槍平小屋 初めての・・・

日本オリンピック代表。

対スペイン戦。

夜中に熱く燃えているぴょんたん家です。

ガンバレ~。日本~♪





新穂高温泉駐車場から出発して7時間。

ようやく槍平小屋に到着した我が家。

中へ入らせてもらいます。



そうそう。

雨が降っていると帽子って中に入ってから脱ぎたいところですよね。


どうしたの、突然(笑)




実は先日アンコール放送された
北アルプスを縦走する田部井さんとアナウンサーさんのNHKの登山番組を見ました。



その中で、どんなときもちゃんと帽子を脱いでから小屋のドアを開ける田部井さんの姿があったのです。




それを見たとき、自分はちゃんとそういうことができているのかなと振り返り

今度、小屋に入る時は気をつけよう!

と思ったばかりなのでありました。





そこで、さっそくここで実行^^




帽子を脱いで、ガラガラ~~。




「こんにちはー」





DSC_0987.jpg



つづきもどうぞ♪


ブログランキング

人気ブログランキング







しーーーん・・・・。



あれあれ?


御用の方はこちらのベルを。

なるほど。




チーーーン♪ ベルを鳴らします。





その音に小屋のお兄さんが出てこられました。

改めまして

「こんにちは~^^」



途中に電話を頂いたお礼も伝えます。




「滝谷、大丈夫でしたか。渡れましたか?」

と尋ねられ、



「はい。なんとか頑張ってみました」

ってスマイルで応えるパパ。



いやいや。

ホントはそんな余裕のある感じではなかったでしょ。








小屋到着の興奮も落ち着き、そろそろ今夜の寝床の申し込み。




記入用紙に書き書き。


テントはひとり500円。









だけど、今日の我が家はちょっと違う♪






小屋泊の申し込み書を手にとります。 





おーーーっ!


太っ腹 ぴょんたん~~♪






祝!初小屋泊~~♪ 








雨に打たれながら登っているときパパと話しておりました。




これだけ濡れてしまったら乾燥室も使いたいよね。

この雨の中設営するのはしんどいよね。

小屋って一体どんなだろうね。





希望と妄想はどんどん膨らみ、小屋に到着しましたら

迷いの出る前にさっさと必要事項を記入。



次に提出。


そして支払い。


これで良し!






どんなに雨が降ろうが疲れていようがテント泊だと思っていたのんのん。


「えーーーーーっ!小屋泊?!ホント?!」


驚きすぎて、声 デカすぎ・・・。









「ホント、ホント!」母の言葉に




「嬉しーーー♪初めてー♪」


満面の笑みになった小学6年生。


小屋泊ルンルン♪

しつこいほど喜んでいます(笑)







率先して家族分のレインウェアも干してくれはじめました♪


DSC_0995_20120725114247.jpg






その横で母はビールチェック。

350ml500円。ふむふむ。

DSC_0989_20120725105755.jpg







そうこうしていると小屋のお兄さんが部屋に案内してくれました。



今日は平日。

混んでいないので家族だけでお部屋を使わせてもらえました。

ラッキーです^^






お部屋に入るとさっそく押入れを覗きこみ


「布団があるーーーーーっ!」

DSC_1001.jpg




「畳だーーーーーっ!」



「すごーーーい。すごいね!お部屋!」 



うっれしいなー。






「ね、ね。ゴロゴロしていい?」
 


DSC_1004.jpg


「うわーーー!気持ちいいーーーーーっ!」  





大興奮の模様です。








そんなのんのんはほっといて、父と母は乾燥室へ。

汗と雨にぬれたウェアをサブサブっと水洗いして干しておきました。

それから川を渡った登山靴も。

DSC_1009.jpg





夕方4時になりますとこのストーブに火が入ります。

DSC_1076.jpg





乾燥室からもくもく上がる煙。

ホッとする風景でした^^

DSC_1073.jpg






談話室では飲食OK。

DSC_1007_20120726084957.jpg





ひと通りのことが済んだらここでやっとビールです♪

近所のスーパーで見つけた牡蠣の燻製。・・・半額(笑)をおつまみに。

DSC_1012.jpg


もうひとつ。

きゅうりの浅漬けも担いできましたよ。

DSC_1015.jpg



ここで少しお腹を満たすと、各自好きなように過ごしました。




のんのんは談話室にこもりっきり。

小屋で買ってもらったポッキー片手に、「岳」に夢中。

うちにはまだ10巻までしか揃ってないんだもんね。

DSC_1011.jpg





お部屋に戻りパパはお昼寝。

さすがに疲れたようです。






私は持参したオイルで足のマッサージ。

DSC_1016.jpg


薬局で売られているベビーオイルに

雑貨屋さんなどに置いてあるお好みのエッセンシャルオイルを混ぜて出来上がり。

私はペパーミントを使っています。

DSC_1542.jpg


スッとする香りに癒されながら足のマッサージ。

明日も頑張って歩かんといけんからね^^








少し休んだら夕食準備。




スノーピークのまな板。今回初使用となります。

DSC_1018.jpg



DSC_1024.jpg


今夜のメニューは山めし礼讃さんのレポを参考にほたての貝柱を使用。

DSC_1027_20120726092259.jpg






メインは豚バラブロック。

ガチガチに凍らせていましたがもうすっかり解凍されておりました。

DSC_1021_20120726091621.jpg






「コッヘル蒸し」を真似てみましたが、3人分の材料はあふれ出し・・・。

DSC_1025.jpg






途中からは豪快に我が家流・・・いや、ぴょんたん流(笑)

DSC_1029.jpg


こちらのフライパンで溢れそうなお野菜に火を通します。

初使用になりますが、直径20㎝は家族3人分の調理がとてもしやすいです。


前の記事で誰も反応してくれなかったので、しつこく同じ写真でUP(笑)

DSC_0816_20120710081620_20120726093102.jpg





さてお料理ですが、

なんやかんや材料を入れてコトコトコト。

(なんやかんやって・・・超いい加減)




しばらく放置。

(放置でいいのか? はい、いいんです♪)


DSC_1031.jpg



出来上がったお料理は

キャベツ、しいたけ、ほたての貝柱(缶詰の汁も全部)、豚肉、春雨、干しエビの

中華風鍋といったところでしょうか。

(材料を全部突っ込んだだけともいう)





とにかく、美味しかったということです♪

(自分満足ですみません♪)





雑炊にしたり、

レモンを絞ってみたり



DSC_1049_20120726094403.jpg



残った汁にはしょうがを入れて、体が中から暖まるようにしょうがスープ。


子どもには不評です(笑)

DSC_1052.jpg






ちなみに担いだ4日分の調味料はこんな感じ。

タッパーの中には中華スープの素。にんにく。しょうが。コンソメ。味噌。乾燥わかめ。レモン。

他にはマヨネーズ。ポン酢。醤油。オリーブオイル。塩。黒コショウ。一味唐辛子。

DSC_1028_20120726092259.jpg

これだけあればなんとかなります(笑)



DSC_1062_20120726091522.jpg





料理をしているとき小屋の方に「穂高が見えるよ」と教えていただき窓の外に目をやりました。


DSC_1038.jpg


ドームになっているのが北穂高岳だったけな。





どうか明日は晴れますように。


DSC_1055.jpg


お山で布団に眠れる幸せを噛みしめ、朝までぐっすり眠ったのでした。




ブログランキング





関連記事

Comment

うひょ~~~~っ、豪華に小屋泊でございますか?

お大尽様ぁ~~~!

もしかして、どこかの誰かと同じで、パパさんのボーナスの査定が良かったんだ!

きっと!

しかし、のんのんの満面の笑みを見ると、経費を掛けた甲斐がありましたね!

100点満点、ハナマルの笑顔にポチ!
今回は、ハラハラドキドキじゃなくて、ニコニコで朝からほっこりでございます。

うちはママだけが布団で寝たがるんだよねえ~だからいろんなこと無理(笑)

マッサージのオイル、思わず「女の子だなあ」って改めて思い直しました(///∇//)

フライパンって、便利な調理道具だなあって最近思うようになりました
  • 2012/07/27 08:48
  • URL
おはようございます。

山小屋泊とは予想外の展開でした~。
のんのんちゃん本当に嬉しそうだねぇ。
しかも一部屋貸切とはラッキーでしたね。
これなら旅館と変わりないじゃん。

食材もずいぶん色々担いでいったんですね。
豪華な料理にもびっくりです。(^.^)
りゃんさんへ
こんにちは、りゃんさん。

我が家にしては思い切った贅沢でしょ。

雨が半端なかったのでテント泊は厳しいだろうなと思いました。
平日で空いていたのでちょうど良かったしね^^

経費をかけるって~(笑)
あまりにりゃんさんらしい言い方で笑っちゃったよー^^
  • 2012/07/27 11:03
  • ぴょんたん
  • URL
恭さんへ
こんにちは、恭さん。

ニコニコほっこりで良かったです~(笑)

お布団で眠るとホントにぐっすりできますもんね^^
山小屋を上手く利用したプランでママさんの気をぐっと引いてみるのはいかがでしょう^^♪

マッサージオイルは田部井さんの著書に書いてあったのでマネっこです^^
これで女子力もUP(動機が不純・・・笑)

フライパン。触れてくれてありがとー!(笑)
大きいかなと思いましたが、とても使いやすく重宝しそうです♪
  • 2012/07/27 11:18
  • ぴょんたん
  • URL
あらら、初の山小屋泊?!
そうだったんですか!
のんのんちゃんのはしゃぎ様ったら(^m^)

雨だしね、大人もなんかホッとしちゃいますよね。

で、問題の食材。
「問題」じゃないか(笑)

豪勢な食材・・・よって重いってやつよね?(^皿^)
とーとさんへ
こんにちは、とーとさん。

小屋泊。自分たちもびっくりの展開なんです(笑)
相当な雨だたので山小屋にすがる思いでした^^
2枚の布団を3人で使うようなときの小屋デビューじゃなくて良かったのかなー。
ひと部屋を家族で使えるのはとっても贅沢ですよね^^

夕食はおいしかったです♪
やっぱりあったかいお鍋系が好きかなー。
重いんだけどね・・・><
  • 2012/07/27 11:37
  • ぴょんたん
  • URL
ちは~

なかなか槍ピークまでのレポは一気にきませんね(^-^)/待ち遠しいんですが。

それだけ、悪天候だったりそれによる悪路だったりとかな~り大変だったってことでしょう。

新穂高温泉からのルートはまだ行ったことないのでとっても参考になります!
うちの美咲となら、二倍の時間みた方が良さそう^^;

家族全員での槍ピークハント、早く見てみたいですね~

ま、ま、まさかそのまま大キレット行き?
  • 2012/07/27 12:49
  • みさきパパ
  • URL
お料理まめですねーおいしそう
トイレは簡易水洗、
水は豊富だし個室だし最高の山小屋デビューですね(笑
槍に行くときは飛騨高山か神岡(飛騨市)で
「とんちゃん」をよく買って行きました
みわりんさんへ
こんばんは、みわりんさん。

そうなんですー^^
やっと山小屋デビュー♪素泊まりですが^^

疲れきっていて雨の中設営するパワーがありませんでした(笑)

そうそう。
よって重いってやつですー。
食にこだわるバックパック。
意気揚々と掲げた目標ですが早くもくじけそうです~(><)
  • 2012/07/27 19:44
  • ぴょんたん
  • URL
みさきパパさんへ
こんばんは、みさきパパさん。

お待たせしてすみません。
大キレット!?まさかまさか。
ハードル上げないでください~><

新穂高温泉~のコースも、美咲ちゃんと歩く日も近いのかな。
天候さえ恵まれればとってもよいコースと思います♪
  • 2012/07/27 19:51
  • ぴょんたん
  • URL
ぽーらんさんへ
こんばんは、ぽーらんさん。

今年のバックパックの目標が食にこだわることなんですー^^
で、こんな感じのお料理に♪
でも、とっても重いのですでにくじけそう(笑)

「とんちゃん」って何だろう。
あとで調べてみます~♪
  • 2012/07/27 19:53
  • ぴょんたん
  • URL
こんばんは~!


何なん?この豪華な食材は?!

しかも豪勢に小屋泊?やっぱりボーナス査定良かったの?

…なぁんて言いたい程羨ましい!

軽量化が緊急課題の我が家、フリーズドライ一色になるかも…せっかくフライパン買ったのに。(泣)

お疲れ様でした★
こんばんは。

小屋泊☆
のんのんちゃんの笑顔がたまりません(⌒‐⌒)

調理道具一式、食材も合わせてすごい量だし充実してますね。
もって上がるのホントに大変だったでしょう。
テント泊をくじけるくらいの豪雨だったんですね。
そこを登りきるところが素晴らしい♪
丘登りでワイワイ言ってるアタクシには
未知の世界ですf(^^;
  • 2012/07/27 23:13
  • uu
  • URL
小屋泊のはしゃぎっぷり、のんのんかわいい♪♪
素直に嬉しいよね~~(*^-^*)
で、はしゃいだぴょんたんのショットは?!(笑)

調味料だけでもこんなに豪華!!
しかもホタテの缶詰~~♪♪
ここまで担ぎ上げたのがまた素晴らしい(*^-^*)
今回のこだわりが感じられるよ♪
あ、三人分がざっくり入るフライパン
美味しい調理が山でもできて羨ましいよ~~♪♪
おはようございます!(^^)!

意外な小屋泊の展開にびっくり(笑)

でも、、雨歩き・平日・・という小屋泊にはぴったりのタイミングではなかったかと思います♪

小屋泊デビューおめでとうございます!(^^)!


こだわりの食材はこれだったんですね~お山で蒸し焼きは経験ないです(*^。^*) 我が家はいつも・・焼くだけです(笑)
sana-papaさんへ  
こんばんは、さなぱぱさん。

やっぱりね、食にこだわると重いんです。
あんまりに重たいザックに心折れそうになり、やっと身に沁みました。

でも、さなぱぱさんはフリーズドライなんて言わないで
せっかく買ったフライパンを活躍させてください^^♪
お肉2kgなんてどうです^^?
  • 2012/07/28 20:54
  • ぴょんたん
  • URL
uuさんへ
こんばんは、uuさん。

アウトドアをいえばテントしか知らなかったのに
ついに小屋泊の心地よさを知ってしまった娘。
この先が心配です(笑)

ワイワイ言いながらの登山。
めっちゃ楽しそうじゃないですかー^^
ちょっと食材を担いで、山頂で豪華ランチなんてどうです^^?
  • 2012/07/28 20:57
  • ぴょんたん
  • URL
もえここさんへ
こんばんは、もえここさん。

確かに小屋泊ではしゃぐ子供の姿は素直でかわいいよね~。
ん。私の姿もかわいい?
そこまで言うなら、載せちゃおうかなぁー^^

フライパン(笑)
触れてくれてありがとー(笑)
これはなかなか良いです。
もっと早くに買えばよかった~^^
  • 2012/07/28 21:04
  • ぴょんたん
  • URL
piyosuke-papaさんへ      
こんばんは、ぴよぱぱさん。

平日の小屋泊はのんびりゆっくりのびのび。
お山でこんなに快適でいいのかなぁと思いました(笑)

こだわりの食材でおいしい夕食は大満足でした。
ただ、重量さえどうにかなればいいのですが・・・。
お盆はこんなに担げないかもですー><
  • 2012/07/28 21:10
  • ぴょんたん
  • URL
まいど~

やったね小屋泊
うちの前回と同じパターンやね

もう、乾燥室が嬉しくて嬉しくて(笑)

それにしても、家族部屋とはいいね~
そりゃ価値あるわ
  • 2012/07/29 08:50
  • genki
  • URL
genkiさんへ 
こんばんは、げんきさん。

うんうん。
家族だけで贅沢空間の小屋泊。
これはありがたかったです^^

乾燥室はいいよね。
テント泊の人もいくらか払えば使えるよ!な~んて制度があればいいのにな。

  • 2012/07/30 00:08
  • ぴょんたん
  • URL
こんばんは!

出遅れですが、山荘泊決定ののんちゃんが可愛い過ぎてオジサンまで
嬉しくなっちゃいました\(//∇//)\
しかも先日の燕山荘で山荘泊してみたい衝動に駆られてるので、尚更です(笑)


料理が途中からワイルドだぜ~になってるのが、めっちゃ親近感です(^o^)
  • 2012/07/30 18:10
  • はいえ~す
  • URL
はいえ~すさんへ 
こんばんは、はいえ~すさん。

燕山荘は人気のある小屋ですよね。
一度は泊まってみたい山小屋ですっけ^^?

海の日連休を避けての登山は正解ですよね。
休みさえあえば、それもアリだと思います^^

ワイルド料理でよろしければ今度召し上がってください^^♪
  • 2012/07/30 23:43
  • ぴょんたん
  • URL
初めての山小屋???
それは贅沢です・・・。

雨???、それは当然です。

混んでなくてよかったです。

混んでいた経験からテント泊ですから・・・。
  • 2012/07/31 22:01
  • たとも
  • URL
たともさんへ
こんにちは、たともさん。

小屋泊デビュー。
平日で良かったんでしょうね^^
ひと部屋贅沢に使わせてもらいました。

混み混みのときはテントで自分の空間の中過ごした方がいいんでしょうね。

しかし、小屋の乾燥室はいいですね♪
  • 2012/08/01 08:55
  • ぴょんたん
  • URL
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)