょんたん
  • URL
雲さんへ
こんにちは、雲さん。

そうです。この景色に出会えたのは12日だけ。
このために来たんですね^^きっと♪
たしかに、ヘルメットはいらんかったです~。

ピークにも立て、稜線も歩ける♪
そんなのが理想ですねー(笑)
去年の栂池~鑓温泉みたいな♪
私はピークがないとなんとなく寂しい気がするのです。まだまだ、浅いもので・・・><
でも、こんな景色ならずーっと歩いていたいです♪

とくに三俣~雲ノ平の道はドMな雲さんにはたまらない道かと想像します。
続き、待っていてください^^♪


  • 2012/08/28 11:31
  • ぴょんたん
  • URL
なかさんへ
こんにちは、なかさん。

槍ヶ岳も最後まで捨てきれずにいたんですけどね。
最初から12日が晴れの予報だったら槍に行ってたと思います。
双六~槍~南岳ってな感じで^^

60%の雨予報じゃ、なかなか行き先もはっきりせず。
結局、雲ノ平を選択♪

テント、買われたんですね^^
どんなのにされたか楽しみですー♪
晩酌も楽しみですー♪
ん?パパとがご希望ですか?
私の方が強いですよ~(笑)

  • 2012/08/28 11:39
  • ぴょんたん
  • URL
MIMORIさんへ
こんにちは、MIMORIさん。

今回は軽量化のため、お昼は全て小屋食で考えました。
それでも、帰ってきたら1食分以上あまっていたので、余分なモノが多かったのだと思います。
行動食も結構あまっていたし。
ガス缶もあまっていました。
本当に必要な量をしっかり見極められるようになれば、もう少し軽くできるんだろうなぁと痛感。
なかなか、難しいです><

この天気のこの景色♪
たまらないですねーーー♪♪
  • 2012/08/28 11:44
  • ぴょんたん
  • URL
こんちわ~♪

素晴らしい青空ですね~♪
こんなに晴れてなかったような~我が家の方面は(笑)

こんなに素晴らしい場所なのにすれ違う人が少ないのも良いですよね~

貸し切り気分でマイペースで歩けるのも♪


三俣山荘二階席はつい長居しちゃいます(^-^)
ぴょんたんさんとこと同じメーカーのテントですよ( ´艸`)
でも、職人さんが亡くなられたとかで、仕上がりの数が追いついてないみたいですよ^^;

これから職人技の引き継ぎできてなかったら、どうなるんでしょうね^^;
ついに機械で量産型になるのかな!?

10月の連休に間に合えば良いのですが…
こんにちは!

いや~、最高の青空ですね!
北鎌のレポが見れるかと期待してたんですが(笑

でも中々行けない雲の平なら嬉しいルート変更です。
しかも↑のpiyoさんファミとは別ルート。
同時期に2ルートが楽しめるのでこの後のレポも楽しみです~♪
  • 2012/08/28 15:26
  • はいえ~す
  • URL
まいど~

誰がハイジやねん!誰が美声やねん!
・・・と一応つっこんどくわ

いや、素晴らしい!
ここでええわ俺(笑)
もう、先へ行きたくない!
こんなとこずっと歩きたいな~

そうそう、高橋さんの私も読みましたよ
ここ行きたいなあ~
ここまでも遠いなあ
こんばんは^^
ため息が出るほど青い空!
こんなご褒美があるから 辛い登りも頑張れてしまいますね~
それにしても青い空!
ウチの写真にはなかったような^m^
ちょっと場所が違うと 空模様も違いますね
  • 2012/08/28 20:06
  • piyo-mama
  • URL
どもです~

いい天気っすね~

見ててこっちも山にいる気分になっちゃいます!!

三俣山荘から雲ノ平小屋までだいたい三時間くらいっすか。

お天気もいいことだし、のんびり行きましょう。

って、小屋食されてるからパパさんの荷物減ってなさそう(汗)
piyosuke-papaさんへ     
こんばんは、ぴよぱぱさん。

あれれ?
そちら方面からとは空の色が違いますか~^^
でも、この日はホントにお天気がよかったですね♪

登山者も少なく好きに歩けたお陰でペースもゆっくりでした~。
こんなにいい場所なので、もっといろんな人が訪れたらいいな~と思ったくらいです^^

三俣山荘の2階。
あそこで休憩はだめですね(笑)
なかなか腰を上げられないー。
  • 2012/08/28 22:30
  • ぴょんたん
  • URL
やっぱ槍はカッチョイイねえ!

最近、自然から遠ざかってURBANLIFEを送っているりゃんからすると、羨ましい限りでございます!

三俣峠の景色がいいな!
巻き道を行かれましたか。。。
私は逆ルートでしたが、同じく逆ルート。
三俣までも割と長いですよね。

三俣のレストランから見るお槍様。
最高です。
(私はここでオレンジを頂きました。
 確か400円だったような。
 カルピスも)

そこから雲ノ平。
ぐぐっと下ってからの登り・・・。

次の日記が楽しみです。
  • 2012/08/28 22:57
  • たとも
  • URL
なかさんへ
こんばんは、なかさん。

アライのテントですかー^^
とってもいいですよ!

職人さんのそんな事情があったとは・・・。
余計に待ち遠しいですね。

10月連休は北アルプスですかー^^いいなー。
うちはどうなるかなー。
行事が色々と。
  • 2012/08/28 23:00
  • ぴょんたん
  • URL
うん。。。念のため私も。。。
三人がルンルンだったのは。。。
少なくともママの美声ではなく、景色のためかと(笑)

でもこの青空とこの眺めだったら
どこまでも足取り軽く歩いて行けそうな気がしてくる♪♪
いいなぁ(*^-^*)

お昼を小屋食でできる時間帯に到着できるのが
また羨ましいよ~~(笑)
はいえ~すさんへ 
こんばんは、はいえ~すさん。

はい^^
めっちゃ空が青かったですっ♪

北鎌レポですか~。
あのギザギザをいずれ渡れるときが来るのかなーって
たぶん、西鎌のことですよね^^
快晴の日に槍を見ながら進む西鎌尾根。憧れなんですー♪
はいえ~すさんも同じでしょうか♪

piyoさんちの雲ノ平レポは私も楽しみです~。
早く書いてくれるようにお願いしなきゃー(笑)
  • 2012/08/28 23:06
  • ぴょんたん
  • URL
genkiさんへ 
こんばんは、げんきさん。

美声の持ち主、ハイジです。


そうだうよね。
私もここでいいと思ったよー^^
このままビール飲んでゴロンとしたかった~。

三俣山荘は大丈夫!
危険はないから、歩けば行ける!
ガンバレ~おとうさん~^^
  • 2012/08/28 23:10
  • ぴょんたん
  • URL
piyo-mamaさんへ  
こんばんは、ぴよままさん。

ふふ♪ぱぱさんも同じようなことを言われてましたよー(笑)
青空写真、どこかにあればいいですねー^^

本当に、こんな景色があるからがんばって歩いちゃうんですよね^^
なんだかお山レポをたくさん読んでいると普通にありそうな景色だけど、日常では絶対にないですもんね。

↑↑ぴよ家のレポを待たれている方もいるので、パパさんを急かしといてください~(笑)
  • 2012/08/28 23:15
  • ぴょんたん
  • URL
みさきパパさんへ
こんばんは、みさきパパさん。

そうですよー^^
この日だけは晴れてくれました♪
日頃の行いがいいのか悪いのか(笑)

三俣~雲ノ平。たぶん、それくらいだったかな。
とにかく長かったことだけは覚えてるんだけど。

パパの大荷物もそろそろ体に響いてくるでしょう。
(ちょっと、人ごと 笑)
  • 2012/08/28 23:19
  • ぴょんたん
  • URL
りゃんさんへ
こんばんは、りゃんさん。

どんなとこからでも見える槍ヶ岳は存在感ありますね。

都会を満喫されましたか^^
それはそれで、田舎モンの私には羨ましくもあります♪

双六~のこのルートは超お勧めです!
もちろん、晴れた日に。
来年あたりプランに入れてみてくださいー^^
  • 2012/08/28 23:23
  • ぴょんたん
  • URL
たともさんへ
こんばんは、たともさん。

ここの巻き道は歩いていてとっても楽しいルートでした^^
こんな景色ならいつでもOKですね。

三俣山荘の2階からの眺めは最高ですね。
あまりの絶景にめちゃめちゃびっくりしました。

ここからぐっと下ってぐっと登って・・・。
うー。。。
思い出すだけで・・・><
  • 2012/08/28 23:27
  • ぴょんたん
  • URL
もえここさんへ
こんばんは、もえここさん。

美声の少女ハイジです。17歳です♪うふふ

念のためってな~に~。
使い方、間違ってな~い~。


そうでしょそうでしょ。
どこまでも歩けそうでしょ^^
この景色があったまでは、ザックの重さも忘れてたのよー^^
でも、パスタを食べたら最後。
残りの道のりは・・・><
  • 2012/08/28 23:33
  • ぴょんたん
  • URL
こんばんは~!


なになに~っ!こんなに良い景色を楽しんできたの?!

お天気がどうとか言ってたけど十分でしょ!

おぉ~ッ、サマーレスキューのオープニングだぁ~!!!
sana-papaさんへ  
おはようござます、さなぱぱさん。

お天気に悩まされたけど、この日だけは素晴らしい登山日和でした~^^
はい。
もう、十分すぎるくらいです。

三俣山荘を見た娘と同じ反応なんですけど・・・さなぱぱさん(笑)
「サマーレスキューだーー!」
  • 2012/08/29 06:14
  • ぴょんたん
  • URL
美しい山々の中で。。
本当にきれいな山並みですね。
標高も高いでしょうから残暑とは無縁でしょうね。
私的には、多分この小屋まで来れれば十分で、あとは、ビール飲んで二三日、グテグテ出来れば最高です。そういえば、この小屋の食堂メニューにはビールが見当たりませんね?
こんにちは


近くから見る槍は 迫力あっていいですが
遠くから見る槍は やっぱ迫力ありますね^^

チングルマ なんかいいですよね
大好きな花です 
大きな声で歌うと高山病になりにくい!?
僕も綺麗な景色を見ると
歌ってみます 演歌。


 
うひょー\(^o^)/  見事な景色ですねー

北アの素晴らしいところを凝縮したようなコースなんですねっ!

続きも楽しみにしています(*^_^*)
  • 2012/08/29 16:16
  • tama.
  • URL
ハイジ吹きました(爆)

本当綺麗な青空!
これは自然と口ずさんじゃうなぁ♪

こんな晴天巡り合ったことないです!
持ってるなぁ~
うらやましい♪
Mikeさんへ
こんばんは、Mikeさん。

本当にここはきれいでした^^
お天気に恵まれたのがいちばんですね。
雨だとこの風景は見えませんから><

確かにここまで来ればビールが飲みたいですー^^
もちろん、この小屋の食堂にもビールありましたよ~♪
缶ですが。
飲みたくて飲みたくてじーーっと見つめるのに必死でした。
で、 写真を撮り忘れてました~(笑)
  • 2012/08/29 21:18
  • ぴょんたん
  • URL
りんくんさんへ
こんばんは、りんくん。

なかなか近くで見る機会がない槍ですが
きっと、近くでみたらもっとかっこいいんでしょうね^^
そして、それに登れたら嬉しいんだろな~♪

大きな声で歌うと気持ちいいです。
気持ちいいので、高山病にもなりにくいかと思います^^
でも、演歌では試してないので今度歌ってみますね♪
りんくんのリクエストは?
  • 2012/08/29 21:22
  • ぴょんたん
  • URL
tamaさんへ 
こんばんは、tamaさん。

うひょーでしょ^^うひょ~♪
ホントに、この日だけはお天気が良かったですー!
緑、青、白。
なんとも言えないですよね。
北アルプスの岩々もこんな緑楽しめる雄大さも、どっちも好きです♪

続き。
雲ノ平まであまりに遠くテンション低めの我が家だと思いますが・・・見てください~♪
  • 2012/08/29 21:26
  • ぴょんたん
  • URL
wishさんへ 
こんばんは、wishさん。

ハイジ。
吹くとこではないですよ(--)ジー

天気いいでしょ^^
持ってます?
だとしたら、この日で使い果たしましたー><
残りの3日は・・・わたし、どうやら北アまで修行に行ってたようです。

  • 2012/08/29 21:30
  • ぴょんたん
  • URL
ぴょんたんさん
素敵な写真いっぱい☆
あこがれまする。
のんのんちゃんと写ってる
ぴょんたんさんの
ザックのおっきさにビックリ(゜ロ゜)
☆☆☆
  • 2012/08/29 22:54
  • uu
  • URL
uuさんへ
おはようございます、uuさん。

デジイチが活躍したのがこの日だけなので
写真を貼りまくりました~♪

ザック、こうして写真を見ると大きいですねー^^
アルプスに行くとまわりがこんな人ばっかりだからあまり気にとめてませんでした~(笑)
たっぷり食料が詰っているので、重いんですー><
軽量化、ガンバリマスー♪
  • 2012/08/30 08:45
  • ぴょんたん
  • URL
のんのんちゃんの満面の笑み、
なんていいお顔なんでしょう!
槍、北鎌尾根、北穂、キレット、奥穂高、ジャンも見えてるかな。
こんな景色を見ながら歩けば、しんどさも半減して
こんな楽しい表情になるんですね。
次のレポがますます楽しみ~。
ちなみに、おばちゃんは、高1の時にハイジをリアルタイムで見ました。(年がバレバレ)
そして、8月の大山はお知り合いの都合で行けませんでした(泣)。
  • 2012/08/30 18:20
  • ぽー
  • URL
  • Edit
ぽーさんへ
こんばんは、ぽーさん。

はい^^♪
この景色を見ながら歩いているときはザックの重さを忘れておりました。

北アルプスのいいとこ取り。
贅沢にメジャーな山々を一望できたのは幸せです^^

8月の大山、残念でしたね。
でも、秋も紅葉がとてもきれいですし
また、来年のお花畑シーズンも待ち遠しいですし
お楽しみが先に延びたのかもしれないですね^^

  • 2012/08/30 21:09
  • ぴょんたん
  • URL
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)