石鎚山登山後は、次のキャンプ場へ!千本高原キャンプ場♪

石鎚山登山も無事終え、満足感でいっぱいの我が家♪

とりあえず、ゆっくりお湯に浸かろうと近くの温泉へ。


P1060721.jpg

大人  350円
小学生 150円
幼児   50円

良心的なお値段で助かります^^



国民宿舎古岩屋荘。

のんのんは

「今日は、ここに泊まる!ってのもいいんじゃない?」

な~んて、言ってみたりしていますが

そこは、聞こえないふりふり(笑)




温泉のあとは、

さあ!今日のキャンプ場を探してみます。


続きもどうぞです♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
人気ブログランキング



たしか、この辺りにあったんだけどなぁ。

壊れているナビは、現在地周辺の地図が見られるだけ。


ナビ機能が使えないので、土小屋の方々に教えてもらった通り進んで行きます。

「信号を右に。

 しばらく走って、上り坂のあとの下りをすぐ右に。」

お店のない山の中らしい、道案内であります。





到着^^今日のキャンプ場。


千本高原キャンプ場。

P1090636.jpg





P1090633.jpg




時間も6時。

早く、設営と料理にかかりたいパパとママ。



のんのんにカメラ係りをお願いします。

ここから、しばし のんのん目線 ♪


P1060734.jpg








P1060738.jpg








P1060730.jpg







P1060758.jpg









P1060760.jpg











P1060784.jpg



はい^^

のんのん、どうもありがとうでした^^!








お肉とビールで、今日の石鎚山登山の振り返り。


大きな目標を終えて ダラダラと過ごしています。

P1090640.jpg






我が家だけの貸し切り。

荷物も適当に置きっぱなしだし(笑)

やっぱり、タープは張らず 空の下で^^


登山の話から、懐かしい10数年前の話まで。


「結婚前やのんのんが2~3歳の頃まではこんな感じのキャンプだったよね~^^」

「でも、こんなにモノは揃ってなかったなぁ」

「イスとテーブルとクーラーと黒いでっか~~~いBBQコンロくらいだよねー」

「のんのん、ヒルに吸われてたよなぁ。はっはっはっ!!」

「台風で夜中じゅうポールがうねってたしねー」


パパと盛り上がります。







ところが、空が暗くなってしばらく。

ぽつぽつと、雨が降りだしました。


P1090648.jpg



雨脚の強くなる前に、荷物を撤収。


あとは、テントのなかでパパとちびちび飲むのでした。






明日は最終日。

雨がやんでくれるといいなぁ。







千本高原キャンプ場


登山の後の長時間運転はつらいと思い、石鎚山から近いこのキャンプ場を選びました。

とくに予約は必要なし。



設備は、

屋根のある、こんな場所と

P1090656.jpg





水道。

P1090657.jpg





トイレ。

P1090659.jpg



とっても、シンプルな無料キャンプ場です。




お問い合わせは、役場の方へ^^

〒791-1212 愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川

TEL 0892-21-1111


にほんブログ村 アウトドアブログへ
今日のランキングは?応援よろしくお願いしま~す♪

関連記事

Comment

こんばんは~

たまにはシンプルキャンプもいいですね~
昔のキャンプといえば、タープなんかなくて、
地ベタかテントの中くらいしか過ごす場所なんてなかったような。
雨が降ったら降ったでそれなりの良さがありますね。
シンプルキャンプ・・・我が家もすっかり忘れてましたね~。

キャンプ沼にはまってくると、いつの間にか道具が豪華になって増える増える、、、。

たまにはタープ無し、何にもなしのシンプルキャンプも楽しそうですね♪♪

キャンプ場だって無料ならアレで十分ですね~!!
こんばんは(^^)

安い温泉ですね~!
お泊まりでも安そう!
でも、無料キャンプ場のほうが魅力的ですよねw

貸し切りキャンプでまったり夫婦で昔話ですか~!
あこがれますww

励ましの「肉とビールの・・♪」
叶って良かったですね(^^)

パパねこさんへ
こんばんは~^^パパねこさん。

シンプルに要るものだけ張るのもいいですよねー。
幕で遊べるようになったのなんて、最近です(笑)
前は、雨が降ったらテントの中。
風が吹いても、台風きてもテントでなんとかしのいでましたねー^^
知識もなかったですけどね。
10数年以上前は、ペグダウンさえ知らなかった・・・(笑)
整体師キャンパーさんへ
こんばんは~♪整体師キャンパーさん^^

そうですねー。
色んな方面に物欲も出て、色んな幕が増えていきますよね~^^

知らない土地で、あまり知られていないキャンプ場を探すのも我が家の楽しみのひとつですー。

今回は、エアライズでお山気分を出してみましたが
我が家の荷物の多さは、バックパックキャンプでは通用しないなぁと痛感したのであります。

千本高原キャンプ場は、バイクや車が走り回って、荒れてるって話だったので敬遠してました!

でも、久万高原町はのんびりしてて、人もいいし、いい街なんですよ!

久万高原町には町おこしのひとつ「美川そうめん」というのがあって、グルメなりゃんが言うのも何ですが、日本のそうめんのベスト3には入るくらい美味しいそうめんですよ!

りゃんは一番好きかな!
こんばんは^^

いかにも穴場って感じのキャンプ場ですね~
ぴょんたん家にピッタリのイメージ~
って、個人的な印象で書いてしまいましたが...(笑)

こんにちは~

登山の後で、キャンプ、すごいです。

私ならまず登山の時点で息耐えてます・・・。
昨日の記事からそうですが、登山をされている文章をみているだけで
私も登山した気になってきましたwww

貸切状態で、夜の宴会楽しそうです。
雨が降ったのは残念でしたね。
シュガー2さんへ
こんばんは~シュガーさん♪

お財布にやさしい温泉は満足度もUPですー^^
無料キャンプ場はいいですよねー。
それ以上に 今回は、貸し切りってのがポイント高でした♪
 
「肉とビールの歌♪」有言実行(笑)
あー、でも
「お肉、まだ足りな~~い」
と、翌朝の材料にまで手をつけてしまったのですー><
こんばんは~

シンプルなキャンプスタイルって、いろいろ持っていくより

逆に、「楽!」で、い~ですよね(^^

・・・って、ウチは「モノ」ばかり増えていますけど(笑

「のんのん目線」の写真!い~ですね

ウチの子もこんな写真を撮って欲しいものです(^^)

  • 2011/05/13 23:15
  • フウチャンポー
  • URL
りゃんさんへ
こんばんは~、りゃんさん^^

我が家が泊まったときは、な~~んも走っておらず 静かな環境で過ごさせてもらいました♪
久万高原町の、美川そうめん。
はじめてしりました!
ベスト3に入る、美味しいそうめんかぁ。
スゴイですねー^^
これからの時期は、ますます美味しいでしょうねー^^
マツテックさんへ
こんばんは~、マツテックさん♪

そうですね~。
隠れ家的なキャンプ場というより、
穴場なキャンプ場という言葉がぴったりの場所でした^^
イメージぴったりですか?うれしいなぁ(笑)
しゅうみらさんへ
こんばんは~、しゅうみらさん^^

一緒に登山した気。。。そんな風に言ってもらえると、嬉しいですー。

貸切でちょっと雑なサイトになりがちなのですが、
ファミリーでゆっくりできました^^
キャンプの雨。
シェルやタープがあれば、そんなに気にならないけど 今回のようなスタイルでは影響を受けますー><
フウチャンボーさんへ
こんばんは、フウチャンボーさん^^

シンプルスタイルは、確かに楽でいいですよねー。
その分、新たな投資をしてしまうのですが・・・。
(あぁ。シンプルっていったい・・・(--))
モノが増え、快適なキャンプの時間を過ごすのも楽しいし、いいと思いますー^^
子どもの目線で撮った写真には、思わず感心してしまうこともありますよねー。



Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)