アタック!大船山

お昼からの坊がつるは、

雨こそ降っていませんが、空はまだどよーんとしています。




このまま温泉に入りに行こうか。

それとも大船山に登るか。





8割がた温泉とビールに心傾いている我が家(笑)



I LOVE BEER ♪ 

DSC_0188_20120518051113.jpg



ブログランキング

人気ブログランキング






が、ふと見ると

たかみっち家が大船山登山の準備を。




それを見た我が家。

「よーし!うちも行っちゃうぞー^^!」とアタックを決めました。(安易な 笑)







たかみっち家を追いかける形で我が家も出発。

13時。


DSC_0310_20120517111347.jpg






雨も上がってよかった。



しかし、ここも急登だなぁ。

DSC_0312_20120517111346.jpg







いつもよりハイペースで登った甲斐あり、たかみっち家に追いつきました^^


ここからは一緒に登ります。

DSC_0318_20120517111345.jpg






コースタイム通り一時間ちょっとで段原に到着。

ここで休憩タイムです。






あとで知りましたが、先におられた団体さんは山陰の登山クラブのみなさんでした。

HPを覗かせてもらっていたので、びっくり~^^

世の中、狭いなぁ(笑)

DSC_0354.jpg








大船山はガスの中。


見えないなぁと思っていたら 青空と山が姿を現しました!

雲の動きが早いんですね。








「はやくー。今 今」

って、子どもたちを並ばせ撮った写真。

DSC_0368_20120517111838.jpg






「かっこいい山だねー」

13_20120517113947.jpg







段原を真ん中にして、大船山と向かい合っている平治岳へ向かうコースもよく見えます。

段原からは往復2時間半コース。

DSC_0386.jpg









さぁ、では大船山へ登るよー!



地図によると、山頂まで20分。

あそこまで20分って、どんなんなのよ・・・って思っていたら

想像以上の岩場の急登でした。

2_20120517113344.jpg






山頂近くは風が吹き荒れています。


体にぺたっと張りついたレインウェアで、風の強さを分かってもらえるでしょうか^^

21.jpg









もうすぐ山頂。

26.jpg







坊がつるから1時間半。

コースタイム通りに到着。

大船山1786m。



 「登れてよかったーーー」 

11.jpg





それにしても、今日は強風と一緒の一日です。





でも、山頂は嬉しいのはのんのんたちも一緒かな♪




風が強すぎて、立つのも怖いのでさっさと下山開始。








雲のきれ間に見える景色が美しいです。

あー、来てよかった♪

12_20120517114708.jpg





P1090347_20120517115602.jpg








快調に下り。

DSC_0476_20120517122712.jpg









お父さん二人は、なぜか「食べられる草木」に詳しい若者につかまって講習会(笑)

DSC_0508.jpg

熱心に「この実はてんぷらにするとおいしいんです」

と、話し出す若者。






それを知ってか知らずか、子どもたちはさっさと先に下りていきます。

DSC_0493_20120517122859.jpg







16時12分。

登山口到着。

子どもたちはもうキャンプ場へ走って行ったので、お父さんたちでハイチーズ♪

顔を出せないのがもったないくらいのいい笑顔です~^^

DSC_0518.jpg











坊がつるでは青空!

DSC_0532_20120517171053.jpg






月も大きく見えました。

5_20120517170911.jpg







温泉から上がると

P1090362_20120518095115.jpg








この日はたかみっち家と一緒に晩ごはん。

DSC_0551_20120517171637.jpg





お米を炊いて

DSC_0546.jpg



今日のメインは、豚肉を使ったお鍋。

出汁パックを入れた出し汁にお野菜とお肉を入れてコトコト。

体があったまるように、しょうがもみじん切りして入れます。

調味料で少し味をつけて、お鍋第一弾。

二度目は、お味噌を溶かし入れ豚汁風に。

七味をかけると、食欲も増します^^

三度目は、素麺をいれてにゅうめん汁。

これは9月に涸沢でやってみてこれはいい♪と思ったので今回も。

我が家の定番になりそうです^^。






のんのんはひと足先に寝てしまいましたが

パパとゆっくり食べて飲んで、

いつもより遅めの21時頃にシュラフへ潜り込みました^^

↑モチロン山での時間です(笑)

7_20120517213511.jpg






午前中は悪天候に縦走を断念。

ですので、午後に天気が回復し 大船山のピークに立てたことは本当に嬉しかったです^^




ホントに、山の天気は変わりやすいなぁ。。。と、しみじみ思いました。


ブログランキング




関連記事

Comment

さっすがぁ~、転んでもタダでは起きないぴょんたんさん!

やっぱり登っちゃいましたね!

しかし、ホントに風が強いなぁ!

今年のGW明けは、各メーカーさん強風で破損したフレームの修理で大忙しだそうですから、全国どこも強風が吹き荒れてたのでしょね!

りゃんは残り少ない髪の毛を強風に3本くらい持ってかれました!



おはようござます。

天気が回復してよかったですねぇ。
荒れた天候の中の登山は疲れが倍増しちゃうかな。
しとしと雨程度なら風情があっていいのに。

遅めの21時就寝。
我家の普段と同じ時間だ・・・。(笑)
りゃんさんへ
こんにちは、りゃんさん。

はい^^
御天気も回復してきたので、登ってきました。
カメラを首から下げただけで空荷だったので、なんとかコースタイムで行けた感じです。

風はめっちゃ強かったです。
山頂では、ヒヤヒヤしてました。

おっと、りゃんさん。
髪の毛3本、残念なことをしましたね。

  • 2012/05/18 09:45
  • ぴょんたん
  • URL
とーとさんへ
こんにちは、とーとさん。

縦走はむりでしたが、ひとつでもアタックできて良かったです^^
空には青空も広がってきたし、言うことないですね。

とーとさんは普段から早寝なんですね。
コメントから早起きなのは想像つきますが(笑)
  • 2012/05/18 09:52
  • ぴょんたん
  • URL
こんちわ~(^-^)

その日中にリベンジ?

流石でございます~(^-^)


で、山頂付近から晴れ間も出て最高の流れですね♪

登り初めが快晴だとついつい焦ってしまいがちなんでこのパターンが一番好きかなo(^-^)o
さすが写真がきれいですね~

腕?カメラ?
私もこけかけましたが、ぴょんたんさんも負けず劣らずこけかけてましたね^^
カメラ、大丈夫でしたか?

食事の配分量を間違った我が家、夕食ご馳走さまでした。
しょうが汁、とてもおいしかった^^

山頂の写真、私が撮った写真は誰かが目を閉じてます^^
よかったら分けてくださいな。
こんばんは~!


天候も好転…のんのんちゃんの笑顔も弾けてますネ~!
みんな笑顔で良かった良かった♪
こんな日の夕食はさらに美味しい…。

ところで…昨夜読んだ時とはどこかが変わってる気がするのですが…?(笑)

頑張って登った甲斐ある景色だね♪
もったいなかった~~と後悔せずにすんでよかった(*^-^*)
食べられる草木、ちょっと知りたいかも(笑)

ご飯、頑張った分とみんなで食べれる分と
笑顔いっぱいだね~~♪
夕方の、お月さん。
大きくて、きれいです。
2,3分感傷にふけそう(笑)

僕なら間違いなくビール&温泉をチョイスしただろうなあ^^;
  • 2012/05/19 08:44
  • URL
青空見えて良かったですね♪
我が家が登った快晴の日も山頂付近は強風だったんです。
あまりに寒いんで、レインウェア着たぐらいですから・・・
そういえば、月綺麗だったですよね~
スーパームーンだったんですよね。
スーパームーン??
私、初めて知ったんです(笑)
  • 2012/05/19 09:37
  • まつきち
  • URL
どもです~

すごいガレ場もあるんですね。

のんのんちゃんたち、余裕で登ってる感じがします。羨ましいっす!!

坊がつるのテン場、お風呂もあって最高っすね~
あちきも熊本に帰省したとき、このルート使わせてもらいやすw
・・・・
それって、ビール呑んでから登った???
呑んで待ったのが良かったのかも。
悩んだときは行ったらいいことがありますね。

強風は頂上に立つには邪魔者でしたが、
雲を流してくれて、山が見えたんですね。

山に行かれているのに、大人数での夕食。
本当に楽しそうです。
ごはんを炊くなんて、思いもよらず。
特別においしいでしょうね。

羨ましいかぎりです。
  • 2012/05/19 20:47
  • たとも
  • URL
piyosuke-papaさんへ
こんばんは、piyoパパさん。

お山は午後から雲が多くなることはよくあるけど
今回にみたいに午後から回復することもあるんですよねー^^

大船山は強風で怖いなぁと思いましたが
雲の流れが速かったので、雲のきれ間に眺めもしっかり見ることができました♪

昼間の温泉&ビールを我慢したかいありました~(笑)
  • 2012/05/19 23:02
  • ぴょんたん
  • URL
たかみっちさんへ
こんばんは、たかみっちさん。

写真きれいですか♪
ありがとうです~。
でも、下りの向こうのお山のアップはコンデジですよ。パパが撮った(笑)

また、あったかお鍋食べましょ~♪
しょうが、たっぷり持って行きますんで(笑)

写真、了解です。
また、送りますねー♪
  • 2012/05/19 23:09
  • ぴょんたん
  • URL
sana-papaさんへ 
こんばんは、sanaパパさん。

天気が回復して、よかったです♪
大船山も登れたし^^何より!

どこか変わってますか~。
よく分りましたねー(分かるって・・・)

はい。その通りです~。
バレてないと思ったのにー(笑)
  • 2012/05/19 23:14
  • ぴょんたん
  • URL
もえここさんへ
こんばんは、もえここさん。

うんうん。
ダラダラに流れそうだったけど、登れてよかったよー♪
雨に打たれず登れるって、快適でした^^!

食べられる草木。
なんだったけなぁ・・・。
でも、色々詳しくて結構な長い時間講義してくれました(笑)
お山には色んな方がいて楽しいですねー^^
  • 2012/05/19 23:17
  • ぴょんたん
  • URL
恭さんへ
おはようございます、恭さん。

この日のお月さまは大きかったですよね。
あとで、みなさんのブログでスーパームーンって知りました^^

ビール&温泉。
うちも我が家だけならそうなっていたと思います~(笑)
温泉は夕方入ったせいか、とっても混雑していました。
時間をずらして入ったほうがいいかも~^^
  • 2012/05/20 08:41
  • ぴょんたん
  • URL
まつきちさんへ
おはようございます、まつきちさん。

はい♪
待ち望んだ青空^^やっと、ここにきてです(笑)

快晴でも風は強かったんですねー。
あの辺は、そんな感じなのでしょうかね。

大きなお月さま。
帰ってから知りましたが、スーパームーンだったようですね。
よく分らないけど、言われたら「あぁ。確かに~」って感じですよね(笑)
  • 2012/05/20 08:48
  • ぴょんたん
  • URL
みさきパパさんへ
おはようございます、みさきパパさん。

子どもたちは元気ですねー。
大人は・・・。

坊がつるは本当にいい場所でした。
温泉も気持ち良かったですし。
ちょっと、ずらした時間に入る方が、混雑せずにおすすめと思います~♪
  • 2012/05/20 09:05
  • ぴょんたん
  • URL
たともさんへ
おはようございます、たともさん。

ビール飲んで登ってないです~。
こうみえて、飲酒登山&下山はナシですよー^^

テンバでは好きなだけ飲んでますが(笑)

お山で友だちに出会えるのは嬉しいですね^^
これも、ブログのお陰かなぁー。
  • 2012/05/20 09:11
  • ぴょんたん
  • URL
はじめまして。
『人気サイトランキング』と申します。
ご訪問いただければ幸いです。
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2012/05/19 02:20
  • URL