全身足つぼマッサージなテン場 涸沢キャンプ場

7月16日~18日の3連休。

上高地から涸沢キャンプ場へ。

そして、穂高連峰北穂高岳登山にも挑戦してきました。




ここまでのレポは、こちらこちらこちらこちらで♪



雪上キャンプで目覚めた朝。



早い人は、テントを畳みまたまた大きなザックを担いで次の山へと向かっています。


そうすると、ちらほら空き始める石のテン場。

雪の上は非常に寒かったし、結露は半端ないし、引越しましょうということに。

そこそこの広さが取れそうな場所を物色(笑)

適当にザックの中に荷物を放り込み、運びます。

テントは畳まず、そのまま二人でテントを持ち上げ次の居住地へ。




ブログランキング


続きもどうぞ♪
人気ブログランキング



DSC_0268.jpg





DSC_0270.jpg




すっかり日も昇りました。

北穂高岳登山への準備中に、結露で濡れたマットやシュラフを乾かします。

もう、5時40分。

DSC_0277.jpg


どこにいても、朝はバタバタ忙しい(笑)




新しい場所で、テントに入ってみますと アイタタタタ・・・><

平らに見えたのに、やっぱり石の上は石の上。

足つぼが刺激されまくり。

イタタタタ(涙) 不健康なのかしら・・・。


こんなところで、横になれるのか心配。


キャンプ場では、テントの下に敷くコンパネ(一泊500円)や
銀ロール(一泊大700円・小500円)のレンタルもしています。



昨日は、全て貸出しになっていましたので、今日こそはと

北穂高岳下山後、大きい銀ロールを一つレンタルいたしました。

それをシュラフマット(Zライトとリッジレスト)の下に敷きます。

それでも、大きな凸凹があるところには 服を入れた袋で埋めて・・・
なんとなく、寝心地も良くなったような。



雪の上では、悩まされた結露。

こちらでは、なし!





寒くて結露いっぱいだけど、背中の凸凹感はない雪の上と

結露の心配はないけれど、足つぼマッサージ的な石の上とお好みでどうぞ♪




時間はすでに、7時半過ぎ。

ちょっと、のんびりし過ぎたかな。


そろそろ、北穂高岳に出発~!の前にまずは、水の確保。

涸沢小屋目指しました。

DSC_0280.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

い~景色ですね~

あ!石!じゃないですよ~(^^

しかし、色んな選択があるんですね。
凹凸か、雪上か。

「石のテン場!」皆さん、スゴイ!!ですねー
最近、肩こりな私ですが、ここはちょっと・・・(笑

続き、頑張ってくださいね~♪

  • 2011/07/29 02:05
  • フウチャンポー
  • URL
おはようございます。

たまらず引越しですか~。
やっぱ雪の上は冷えすぎるんですね。
そう考えると冬山に登るクライマー達はすごいんだなあ。

いよいよ北穂アタックですね。
頑張れ~。(^^)
やっぱ「石の上にも3年」で、すんなり寝られるようになるにも3年くらい必要かもね!(笑)

しかし、緑が鮮やかですね!

見るものすべてが新鮮です!
フウチャンボーさんへ
おはようございます、フウチャンボーさん^^

凸凹か雪上か。
悩むところです。

肩こりなら、つぼを刺激してくれるほうがいいかと(笑)

しつこく、テン場を書きましたので、次こそ穂高レポにします(笑)

とーとさんへ
おはようございます、とーとさん^^

ちらほら空きだすテン場を見て、思わず引っ越しです(笑)
ほんと、雪山ってどんだけなんでしょうね。
凸凹と雪上。
どっちもどっちですが、結局、涸沢でテント張れたっていう感動のほうが大きいからなんでもいいんですよねー^^

次こそ、北穂へ登りますよ~~^^
りゃんさんへ
おはようございます、りゃんさん^^

テン場の様子、伝わりましたか~^^?
石なんか気にならなくなるときまで、登り続けたい場所ですねー。

空が青いし、緑も映えますね♪
こんにちは!

寒さと凹凸、どっちもどっちかもしれないですが、どちらも体験できたことがいいですね(^^)

暇があれば足裏圧してる私は凹凸派かな!?
標高2300mで、足つぼマッサージ!体験してみた~い♪

それにしても、素晴らしい写真たちですね(^^)!
おぉ~♪
空が青い~~~♪♪
このカール!!
写真だけでも素敵なのに
実際見たら見惚れるんだろうなぁ(*^-^*)

寝心地ね。。。
雪の上の快適と石の上の快適。。
どちらも一長一短、難しいね(^-^;)
最後はどこででも寝れる体になることかな~(笑)
  • 2011/07/29 12:43
  • もえここ
  • URL
雪上 or 岩・・・どうせなら足つぼ刺激できる岩キャン場がいいかと・・・
ちょっと痛いのを我慢すれば、足つぼ効果で内臓活性化で健康促進しますよ~(笑)
しっかし凄いゴロゴロした岩場ですね。他の皆さん寝れたんでしょうか?
シュガー2さんへ
こんばんは、シュガーさん^^

ははは~~^^標高2300mでマッサージキャンプ。
めちゃめちゃ、痛いけど効果ありそう~^^

なんでも体験するのは面白いですね。
今は、凸凹でも雪上でもなんでもいいから、またあの場所に行きたいです♪

もえここさんへ
こんばんは、もえここさん^^

今回は体が疲れてるから、かろうじて眠れた気がするけど
そのうち、どこでも寝られるような体になりたい♪

この度の涸沢。
雪上より寒くなかったので私は石の上。
たまたま、石の凸凹具合がひどく眠りにつけなかったパパは雪の上。と、好みが分かれましたー。
娘は、どこでもいいみたいです^^一番、適応力あるかも(笑)

整体師キャンパーさんへ 
こんばんは、整体師キャンパーさん^^

さすが!プロの意見は説得力があります。
おススメは、つぼ刺激の石の上ですね^^
山登りで疲れた体。
疲労回復のつぼがあれば教えてください^^♪

見た目より、テントを張る場所はゴロゴロはしてないので寝られるはずですが・・・
やっぱり、石は石なので そう簡単に平になるはずもなく。
山慣れしている方は、きっと大丈夫なんでしょうね^^

はじめまして!
記事タイトルから、足つぼテン場って
どんなのだぁー!とやってきましたw
前記事も拝見させていただき、
家族でバックパックキャンプ、スゴイ!!
とひたすら感動しました\(^o^)/

景色すごく綺麗ですね~
足つぼマッサージの意味も納得です( ̄▽ ̄)

またお邪魔しまーすm(_ _)m
Wishさんへ
こんにちは、Wihsさん^^

はじめまして^^コメントありがとうざございます♪

岩がゴロゴロ、刺激の大きな涸沢キャンプ場です^^。
お山とキャンプはあっても、バックパックは初めてだったので家族揃ってヘロヘロ><
アルプスの風景に癒されっぱなしでした^^♪

こちらこそ、今後もよろしくお願いしますー^^
こんちは~!(^^)!

テント担いでお引越し・・これは涸沢の朝のテンバの風景かもしれませんね~(笑)

 足つぼマッサージをしながら山泊・・健康的じゃないですか~♪


 北穂高・・景色が楽しみ♪
piyosuke‐papaさんへ 
こんばんは~、piyoパパさん^^

お引っ越し。piyo家の記事を見ていたので、柔軟に対応できました♪

足つぼマッサージで、不健康を健康に(笑)
痛いつぼは、飲みすぎ注意の所かも・・・。


Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)