槍ヶ岳を眺めながら♪2日目槍ヶ岳山荘テント泊

 

のんのんが槍ケ岳山荘のテント場に到着してから遅れること1時間。

8時半に到着したパパりんとぴょんたんでございます。

娘がどんどん頼もしくなる・・・。




続きもあるよ。
人気ブログランキング



 

 

 

そうそう。

鈍行両親の到着前に、のんのんに話しかけてくださったO5さん♪

コメントも嬉しかったです。


 

「 





のんのんちゃん


槍ヶ岳でテント場を教えてくれてありがとうございました!!


ブログでいつも楽しませてもらっていました。
ブログ通りで、かわいかったぁ~!!
一瞬だったんで、突撃テント場へと思ったぐらい、山でお会いできてうれしかったです。


翌朝は小屋横に3人のザックが置いてあるのも偶然に見つけて、今頃は槍の穂先かな。。と
出発前に降りてきてくれたらな~なんておもってましたが(笑)残念でした。


素敵なファミリーで勝手に大好きです。
また会えるといいなぁ 」




 

ありがとうです!

お互い、無事にテントが張れて良かったですね♪



 

 

 

 

 

それから、声をかけて下さったTAKAさん!

一緒に槍ポーズをしてくださいました♪



ありがとうです^^

 

 

 

 

 

槍ヶ岳山荘のこのテント場は

39張り分しかなく、登山者の多い時期は早々に埋まってしまいます。

特に、我が家のような3人用テントが張れる場所は少ないと記憶。

 



 

 

前回、西岳のテント場から東鎌尾根を縦走してきたときは

ぎりぎりでテント場を確保できました。

確か、正午を過ぎた頃だったはず。

 

 

なので

今日は、槍平を早朝出発。

その甲斐あって余裕でテント場を確保できました。



 

 

 

それでも、どんどん埋まっていくテント場。

 

この日は、11時にはいっぱいになったようです。



 

 

 

 

 

テントも設営も終わり

小屋のほうへ上がってみます。

 



 

空はどんより。

 

 

それでも結構な登山者が槍ヶ岳山頂を目指しております。

 



 

 

 

 

我が家はひとまず、こちらで乾杯♪



 

 

まいうーでしゅね!

 

(あっ、ハルちゃん言葉になっちった)

 

ハルちゃんを呼びまちたか?



 

 

 

 

 

 

 

さてさて。

槍の山頂直下のハシゴをズーム。

こうして見るとそんなに怖くないのですが

登ってみると結構高度感があるのです。

 



 

 

 

 

 

そんなこんな。

二度目の槍ヶ岳登頂を目の前に

この後も、まったり~ゆったり~な我が家。

お昼寝したり、ゴロゴロしたり。

のんびり過ごしています。



 

 

 

 

 

槍さんポーズをきめて

 



 

 

 

 

今度は

槍ヶ岳をバックに

のんのんのリクエストでこんな体操をさせられることもありました。

誰か、同情してください・・・。

 



 

 

 

 

 

ではでは、気を取り直して夕食です。

メスティンご飯とカレー。

アマノフーズの畑のカレーを初めて買ってみましたよ。

のんのんには辛かったようですが、私はおいしくいただきました。



 

 

 

 

 

納豆入りのパスタソースは初めてのお味。

山で納豆は結構ありです^^!



 

 

 

 

22時頃、トイレに起きたときに

お月様と星空と黒く浮かぶ槍ヶ岳の美しい姿が見えました。

 

明日は晴れるかな。

そんな期待を持ってお休みとなりました。



こちらも応援よろしくお願いいたします♪

  
関連記事