FC2ブログ

出会い と バックパック今シーズンのこだわり 

今年のGW後半はくじゅう連山・坊がつるキャンプ場へ行ってきまいた。



長者原から3時間近くかかって到着した坊がつるキャンプ場。

まだ12時ということもあってか 設営場所には余裕のあるテンバです。



DSC_0122_20120511214716.jpg


 
ブログランキング

人気ブログランキング






パパが、フラットでそこそこ草の生えているところを探しはじめました。

私とのんのんはどこでもいいので、

「ここにしよ!ここ」って、適当なところにザックを下ろしています。


凸凹だの、硬いだの文句だけは言うくせに(笑)




それだから、パパが探していたんだねー^^




パパに手招きされて行ったのは、水場の近く。

はい。

ココに決定。





ありがたいことに雨も止んでくれたので、設営は楽にできました。


DSC_0140_20120509102734.jpg


今回はペグも持ってきてます。。

石でペグを叩くと簡単に入るやわらかい土でした。






さっさと設営を終わらせると、ビニール袋 とお財布を持って歩きます。

DSC_0146_20120509103102.jpg






向かっているのは、法華院温泉山荘・・・の 自動販売機


DSC_0163_20120509103317.jpg




DSC_0167_20120509103955.jpg





山小屋泊の人はここに泊まるんですね。

DSC_0170_20120509103955.jpg





小さいテンバもありますが、このときはまだテントはひとつだけでした。

DSC_0165_20120511112243.jpg





手前に見えている平屋部分が温泉になっています。

DSC_0168_20120509103954.jpg






まずは売店で、のんのんにおやつを買って。

DSC_0171_20120509104346.jpg



ラムネ150円。 トッポ200円。

山だというのに安いです。

DSC_0173_20120510111636.jpg






次に自動販売機へ向かい、ビールっ♪ビールっ♪

a1_20120511215013.jpg

  山で飲める幸せ。 


素敵なキャッチフレーズです~(笑)

激しく同感!



ドライとサッポロ★ 400円。

エビスとプレモ 450円。(どちらも500ml)

ここは、白エビス、赤エビス、金エビスと買っちゃいましょう♪


DSC_0177.jpg

坊がつるから法華院温泉山荘まで、距離があるのでビールはまとめ買い。




主婦の勘的中~(笑)


持ってきた ビニール袋 がここで役立ちます♪






テンバに戻ると、お昼ごはん。

DSC_0184_20120509105922.jpg

乾杯して、棒ラーメンをすする至福のとき~。


今回は、スノーピーク(snow peak) ソロテーブルBAJA(バハ)も

GRIVEL(グリベル) トレッキングチェア3も担いできました~^^

スノーピーク(snow peak) ソロテーブルBAJA(バハ)400
スノーピーク(snow peak) ソロテーブルBAJA(バハ)400

雨予報だったので、テント内の食事を考えて必須アイテム。





スノーピーク(snow peak) オゼン
スノーピーク(snow peak) オゼン

本当はこっちのほうが軽くていいのかも。





GRIVEL(グリベル) トレッキングチェア3
GRIVEL(グリベル) トレッキングチェア3

コンパクトになるのでザックの中にも入れやすいですー。







本当なら 9時ごろには坊がつるへ到着し (実際は、9時過ぎに長者原を出発です~)

テントを設営して、大船山に登ってランチだったはずでしたが・・・


朝の霧雨にすっかり意気消沈で出足も遅れてしまい

なかなか、計画通りにはいきませんでした。





でも、やっと来ることができた 坊がつる。


ここで頂くビールもラーメンも美味しいので良しですね♪




天気も少し回復しつつあるような気もするし。

後は、くじゅう連山が見えたら言うことないのになぁ~。




その間にも登山者はポツポツと増えて、あちこちでテントの設営がされています。



DSC_0179.jpg





と、そこに

見覚えのある姉弟発見!

「見つけたら、ブンブン手を振りますね~」

と、ブログにコメントをしていた私。

その通りに、手をブンブンブンブン振ってみました。



我が家に気付き、近くにきてくれたファミリー。

たかみっちさんファミリー、こんにちは~♪



たかみっちさんと奥さんが設営されている中

子どもたちはすぐに遊びだし

「避難小屋まで行く」っていうので、

ついでに中の写真を撮ってきて♪とカメラを持たせました^^

DSC_0197.jpg




小屋の中は、とってもきれいですね。

P1140831.jpg




のんのんが登山口で仲良しになったおじさんが偶然おられたようで

ちゃっかり写真を撮ってもらっておりました。

P1140839.jpg

すっかり、仲良しの子どもたち。

お山のキャンプ場で友だちがいてくれるのは、楽しくてしょうがないようです。





テントの設営が終わった たかみっち夫婦と一緒に飲んでしゃべって。

大山ハムのサラミはピリ辛でビールに良く合います。

P1140826.jpg







たかみっち家のペンタにお邪魔して

DSC_0208_20120509120039.jpg




お土産に頂いたケーキを食べました。

DSC_0203.jpg




濃厚で美味しい♪

ごちそうさまです~^^

DSC_0209_20120509120038.jpg






テントはどんどん増えていますが、さすが広大な坊がつる。

狭さを感じないです。





私は幕にあまり詳しくないのですが

色んなテントを見られるのも楽しみのひとつ。

DSC_0130.jpg


DSC_0128_20120510110646.jpg


DSC_0129_20120510110645.jpg


DSC_0291_20120510110940.jpg


DSC_0292_20120512060543.jpg


DSC_0293_20120510110940.jpg


DSC_0298_20120510110939.jpg


DSC_0302.jpg






さて、夕食はテントの中で。

坊がつるでは、食事を充実させようとお肉や野菜をたっぷり担いできました。



私が2012年のバックパックキャンプでこだわっていきたいのは


お山のテンバで美味しい食事をすること なのです^^! 


お肉類は自宅で冷凍してから

GRANITEGEAR(グラナイトギア) エアセルブロックスに保冷材と一緒に入れます。

それを、九州までの車内では冷えたクーラーボックスに入れて持ってきました。



すると、冷凍させていた豚肉500g。まだまだカチカチに凍っていました。

(涸沢で物足りなかったので、今回は多めの500gですっ^^)


お肉は1日目の夕食の予定でしたが、これなら明日まで持つだろうと、2日目の夕食に変更。






野菜は、キャベツ、人参、しいたけ、アスパラ、玉ねぎ、しょうが、ピーマンなど。

切ってからジップロックに入れて持ってきています。

メニューによって、それぞれ小分け。





調味料は、山用の調味料入れにオリーブオイル、醤油、ポン酢、一味、塩、黒こしょう。

小さなタッパーに味噌、コンソメ、出汁パック、カレー粉。使い切りのマヨネーズ。

お米は一日2合。

麺は棒ラーメンやソーメン。





他には簡単に食べられるもので、

フランスパン、生ハム、ウィンナー、ハンバーグ、ハムステーキ、ツナ缶などなど。




だから、ザックが重いのか(笑)









今回は炊きたてのご飯が食べたい!ということで、こんなものも担いできました。


DSC_0218_20120510115439.jpg

ユニフレームのクッカー fan5 duo の中から 「ライスクッカーミニDX」


まさか、ここにきてアルミ製品を担ぐとは~(笑)

エバニューのチタンクッカーでご飯炊きを失敗したので、

キャンプで使い慣れているこちらなら ほかほかご飯が炊きあがるはずと信じてザックに入れてたのです♪

もちろん、パパの。。。






20分後、期待どおりの白ご飯~♪テンションも一気にあがります~^^

DSC_0220_20120510115437.jpg
 

バーナーをつけると、テント内が一気にあったかくなるのもいいですね~。



さて、もう一品。

コンソメ仕立ての野菜スープ鍋。ツナ缶を入れてコクを出します^^。

カレー粉を入れたかったのですが、数日前のメニューがカレーだったため

パパとのんのんに却下されました。

残念(笑)


あつあつをふぅふぅしながら食べる幸せ♪

DSC_0225_20120510115438.jpg



テントの中での調理。やっぱりソロテーブルは役立ちました。

火を使うので、安定感抜群なのが良いですね。






食後は、明日の登山ルートを3人で確認。


DSC_0227_20120511111558.jpg


「ちゃんと、頭に入りましたかー」






「は~い♪」 

27.jpg

ホントかな・・・(--)





どうか、明日は晴れますように!


 
ブログランキング


★コメントの反映が遅れているようです。 
 こちらにはちゃんと届いていますので、もう少しお待ちください。
関連記事

Comment

こんばんは~!


前から不思議に思ってたんです。
お山の食事ってホント最低限のストイックなイメージで、夜中にお腹が空いて眠れないんじゃないかなぁ~って。
かといって、ライスクッカーを持って行く勇気はありません。papaさん尊敬します!

お山のテンバで美味しい食事…。
参考にさせて頂きますので、軽量版をお願いします~♪
まいど~

わざわざ長い運転して、わざわざ担いでテント場まで・・・

そこまでしたら、美味しいビールとご飯はうまいよな!

なるほど・・・食へのこだわりか・・・

私は、いまだにごちそうになったあのセロリが鮮烈です
  • 2012/05/12 01:06
  • genki
  • URL
あははw
私も仲間と登った時ライスクッカー背負いました~
山で食べる炊きたてのご飯ウマイですよね~♪

山にビールの自販機があるなんてスゴイ!
飲みすぎちゃいそうで怖いですw
ところで、テントの中にアメドがあるにが驚きました!(◎_◎;)
おはようございます。

今年のこだわりは食ですか~。
山で食べるご飯はジャンクフードでも美味しく感じるのに、手を掛けた料理ならなおさら美味しいだろうなあ。
重い食材やクッカーはパパのザックに入れておけばOKだしね。(^^)

ビールを現地調達できるってのはポイント高いテン場だなあ。
飲める幸せ、食べる幸せ♪
コレって重要やもんね❤

オートキャンプと違って
厳選して持っていくわけやもんね~
せやのに豪華メニューすごい!!
お鍋、温まるしいい感じ(≧▽≦)
  • 2012/05/12 08:03
  • ししゃも
  • URL
そりゃあ、ザックもでかくなるわなぁ~!

やっぱり「夜逃げ」だったんだ!

しかし、山のテン場で自販機はレアだねぇ!

でも、持ってかなくていいからその分荷物は減るからありがたいね!

りゃんも食い意地が張ってる分、食材は多いから同じように大荷物になりそうなのが不安です!
おはよーございます。

なるほど、ビニール袋ですね。φ( ̄ー ̄ )

山とは思えない食事!
素晴らしいです~
やっぱり女性が考えると違うなあ。
家は山どころか、キャンプも自分が考えないといけないんで、結局無駄が多いです。

テンバもいいけど、小屋も趣があって素敵ですねえ。
こりゃ、マジで検討します
  • 2012/05/12 08:12
  • URL
お山のテン場で食べるライスクッカーご飯・・・美味そう!

それにしても・・・ビール飲みすぎじゃぁありません??(笑)

山岳テントの中に、いくつかオートキャンプ用テントがるのにビックリ!

これ皆さん、担いで登ってきたんですよね??
のんのんちゃん達とキャンプできて楽しかったです。しかし、歩くペース速いですね。         大船山を登って風が強いところがトラウマになってしまいそうでした(笑)              また、登りましょう!        
GWはお世話になりました。

のんのんちゃんから話しかけてくれてとてもうれしかったです。v-206
また誘って下さいね。
sana-papaさんへ 
こんにちは、sanapapaさん^^

我が家も去年はたくさんのドライフードを買ってお山に持って行きましたが積極的に消費することがなく、山小屋食に頼ることも多かったです。
やっぱり山価格とはいえ、山小屋のラーメンとか丼物のほうが美味しいですから(笑)

生の食材はドライフードに比べると重いですが、食べれば軽くなるということで^^

ミニとはいえ、ユニフレームのライスクッカーは坊がつるだから担げたのかなと思います。
なので、この辺りは夏に向け検討しようかと^^
軽量化はこれからいろいろ試してみますねー♪
  • 2012/05/12 11:17
  • ぴょんたん
  • URL
genkiさんへ 
こんにちは、げんきさん。

そうなんです^^
お山でのビールとご飯は最高ですよね!
なので、ちょっとこだわったらもっと美味しくなるかもしれない~なんて思ったりして。

セロリ(笑)
やっぱり、好きで普段からよくお料理に使ってまーす♪


  • 2012/05/12 11:30
  • ぴょんたん
  • URL
ライスクッカーミニDXイイですね( ̄∇ ̄)
フタはツアラープラスのフタをオプションで買えば軽量化できますよ!
だいぶ軽くなるし、炊き上がりに影響ないです(^^)

ウチも夏休みのバックパックに備えて準備中♪
オゼン買いましたよ(笑)

ガッツリ担ぐ為にバルトロ75L狙ってます!
鍛えないと~~~!
そうそう、坊がつるにはファミリーテント担いでくる人がいるんですよね。
私も、以前見かけたときはビックリもんでした。
え?ぴょんたんさんって、幕に興味ないんですか?
やっぱ、あれは男子の世界なんですね^^

ライスクッカーミニ、イイかも♪
山で白いご飯って、重要ですよね^^
  • 2012/05/12 19:53
  • まつきち
  • URL
ご無沙汰しております。

私もここへはいつかは行ってみたいと。。。
思っています。

山食。。。難しいですよね~
美味しく頂きたいですもんね~
何を食べられてのでしょうか?
UP待ってますよ~
wishさんへ
こんばんは、wishさん。

ライスクッカー。
名前の通り、ご飯は美味しく炊けます(笑)

アルファ米もいいですが、炊きたての白ご飯は何とも言えない幸せな気分になりますよね^^
ビールは確かに飲み過ぎになっちゃう可能性大。
自動販売機もそうだけど、価格が価格だけにどんどんいけちゃいそうです(笑)

私もアメドを見たときはびっくりしました^^
あれを担いでこれるって、体力ありますよね!
  • 2012/05/12 21:55
  • ぴょんたん
  • URL
とーとさんへ 
こんばんは、とーとさん。

はい^^今年は食にこだわるバックパックをしたいと思います。
でも、ここはテンバまで険しくないので食材も担げたのかもしれませんね^^

確かにお山では何でも美味しいと感じます♪
動いて、お腹ペコペコですもんね!

ビールの自動販売機は嬉しいです~。
飲みすぎ注意ですねー^^
  • 2012/05/12 22:04
  • ぴょんたん
  • URL
ししゃもさんへ
こんばんは、ししゃもさん。

美味しいモノ食べて、ビール飲んでいると幸せだよね(笑)

>お鍋、温まるしいい感じ(≧▽≦)
そうなの^^
山で暖かいものを食べるとほっとするんです~。
だから、頑張って担げるのかも^^
食べ物厳選。うんうん。もっと厳選できれば軽量化できるかなぁ~(笑)
  • 2012/05/12 22:24
  • ぴょんたん
  • URL
続けて読ませていただきました~♪

そうそう♪
ビールビール♪♪これがテンション維持の秘訣よね(笑)
それにしても山のテン場でヱビスが自販機に。。。
なんて高規格なテン場なの~~(笑)

凄いね♪
山だと質素で、味気なく野菜不足っていう感じに
なりがちだけど、これだけカラフルな食卓だと
頑張って登れそうだね♪♪
今年は我が家も食を充実。。。
誰が担ぐのか~~(笑)
りゃんさんへ
おはようございます、りゃんさん。

そうですそうです^^
夜逃げじゃなけど、ザックはパンパン(笑)

自動販売機はありがたいよねぇ♪
山で飲める幸せ。

食は大事です。
楽したほうがいいときは楽して、
しっかり担げそうなときは好みの食材を持って上がりたいと思います~^^
  • 2012/05/13 06:58
  • ぴょんたん
  • URL
恭さんへ
おはようございます、恭さん。

そうそう。
坊がつるならビニール袋必須。
山小屋なら目の前に自販なので手ぶらでOK。
お好みで選んでください♪(笑)

山の食事、難しいですね^^
今回もレトルトパックものは(ハンバークとか)食べずに持って帰りました。
ついついあれもこれも担ぎたくなるので、もっと厳選できるようになりたいです^^

小屋も良さそうでした。
温泉もあるしね^^!
  • 2012/05/13 07:06
  • ぴょんたん
  • URL
整体師キャンパーさんへ
おはようございます、JUNパパさん。

山の白ご飯は最高です♪
今回お山でかかったビール代は4000円。
さて、二人で何本飲んだでしょう(笑)
これが、アルプスとなると同じ本数でも倍近く金額があがるので大変です
↑控えたらって話ですね(笑)

オートキャンプテントもちらほら。
担いで登られるんですよ。スゴイですよね。
居住性は抜群でしょうね~^^
  • 2012/05/13 07:12
  • ぴょんたん
  • URL
部長さんへ
おはようございます、部長。      

こちらこそありがとうございました!

歩くペースは部長のお父さんのほうが断然早いです^^
全然、ついて行けませんでした~。
長者原~坊がつるまでもハイペースで部長もよくがんばりました!

また一緒に行きましょうね!
コメントありがとうございます♪
  • 2012/05/13 07:17
  • ぴょんたん
  • URL
なんちゃって山ガールさんへ
おはようございます、なん山ちゃん。

こちらこそ、本当にありがとうございました!

のんのん、優しいお姉さんにとっても大喜び♪
たくさん一緒に遊んでくれてありがとうね^^
温泉も楽しかったね♪

また一緒にいきましょう^^!
  • 2012/05/13 07:20
  • ぴょんたん
  • URL
なかさんへ
おはようございます、なかさん。

ユニのライスクッカーは、なかさんが山に持って行ってたので真似しました^^
山でも簡単にご飯が炊けるのは嬉しいですね。

オゼン、買ったんですねー。
BAJAのほうがしっかりした作りなのに、オゼンは同じような値段ですよね。
それで、買うのをためらってます(笑)

バルトロ75ですか。
パンパンに詰ったザックを担ぐなかさんがみたいです(笑)
  • 2012/05/13 07:32
  • ぴょんたん
  • URL
まつきちさんへ
おはようございます、まつきちさん。

ファミリーテントを担ぐなんてスゴイですよね^^
家から車まででも重いのに・・・><

私、幕はあまり分からないんです。
「あー、あれカッコいいなぁ~」
とは思いますけど、幕の名前とか言われてもさっぱり(笑)
うんうん。
男子の世界と思います^^

山で白ご飯をハフハフしながら食べるのは幸せです~♪
  • 2012/05/13 07:37
  • ぴょんたん
  • URL
mimoriさんへ
おはようございます、mimoriさん。

坊がつるキャンプ場。
とても良いところでした^^
広いし、下がわりとフラットなので寝心地最高♪
山の中のテンバとしては申し分ないですよね!

山食、今年は色々と試してみようと思います~。
思ってるだけで終わらないようにします・・・(笑)
  • 2012/05/13 07:41
  • ぴょんたん
  • URL
もえここさんへ
おはようございます、もえここさん。

そうなのー^^
テンション維持にはビールは必須。
このために登ってるんだから!(笑)

自販。
そう言われてみれば、テンバにしては高規格だね^^
しかも、値段も手ごろなのが嬉しい!

今回は、野菜もたっぷりだったので帰ってから娘が
「野菜不足を感じない~」って言ってくれたのが嬉しかったかなぁー。
  ↑子どものくせにこんなこと言うのよー(笑)

もえここ家もがっつり食料担いで充実の山食を♪
食べれば軽くなるから、パパも担ぎやすいかと。。。やっぱりパパが担ぐのか(笑)
  • 2012/05/13 07:49
  • ぴょんたん
  • URL
こんちは!(^^)!

坊がつるキャンプ場の魅力の一つが、このビールのお値段と品ぞろえですよね~山ではちょっといいビールが飲みたいですから♪


野菜たっぷりの山食・・これだけそろえば山登りににも力が出そう♪
ビニール袋?ビール袋?
役に立ちますね。
山で冷えたビールが調達できるて最高です。

大きなテントが多いですね。
3時間もかかるのに、オートキャンプ場みたい。

山でご馳走を食べたいですが、
ライス用鍋やテーブル・・・とはすごいです。
そちゃーーーおいしいでしょうね。
  • 2012/05/13 19:00
  • たとも
  • URL
初めまして。

こんな有名なブロガーの方にわざわざご訪問いただきコメしていただいてなんか超恐縮っす!!

あちきも以前からぴょんたんさんのブログ拝見させていただいておりました。

全国津々浦々の山行やキャンプ場に行かれてるのでビックリですよw

我が家は久住山に牧ノ戸峠からいんちき(笑)して登頂したことあります。坊がつるキャンプ場、いいとこですよね~今度帰省したときにでも行ってみたいです。

これからも引続き遊びに来らせていただきますね~

piyosukeファミリー さんへ
おはようございます、piyoパパさん。

坊がつるの商品の豊富さにはびっくりでしたー^^
値段も今までお山で買ったに比べると半分。
こりゃ、テンションも上がります~♪

今年は山食充実を目指して挑戦してみようと思います~。
さっさと挫折しないようガンバリマスー(笑)
  • 2012/05/14 05:54
  • ぴょんたん
  • URL
たともさんへ
おはようございます、たともさん。

ビール袋(笑)
確かにそうですね!
ビニールというより説得力あります(笑)

ほとんどが山用テントでしたが、ふた組ほどファミリーテントだったような。
スノーピークのアメニティドームは我が家も持っていますが、あれを担いで来られるとはスゴイ力持ちだと思いました^^

山では飲むこと食べることも楽しみのひとつ。
今年はそれを充実させていきたいです^^
  • 2012/05/14 06:01
  • ぴょんたん
  • URL
みさきパパさんへ
おはようございます、みさきパパさん。

いらっしゃいませ~^^

みさきパパさんちにとっては、色んな意味で思い出の久住山ではないでしょうか。
ほら、車とか(笑)

坊がつるキャンプ場はすっごく良かったです。
貸し切りだとちょっと寂しいくらいかもしれないほど、広々した気持ちの良いキャンプ場でした。

九州は見所いっぱい。
食べ物もおいしいし、自然も豊かだし、本当にいいところです♪
リンクさせてもらいました~^^今後もよろしくです♪
  • 2012/05/14 06:14
  • ぴょんたん
  • URL
こんにちは~

山でのテント風景とキャンプ場の風景では
全く違いますね。
山のテントの色とりどりなこと!
キャンプ場ならほとんどコールマンというのも普通ですからねぇ。

ご存知の通り、ブログ引越ししました。
リンク先の変更をお願いします。
旧URL:エッチティーティーピー://shumiracle.blog83.fc2.com/
新URL:エッチティーティーピー://shumiracle.naturum.ne.jp/
(注意)ナチュラムではURLのコメがかけないので
カタカナ部分をローマ字に変更してください。

引越し先でもまたよろしくお願い致します。
こんにちは、しゅうみらさん。

本当に!
同じテント泊でも、オートとは全然違います^^
風景もスタイルも。
どちらも、それぞれの魅力がありますよね♪

引越し先、了解です。
リンクの変更完了です^^!
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2012/05/12 07:03
  • URL