ブログランキング・にほんブログ村へ

一期一会 一泊目のテント場~白馬大池

8月12日~15日。

栂池~白馬乗鞍岳~小蓮華山~白馬岳~杓子岳~白馬鑓ヶ岳~鑓温泉~猿倉

と3泊4日のテント泊縦走をしてきました。




栂池の登山口を出発して、約5時間。
白馬乗鞍岳のピークを踏むことができた我が家。

今日のテント場を目指します。


白馬乗鞍から、ほどなく

大池が見えました。大池の山小屋も。

DSC_0265.jpg


P1070942.jpg

山小屋が見えると、気持ちもあがります^^♪

が、見えてからが長いような・・・。

P1070981.jpg


P1070947_20110823222658.jpg


ブログランキング


続きもどうぞです♪
人気ブログランキング



DSC_0298.jpg



途中、こんなマーキングの石を発見。

きたろうロードのブロンズ像に負けてないぞ(笑)

DSC_0303.jpg







そして、こんなところを歩くと ついつい磯のにおいを探し、
「フナ虫出そう><」と思った自分にびっくり。

DSC_0316.jpg
標高2400mの美しいお山の池なのに・・・
ここは、山陰海岸か!なんて、一人ツッコミをいれてみたり(笑)





トイレに行きたいのんのんは、どんどん進み それを追いかけるパパもさっさと行ってしまって
一人、ぼちぼち歩きます。


白馬大池到着 12時34分。

DSC_0330_20110822162906.jpg



到着時の山小屋前。

すでにテントも張ってあったり、小屋泊の方が休憩している姿が見えました。

DSC_0332_20110822163408.jpg




DSC_0334.jpg

我が家も受付けへ。
一人500円。1500円を支払い、テントに括りつける青いビニール紐を貰います。

DSC_0331.jpg




まだ、空いているテンバ。
好きな場所に張れます♪

堂々と真ん中でもいいのですが、小心者なので隅っこに(笑)
DSC_0340_20110822220559.jpg

地面もフラットで、心地良さそう♪





水場もあります。山の水は貴重。みなさん、無駄にしないよう使っておられました。

DSC_0337.jpg






腹ペコ一家は、すぐにお昼の準備。
DSC_0342_20110823103448.jpg

DSC_0343.jpg



山小屋のメニューもチェックです♪

DSC_0346_20110823103448.jpg





無事、大人も子どももシュワシュワ~~をGET。

DSC_0352.jpg



パスタだけでは物足りず、生ハムを

DSC_0351.jpg



パリジャンに挟んでおつまみに。

DSC_0349_20110823103829.jpg


お腹も満たされ、深夜の運転で寝不足のパパはお昼寝。


その間も、たくさんの登山者がやってきてはテントを設営されます。

山のテントが並ぶなか、
ひと組のファミリーさんが設営された大きなコールマンのテントは目立っておりました^^。
栂池から抜きつ抜かれつの男の子二人のファミリーさんでした。
のんのんと同じ年頃の弟くんが、パンパンに膨らんだザックを担いでいたので、それにテントが入っていたのかなぁ^^
DSC_0367_20110823105554.jpg




DSC_0371.jpg





大池の周辺では、くつろぐ登山者の姿。

DSC_0368.jpg





テント場の周りには、沢山の花が咲き乱れていました。

DSC_0374.jpg


DSC_0418_20110823174706.jpg


DSC_0410S.jpg


DSC_0425.jpg






花を散策していると、どこからか笛の音色が。

気になるのんのん、音のする方へ走って行きます。

DSC_0384.jpg
そこでは、おばちゃんが草笛を吹いていました。

「わ~、スゴイーー!!」

のんのん、尊敬のまなざし。キラキラ。。

すると、おばちゃんが家から持って来られたという葉っぱをのんのんに渡してくれ、そこから特訓が。

DSC_0388_20110823111452.jpg

DSC_0395.jpg


コツを教わり、懸命に吹きますがなかなか音は出ません。

「おばちゃんは、音が出るまで4か月かかったのよ」

なるほど。そう、簡単に出るものじゃないんですね。






そうこうしていると、どこからかおっちゃんもやってきて

「笛は、こうしてもいいんだぞー」

DSC_0398_20110823112331.jpg

いろんな大人が色々なことをのんのんに教えてくれます。
ありがたいです。


「ちゃんと、練習しなさいね」

おばちゃんに言われた通り、しつこく吹いていたのんのん。
少しだけ、高い音が出るようになりました^^





お礼を言って、再びお花の散策へ。





花を見つめては、大きなカメラで熱心に花の撮影をされているご夫婦がおられました。



ふと、振り返るとそのご夫妻と話しているのんのん。

DSC_0430.jpg



どういうわけか、レンズを覗かせてもらえることになったようです。

「ちょっと、待ってね。調整するからね」

DSC_0431.jpg


そして、いよいよ。



「わ~~~~~!!きれい!!!」

DSC_0435.jpg

レンズを覗いたのんのん、感激の声。
私も見せてもらいましたが、レンズを通してこんな花の表情が見えるとは驚きました。

いろんなお話を聞かせて頂き楽しいひと時。






そして、昨日






ポストにのんのん宛ての封筒が東京から届きました。

DSC_0145.jpg


DSC_0142_20110823114711.jpg

ご主人が撮られた美しい写真の数々に、奥さんの心のこもったお手紙。






山を通して、人生の先輩方から学ぶことは本当に多いです。







いつの間にか、テンバにはたくさんのテントが並んでおりました。

DSC_0403.jpg

P1070960.jpg



そろそろ、夕食の準備です。

今日は、牛肉炒め。お肉は鳥取和牛♪
油をひいて、塩コショウを多めに振ってジュージュー炒めたらがっつりご飯と頂きますよ^^

ルンルン♪♪



と、ここで



ない ない ないーーーっっっ!!! 







調味料を忘れたことに気づきました。


がーーーーーん。。。。 

痛恨のミス。




牛肉は急遽、「しゃぶしゃぶっ」と火を通し梅肉あえに。
DSC_0458.jpg

何が嬉しくってお山で 「超あっさりヘルシー料理」なのだーー(涙) 

今度は絶対忘れるもんか!

ちょっとショックな夕食は、おつまみに持って行ってた、タコわさで慰められつつ終わりました。





空は、太陽が沈みかけています。

そろそろ寝支度。

DSC_0518S.jpg




まあるいお月さまも見え、今夜は月あかりに照らされる夜になりそうです。

DSC_0505S.jpg


ではでは、おやすみなさい。




記事を書いていると、
ハヤシノウマオイ(キリギリス科)が庭の木で「スイーチョン スイーチョン」と鳴いてます。
窓を開けているからちょっとうるさい(笑)他で、やってくれたらいいのに・・・
なんて思いつつも秋の訪れを感じる夜なのです。



こちらもポチッとよろし子でーす!!
    



関連記事

Comment

癒されます
いやぁ~イイですね~
人との出会い・・・たとえそれが
一期一会であったとしても
貴重な体験で有る事に疑う余地はありませんよね
そんな経験を若いうちから体験出来るのんのん・・・
羨ましい限りです♪

思わぬ事態で、ヘルシー晩餐!?
出来れば、コーラも「Zero COLA」にして欲しかったっす(笑
こんにちは。

山での出会い、いいですね。
それものんのんちゃんの人見知りしない性格と好奇心旺盛な所が大きいのかな。(^_^)

山での調味料の忘れ物は痛いですよね~。
でも、何とか工夫しちゃうところがすごいです。
主婦の知恵?(笑)
ああー♪
山に登った気分です!ありがとう(笑)

バスであがるのもよかったけど、
断然足で登るのがいいですね!
色とりどりのテントがかわいいっ!!

うちも、へたれ揃いじゃなかったら
登山にハマりそうなのになー(笑)

まだ続く?♪♪よろしくーっ♪♪
  • 2011/08/24 15:45
  • misaki
  • URL
  • Edit
こんにちは!

草笛のおばちゃん、手笛のおっちゃん、そして大きなカメラのご夫婦といいお山で出会う人達って温かいんですね♪
しかも後日に手紙を添えて写真を送ってくれるなんてカッコいい事しますね(^^)

それにしてもお山の高さの分だけ缶ビールも高~い!
そこまで行けば値段の問題じゃないですね笑
飲めるだけ感謝ですかね笑
雲さんへ
こんにちは、雲さん^^

山に登っているだけなのに、たくさんの方と出会えます。
娘はどう感じているのかな。
人の心をちゃんと感じられる大人になってほしいな^^

今回の調味料忘れ。楽しみにしていたお肉だけに、ショックも大きかったです(笑)
まぁ、大丈夫!これで、もう忘れないと思います・・・。多分・・・。
コーラZero。あいにく、置いてありませんでした^^
とーとさんへ
こんにちは、とーとさん^^

出会いは本当にいいですね。
好奇心旺盛なのはいいけど、こっちはハラハラすることもしばしば(笑)

調味料。
ルンルンして、入れたのに忘れてしまうなんて残念><
ヘルシーな食べ方を思いついたのは、パパなんです~~(笑)
misakiさんへ
こんにちは、misakiさん^^

あっ^^登れた?

小さなカラフルなテントは、お山のテンバならではの光景。
見たことないようなテントもあって、人さまのテント拝見も楽しいんです。

登山。ヘタレの我が家が行けているので、大丈夫大丈夫!
あー、でもmisaki家がみんな揃ってザック背負ってたら、たまげそうだーーっ!

しつこく続くよー
読み逃げ歓迎~~~(笑)

のんのんちゃん

どこへ行っても人気者ですね~
自分から声をかけるのかな?
うちの子だったら絶対無理!
親と同じでシャイなので尻込みしてしまいます。

いろいろな山でのたくさんの出会い
思い出がたくさん残りますね^^

ところでテン場でコールマンのファミリーテント
すごいですねぇ
あれを担ぐのなら、うちのスターレットは全然大丈夫と確信しました。
  • 2011/08/24 18:18
  • たかみっち
  • URL
こんばんは(^-^)w

のんちゃん、どこへ行ってもアイドルだね♪
のんちゃん見てるとこちらも癒されて
ほんわかした気持ちになってくるから不思議(*^-^*)
普段の生活では滅多にできない出会いが
自然にできるのも山の力なのかな♪♪
いい経験いっぱいできて親としても嬉しいですね!!

コールマンテント担いで大池。。。
凄いです~~!!
夕方でもテン場に余裕あったのかな?
我が家の到着は遅そうなので気になります。。。
  • 2011/08/24 18:34
  • もえここ
  • URL
まいど~

山の大池はいいね~あっ、山陰海岸やったっけ

のんびりしたいい感じやなあ・・・

ペグはみんな石?
刺されへんの?コールマンも?

それにしても、のんちゃんはすごいよなあ~
あんな子になって欲しいわ
誰にでも、親しく寄って行きそうやん
うちは、親はそうなんやけどなあ(笑)

しゃぶしゃぶうまそう!(笑)
山陰海岸があるんやから塩取ったら良かったのに
それか、みんなの汗だくのシャツを絞るとか(爆)
  • 2011/08/24 20:19
  • genki
  • URL
白馬大池、いいですねぇ。
大池が山陰海岸とは・・その通りです。
乾燥xxxでガマンするか、生ハムにするかは
究極の選択。困りました。
(私が困る必要はないですね)

コールマンの大きなテント???
そんなんできまへんで。
それもこだわりの一つなんでしょうね。

のんのんちゃんの好奇心がいいですね。
すくすくって感じがいいです。

調味料がない???
いいんでは・・・、美味しい空気が調味料。
と言えるのは行っていないわ・た・し。
行っていたら、ここまで来たのに・・って、
同じことをおもと思います。

写真を送ってくださる方などいいですね。

自然を楽しみ、出会いを楽しみ・・・。

やっぱ、山はやめられまへんな。

シュガー2さんへ
こんばんは、シュガーさん^^

たくさんの方と出会えて、嬉しい登山となりました。
お手紙と写真。とてもきれいな写真ばかりで、ため息がでちゃいます^^

お山値段のビール。
心して飲まないとねー(笑)
コレのために頑張ってるから、やめられないしっ^^♪
こんばんわ(^O^)/

綺麗だなぁ~
やっぱ山はいいですね!
非日常的な空間、私もいってみたいです\(^o^)/

コールマンテント、すごい…
これもまた非日常な空間(爆)
私もアメドかついで上がってみようかな( ̄▽ ̄)

人の縁はいいですねw
子供にも素敵な経験になりますし♪( ´▽`)
たかみっちさんへ
こんばんは、たかみっちさん^^

いろいろな方と出会えるのは、家族みんなで喜んでます^^
娘のおかげもあるかな~。親は、シャイなのに誰に似たのでしょう(笑)

お山で大きなテントを見ると勇気が貰えました!
足元の悪い岩場を担いで登って来られたのだから、本当に凄いと思います。
たかみっちさんも、頑張ってー^^
もえここさんへ
こんばんは~、もえここさん^^

本当に素敵な出会いがいっぱい。
きっと、山の力だと思います^^

テンバ。
夕方はいっぱいだなぁと思っていましたが、この後のテンバを経験したら、ここは空いている方だったんだと再確認!(笑)
我が家と同じ時間帯から栂池を出発された方は、大池よりもっと先を目指されているようでした。
なので、栂池~の場合 早めの登山開始であれば問題なく張れる印象でした^^♪
genkiさんへ
まいど~、げんきさん^^

四国の大池もいいけど、お山の山陰海・・・っと、お山の大池もいいですよ~^^

テントは石で固定。
コールマンのテントの方は、ハンマーで打たれていたようです。チラ見パパの証言(笑)
大きなテントを担がれるって、やっぱりスゴイですよね^^
狭苦しい我が家のテントからすれば、快適度が羨ましかった~~。

塩?!なに?!
においもなければ、お肉にかけるような汗も塩も出ません!
たともさんへ
こんばんは、たともさん^^

おつまみは贅沢に。やっぱり、生ハム、たこわさ、その他モロモロ♪
ビールがすすみます^^

大きなテントを担がれたファミリーさん。
たしかに、それもこだわりかもしれませんね^^
広々、のびのびした幕内は羨ましかった。
担いでこられた人の贅沢ですね^^

夕食。
油でジュージュー焼いたお肉が食べたいときに、お湯でしゃぶしゃぶ~~なんて絶対ダメですっ!
普段から忘れ物・落し物の多い私。
今度の山こそ気をつけよう!と思ったのでした。

自然を楽しみ、出会いを楽しみ。さすがです!いい言葉ですね^^
wishさんへ
こんばんは、wishさん^^

どう頑張っても非日常の空間なんですよね~。
毎日でもいいのに^^

アメド、重たいですよね。wishさん、頑張って^^!
コールマンのテントもそれくらいあるのかなぁ。
やっぱり、それを担ぐってスゴイですよね^^

人の縁。そこから触れる人の心。娘には、いろんな思いを経験してほしいです^^
こんばんは!(^^)!

大池・・いいな~やっぱりここはリベンジしなければ~(ってまだ一回も行ってないけど(笑)

 生ビールがないのか~ならば一本お気に入りの1本を担いでもいいかも♪

 
piyosuke-papaさんへ  
こんばんは、piyoパパさん^^

池にお花、しかもフラット。よい、テンバでしたー。

ここのメニュー。
何が違和感あったのか。
そうか!生があるかないかだっだんですね~~!
お気に入りの一本。
我が家は、ザックをこれ以上重くするゆとりがなく、車にエビスを2本置いてきちゃいました。
これは、激しく後悔っ(笑)
白馬大池の景色、キレイですね~(〃▽〃)
同じ山でもイロイロな顔があるんですね。

しかし、のんのんちゃん素敵な出逢いが多いですね!
人を惹き付ける何かを持ってますね…
将来はドコかのTV番組で山ガールとして活躍するのんのんちゃんが見れるかもね(^^)

それと機会があれば鳥取和牛たべさせて下さい。
もちろん、しゃぶしゃぶで(笑)
なかさんへ
おはようごいざます、なかさん^^

白馬大池。高山のお花に囲まれ素敵なところです♪
小屋の雰囲気も、のんびり~って感じでした。

出会い。
きっと、みなさんいろんな出会いがあると思います。
名前も知らない人と一緒に、なんど笑ったかなぁ~^^

しゃぶしゃぶ~~。
あー!ちょうど昨日のランチで食べたとこだわー。早く言ってくれればよかったのに!
残念!(笑)

ぴょんたんさんもご存じだと思いますが、調味料は「スパイスミサイル」に入れていくのが便利ですよ!

白馬大池はいいですねぇ~、人との出会いもいいし、いうことなしの縦走ですね!
りゃんさんへ
こんばんは~、りゃんさん^^

我が家は調味料を入れるのに、
LIGHT MY FIRE スパイスボックスとhumangear(ヒューマンギア) ゴートゥーブを使ってますよ^^

白馬大池、お花に囲まれ池もキラキラ。
いいテンバですね。
思い出すと、行きたくなります^^♪



こんばんは
また楽しい出会いがあったみたいですね~
ノンノンちゃんも楽しそうでいいですね。
白馬もいい感じのところですね~
のんびり出来ていいな~
  • 2011/08/25 22:02
  • yossi-
  • URL
yossi-さんへ
こんばんは、yossi-さん^^

嬉しい出会いの白馬大池のテント場でした。
娘もいろんな人とお話したり、いろいろ教わったり忙しそうです。

白馬大池はゆったり過ごせて、とても気持ちのよい場所でした^^
高山植物が多いのはいいです♪
  • 2011/08/25 23:30
  • ぴょんたん
  • URL
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)