三徳山登山 母子でリベンジ!

10月16日。

母子で登山をしてきました。

登ったのは、前回滑落事故があり途中で下山したあの山

三徳山です。

DSC_0002.jpg




つづきもどうぞ♪

http://www.blogmura.com/   ←人気ブログランキング

人気ブログランキング




まずは、参拝料金を払い 靴底チェック。

DSC_0322_20111023162939.jpg




チェックされ、ダメだった人はわらじ購入で入山できます。

DSC_0321.jpg






登山口前で、入山料金を支払いここでも靴底チェック。

DSC_0006_20111023163143.jpg



許可がでれば、輪げさをもらい出発です。

DSC_0007_20111023145835.jpg


DSC_0309.jpg







いきなりの急登を進みます。

DSC_0009.jpg





前回来た時にはなかった、落石注意の看板。

DSC_0015_20111023164640.jpg




DSC_0013_20111023165007.jpg




DSC_0018.jpg





急な場所ではすれ違うのはちょっと厳しい。

下りの方が待ってくれていました^^

DSC_0016_20111023164640.jpg






木の根がむき出し。

足をかけられるのはそこだけ。

DSC_0020_20111023172108.jpg



7月以来、2度目ということもありこの辺は楽しみながら登れます^^

DSC_0024_20111024174906.jpg






クサリ場渋滞。

DSC_0025_20111024174948.jpg

ここは、待っていると時間がかかりそうなのでまき道を選びます。


前回は、滑落事故の救助活動のためこのクサリ場を登りきったところまでの登山でした。





ここからは、のんのん初体験ゾーン^^

DSC_0038_20111024180357.jpg



すいすい~~っと
馬の背、牛の背を進んで行きます。


DSC_0044_20111024180905.jpg


DSC_0047.jpg


DSC_0049.jpg






投入堂はまだかぁ~。。と思っていると

突然、目の前に現れました^^!

DSC_0055_20111024181147.jpg




「あんなところにどうやって建てたんだろうねー。すごいなぁ!」

のんのんが言います。

「魔法でポーンと投げたんだよ!」

「うそだ~ぁ!」


DSC_0063_20111024181319.jpg

三徳山三佛寺投入堂。(みとくさんさんぶつじなげいれどう)

その場所が場所なだけに、修験道の開祖の役小角が、法力でもって平地から建物を投げ入れたという伝説があり、
そこから、人々は投入堂と呼ぶようになったと言われています。

現存する神社建築では日本最古級。



無事、国宝を見ることができました^^





さぁさぁ、下山です。

DSC_0114.jpg




登山道には途中こんな鐘もあったりして、ボーンとひと突き。

DSC_0127_20111024182627.jpg




眺めの良い場所で休憩。

土足厳禁。
登山靴を脱ぐのは面倒だけど、気持ちいい♪

DSC_0152_20111024183359.jpg

イオンで買った、ミズノのスパッツ。
半額の半額・・・500円。
色の選択を間違えたみたいです。。。(笑)



少しばかりですが、紅葉も見れました。

DSC_0167_20111024182736.jpg




よいしょよいしょ。

大きな岩もアスレチックのようで楽しいようです。

DSC_0182_20111024183143.jpg



おっと!

DSC_0158_20111024202932.jpg

「滑ったでしょ~」

という、私に

「滑ってなんかない!」

とのんのん。

ちゃんとカメラで撮っちゃったもんね。

前日に降った雨で、滑りやすい場所もいくつか。

ちゃんと、確認しながら足を置こうね。







DSC_0192_20111024183221.jpg




下山ではクサリ場を通りたいとのんのん。


DSC_0208_20111024201251.jpg

その後に続こうかと思いましたら、40人のツアーが上がってきました。

私は、少々引き返してまき道を下ることに。

実は内心ほっ♪(笑)







下山では、こんな方たちともすれ違いました。

DSC_0230_20111024201603.jpg


DSC_0229_20111024202933.jpg


大きな声で何やら唱えながら登っていく集団。

ここが、修行の場だったことを思い出しました^^

なぜか、のんのんはツボにハマったらしく、大笑いでしたが。







笑ってないで、真面目に下りてください~。

DSC_0259.jpg




DSC_0283.jpg




DSC_0291_20111024203715.jpg






ここまで来ればもう少し。


DSC_0303_20111024203823.jpg



DSC_0306_20111024203823.jpg


前回遭遇した滑落事故のこともあり

随分、心構えをして登ったせいか思っていたよりすんなりと登ることができました。


すごく危険な場所や特に滑落の心配がある場所は、個人的にはなかったように思います。


若者から年配の方まで幅広い年齢の方が登っておられました。


私は、小学生のとき以来に見る投入堂。

大人になって娘と来れたことが嬉しく思いました^^

DSC_0276_20111024220530.jpg





10月30日は、こんなイベントも開催されるようですよ^^。

DSC_0328_20111024220848.jpg


ブログランキング


にほんブログ村


関連記事

Comment

涸沢をベースにするようになってから三徳山へ登ると、余裕で登ってるように見えたよ!

もう、すっかりアルピニストです!

っていうか、もえここ2世ですね!

りゃんも西日本第二の剣山に登る予定でしたが、天候不良で延期しました!

メチャ残念です!
こんばんは
リベンジおめでとうございます。
やはりすごいところですね~
人が多いと大変そう~
危険そうですが景色は最高ですね~
  • 2011/10/25 00:40
  • yossi-
  • URL
かなり険しそう(; ̄O ̄)
靴底チェックしてくれるのはある意味安心やね。
このおじさんはそこに登る前に修行が必要だ(>_<)
急登の道って写真じゃうまく伝わりませんが、今回のレポは険しさがよく伝わります。
特に片手でぶら~んの絵なんか最高!

のんのんちゃんの笑顔が自然で楽しそう!
うちのなんか作り笑顔でいつも硬そう!
  • 2011/10/25 08:26
  • たかみっち
  • URL
リベンジおめでとうございます(^^)
想像してた山とは違うのかなって思ってましたが合ってました(笑)

前にロケみつって言うテレビのブログ旅でココに来てたような…
そちらじゃオンエアしてないかな(^^;?
エヴァンゲリオンのモノマネする女の子がサイコロ振って旅するやつ(^^)
ってどうでもイイ話でした(笑)

これからはキャンプ中心のレポートになるのかな(^^)
楽しみにしてますよー☆
こんにちは。

この前の怖い山、リベンジしたんですね。
でも、穂高の山々を制覇しちゃう二人だからこの程度は楽勝だったのかな。(^_^)

ここは修行者だけでなく、登山者にとってもいい修行の場ですねぇ。
登ってみたい~。
こんにちは(^-^)w

どんなお山も楽しいけれど。。。
危険と隣り合わせという意識は
忘れちゃいけないんだよね。
無事リベンジおめでとう♪♪
投入堂、凄いところに建ってるね~!!
見てみたいなぁなぁ(*^-^*)

スパッツ、のんのんらしい柔らかい色合いで
かわいいよ~~♪
しかも500円でGETとなぁ~~ぴょんたんお見事!!(笑)
  • 2011/10/25 12:21
  • もえここ
  • URL
りゃんさへ
こんにちは、りゃんさん^^

登り始めは、激しい道なので余裕もないのですが
なんだかんだと楽しめたぶんには良かったのかな。

剣山。
残念でしたねー><
我が家も行ってみたいお山です。
お天気いいときのほうが、お山はゼッタイいいですから
また、機会に恵まれるといいですね♪

  • 2011/10/25 16:31
  • ぴょんたん
  • URL
yossi‐さんへ
こんにちは、yossi-さん^^

クサリ場を登りきるまでは、急ですが
そこから投入堂まではスイスイと行けました。
私が小学生のときは、2~3年生の頃に初めて連れて行かれたので
yossi-さんちも、息子くんとチャレンジしてみてくださいー^^
  • 2011/10/25 16:43
  • ぴょんたん
  • URL
なんつぃ~さんへ
こんにちは、なんつぃ~さん^^

大丈夫大丈夫。
なんつぃ~さんなら、余裕で登れます。
最初の急登りは面白いです^^

ゆっくりのんびり登って下りても、2時間もかからないので体はそんなにしんどくないですよ^^。
単独での登山は禁止されているので、息子くんとどうですか^^?
  • 2011/10/25 16:48
  • ぴょんたん
  • URL
(((( ;゚д゚))))アワワワワ

こ・・・高所恐怖症な自分には
ここは無理っす( ̄Д ̄;)

修行の場・・・
山ってやっぱ深いですね~(o´・ω・)´-ω-)ウン

笑顔で登るのんのんさん、ハンパねっす(; ・`д・´)
靴底チェック?
何をチェックするんですか?
減りかた?
ハイヒール?
靴底が剥がれるリスク???
ぞうりのほうが登りにくいと思いますが・・・。

普通は写真で傾斜はわかりませんが、
よくわかりますね。
さすが、山の写真家!!!

滑った瞬間を捉えたママ
これまた、さすがです。

なぬぅ・・、
500円とはイオンもやりますね。
(というより選んだ方がエライ)

いろいろあれど、リベンジできてよかったです。

いつも、このblogからパワーをもらっています。
  • 2011/10/25 20:30
  • たとも
  • URL
たかみっちさんへ
こんばんは、たかみっちさん^^

険しさ、伝わりますか?
ホントに見た目には垂直かと思うような場所もあります。
でも、2度目だったせいか そんな場所もキツイなぁと思うことなく行けました。
たかみっち家なら、余裕で行けそうです^^気が向いたら、登ってみてください♪

たかみっちさんちの娘ちゃんの写真見て、のんのんが「かわいい~~♪」と言ってました^^
お姉ちゃんが好きなんです♪
表情硬いですか?もしや、「笑えーーー!!」とか、言ってませんか?(笑)
  • 2011/10/25 22:27
  • ぴょんたん
  • URL
なかさんへ
こんばんは、なかさん^^

ふふ。
リベンジへ行ってきました♪

ロケみつ。。。初耳です(笑)
エヴァンゲリオン。。。は聞いたことあるけど、中身は知らないです・・・><

しばらくパパが忙しいので、ファミリーでキャンプ再会ももう2,3週間先になるかなぁ。
その頃は、もう秋キャンというより冬キャンかなぁ^^
  • 2011/10/25 22:35
  • ぴょんたん
  • URL
こんばんは~!

投入堂…雑誌などで見かけて「凄いところだなぁ、見に行く価値あるなぁ」と思ってましたが、行くまでの道もこんなに険しいんですネ!どれ位かかるんですか?
500円スパッツ、いい買い物されましたネ!悪くないですよ。
三徳山リベンジ、おめでとうございます♪
険しそうなお山を、母子で登るなんてスゴイな~!
滑ったでしょ~って所はハッとしましたよ!
女子同士って、また気分もいつもとちょっと違ったワクワク感とかあるんでしょうね!?

険しい試練の道か~!
いつか修行に行かねば!(笑)
とーとさんへ 
こんにちは、とーとさん^^

はいっ。リベンジ行ってきました!
この前登ったときは、しんどい~~と思いましたが
2度目ということで、楽しく登れました♪

時間もそんなにかからないですし、普通の山歩きとは
ちょっと気分を変えたいときはいいかもしれませんねー^^♪
  • 2011/10/26 15:38
  • ぴょんたん
  • URL
もえここさん
こんにちは、もえここさん^^

はいー。リベンジしてきました。
どうやったら事故が起こるのかなぁ・・・と不思議でした。
なので、どんな場所でも事故は起こるんだと改めて思ったのです。

スパッツ、よい??
単品で見たら、かわいいかも~♪って思ったけど
こうして合わせてみると・・・これ、どうなん?って感じです~><
まぁ、いいや。
のんのんだし(笑)500円だし(笑)
  • 2011/10/26 15:43
  • ぴょんたん
  • URL
wishさんへ 
こんにちは、wishさん^^

あんまり整備されてなくて、昔のまんまの道を残しているような場所です。
その分、手こずるところもありますが それもまた楽しいですよ~♪
昔の人は、こうやって修行してたんだなぁーって^^!

観光客も多い場所ですし、短時間で登ってこれるので行きやすいといえば行きやすいかも^^
  • 2011/10/26 15:50
  • ぴょんたん
  • URL
たともさんへ
こんばんは、たともさん^^

靴底チェック。。。靴の溝をチェックしていたような。
わらじって登りにくいんですかねー。
経験がないのでなんとも言えませんが、滑らないのでしょうか。

季節の変わり目のイオン。
心躍る半額シールがあちこちで見えるので狙い目です♪

>いつも、このblogからパワーをもらっています。
すごく、嬉しいです♪
これから雪に覆われるアルプスには行けませんが
低山ハイクやら冬キャンプ・雪中キャンプなど
いろいろアウトドアを楽しんでいきますので、ちらりと遊びにきてやってください~^^♪
  • 2011/10/26 23:10
  • ぴょんたん
  • URL
sana‐papaさんへ 
こんばんは、sanaパパさん^^

険しいですが、時間は登って下りて2時間ほどです^^
観光客も結構いますし(そういう方はわらじで登られている人もよく見かけます)
そんなに難しくはないと思います。
よじ登るって言葉がよく当てはまるかな。
楽しいですよ^^!

500円スパッツ。
半額の半額。お得な気分です♪
悪くないですか?
足だけ浮いてますよー。
でもまぁ、私じゃないし、いっか~~(笑)
  • 2011/10/26 23:15
  • ぴょんたん
  • URL
シュガー2さんへ
こんばんは~、シュガーさん^^

二人で行ってきましたよー^^
前回途中までですが登っているのと、短時間で登れるところなので母子でも大丈夫でしたよ^^

滑ったところ。
本人は分かってないようですが、足は意外にすぐ届きそうな感じだったり(笑)
でも、雨上がりの山は注意が十分必要ですね^^
  • 2011/10/26 23:44
  • ぴょんたん
  • URL
まいど~

ゲゲゲ!母子の割には険しいなあ
しかも、ちゃんと写真を撮ってる

二人いいコンビですよ

スパッツおしゃれでいいね~いい色やよ(^^)/
700mのコースとはいえ、難コースがいくつもあるご様子ですね。
お写真を拝見し、油断できないコースだと思いました。

みなさんも書かれていますが、パパさん抜きで山に出かけられるぴょんたんさんの行動力が素晴らしい。
  • 2011/11/01 12:19
  • tama
  • URL
genkiさんへ
こんばんは、げんきさん^^

険しいとこもあるけれど、まぁまぁ・・・なんとかなります^^
写真は、ブロガーなのでガンバリマス(笑)

スパッツは(--)
自分なら履かないけど、まぁのんのんだからいいってことにしときまーす^^
安いが一番~♪(笑)
  • 2011/11/01 20:36
  • ぴょんたん
  • URL
tamaさんへ
こんばんは、tamaさん^^

三徳山。
tamaさんファミリーなら登れると思いますよ^^!
険しい道も、それはそれで楽しめるかも♪

秋は行事もイロイロ。
パパも忙しい様子だし。
週末に何も予定がなければ、母子でも近場に出かけられたらいいなと思うこの頃です♪
  • 2011/11/01 20:45
  • ぴょんたん
  • URL
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)