縦走最終日 五竜岳から遠見尾根下山

昨日の夜、2階からのんのんが 「揺れてるー」 って大騒ぎ。


「そう??気のせいだよー!」


なんて、言ったけど

しばらくして 「また、揺れてるー!」 って大騒ぎするものだから



ハッ!!と気付いたぴょんたん母さん。


「きっと、マリーが空から帰ってきてるんだよ~!!。

こないだ、お彼岸だったでしょー^^」


nonP1030237.jpg


ふふ。

我ながら、鋭い。


なんて思っていたら、震度2の地震だったようです。









さぁ。

我が家の夏山レポも最終回。



ではでは、縦走3日目。

今日は遠見尾根を下っていきますよ。





5時13分。

天気はちょっと雲が多め。


gh2016夏 (1126)


続きも読んでね。



人気ブログランキング




念のため、レインウェアを着用です。

gh2016夏 (1131)









ガスガスワールドの中へ突入。

gh2016夏 (1134)






遠見尾根を下ります。

5時24分。

gh2016夏 (1136)








gh2016夏 (1140)






後ろは真っ白。

もはやどこにいるのか分かりせん。

gh2016パパ (257)












gh2016夏 (1142)





ガレ場鎖場多しの看板がありました。

が、

写真、失敗。

ガビーン。

gh2016夏 (1141)







ひとまず、慎重に行きましょう。

gh2016夏 (1145)







ぴょんたんも。

腰、引け引けモード突入です。

gh2016パパ (265)









gh2016パパ (276)









雲が切れた瞬間、振り返る。


gh2016パパ (284)







遠見尾根の稜線も見えています。

gh2016パパ (285)






すでに私のカメラはザックにIN。





しかも、先頭はのんのんでペースを作り


真ん中にか弱きぴょんたん。


後ろから鬼監督パパりんが見張っているのでボヤーっと突っ立って休憩できません。











少し進んでまた鎖場。

gh2016パパ (288)










下りのぴょんたん。

3点確保じゃなくて・・・









尻確保。


gh2016パパ (291)











gh2016パパ (292)









長い急な階段。

ここは、登りに使いたくないな・・・。

gh2016パパ (301)










gh2016パパ (314)










大遠見。

7時32分。

gh2016パパ (318)







まだまだ歩きますよ。






ああ。

この写真をみて思い出しました。

思っていたよりも遠いなぁと落ち込んでいるのです。

gh2016パパ (332)











gh2016パパ (340)










中見尾根。

8時9分。

gh2016パパ (345)










gh2016パパ (347)








ここにきて階段下りるのもしんどいもです><

結構、長々・・・。

gh2016パパ (366)









そして、今度は色んな場所に鳴りものが♪


カララーン、カララーン♪

gh2016パパ (379)











カンカンカンカン♪

gh2016パパ (382)












ゴンゴンゴンゴンゴン♪

gh2016パパ (383)







カコーンカコーン♪


gh2016パパ (386)





gh2016夏 (1164)




なんてことで、賑やかな遠見尾根。





最後、リフトが見えて歓喜の3人。

早速、乗ろうと思ったら

「リフトは降りてから最後に少し登り返さないといけませんから、歩いた方がいいですよ!」

なんて、係りのお姉さんが親切に教えて下ったので、歩いて下ることになりました。

gh2016夏 (1167)









コンクリートの下り坂。

足にズンズン響きます。


gh2016夏 (1175)








後ろ向きで下りると楽だよー♪

と、のんのん。

gh2016夏 (1178)









これでも、一応、女子高生。


gh2016夏 (1181)









9時47分。

やっと到着。

結構、疲れたね。

gh2016夏 (1182)







でも、こんなブランコを見つけたら乗らずにはいられません。


gh2016夏 (1187)








さぁ。

では、ゴンドラでビューっと下りますよ。

gh2016夏 (1190)








なんとか、雨にも降られず下山。

gh2016夏 (1195)






ここから、タクシーで駐車場まで戻りました。

料金は2500円だっかな。

バスが一人700円だったので、それより数百円高いくらいだった記憶です。


でも、結局、ソロの男性が相乗りしてくださったので支払ったのは1500円くらいだったような。




そして、八方駐車場に到着し

車に乗り込んだ瞬間に雨が落ちてきました。


なんとも運がいい!

と、喜ぶ3人。






この後は、温泉へ。

3日間分の汗を流します。

ghonsen.jpg







サッパリしたらグリンデルで食事。

駐車場は県外ナンバーばかりでした。

gh2016夏 (1198)



gh2016夏 (1199)


ボリュームがあって、味もしっかりめ。

人気があるのも頷けます。


でも、薄味好みの我が家は

今度はお蕎麦屋を探してみよ♪と、思いました。






そして、帰りの車でテレビを見てたら

SMAP解散のニュースが!

gh2016夏 (1203)



ひょえー!

たった3日の間に!

下山して浦島太郎のぴょんたんなのでした。






娘が高校生になってから

家族での週末登山はできず。



夏休みも夏期講習で忙しい娘でしたので

なんだか本当に久々に家族で一緒の時間を過ごすことが出来ました。




それが何よりも楽しかったパパりんとぴょんたん母さん。


きっと、のんのんもそうであったら嬉しいなと思うのです。







怖かった牛さん。

gh2016夏 (613)








目指す五竜岳。

gh2016パパ (120)









朝の日が当たりはじめた剱岳。

gh2016夏 (490)









リフトに乗れたのも嬉しかった!

gh2016夏 (36)








山頂は最高の眺めだったね。

gh2016夏 (974)



やっぱり、また、この景色を見に来ようね。

と、思うぴょんたんなのでした。



おしまい。





  
関連記事

Comment

お疲れ様でした
遠路はるばるの夏山登山お疲れさまでした。
遠路運転してこられるのにそのまま山に登るパパさんが凄い。
そして天気も良くて楽しい夏山縦走でしたね。
ちょっと怖そうだなとも思いましたが。
いつも冬にゲレンデから眺めている山はやっぱり頂上からの眺めの方が素晴らしいですね。
いつか登ってみたいです。
昔はグリンデルもよく行ってたけど最近は混んでて入れたためしがありません。
やっぱりそんなに有名になっちゃったんですね。
揺れたでしょ?
念のために 津波注意ですよ!
気をつけて…
  • 2016/09/28 10:38
  • 監督
  • URL
こんにちは!

お疲れ様でした!
「元気なのんのんと元気ないぴょんたん」
この対比がすごく面白かった(笑)

安心してください、高所苦手な私も
尻確保から入ります(ノω`)プププw

子供が大きくなると一緒登れる機会は
ぐっと減ると思いますが、
いつまでも一緒に登ってほしいものですよね^^

笑顔をもらえる楽しいレポ
ありがとうございました(≧ω≦)b
やっぱり家族での山行は楽しいですよねー。早々にカミさんと息子が離脱してしまった私としては羨ましい限り!
遠見は私もゲンナリ…転がり落ちたいと願いました(笑)
「尻確保」、穴開けないように(笑)
  • 2016/09/28 16:13
  • 木柄屋
  • URL
きっとマリーちゃんはのんたんのお部屋じゃなくてぴょんたんさんのお隣にいたと思いますよ^^

それにしてもこんなの細身の体でザックが大きくて凄い!!景色も凄いしモデルも良いし惚れ惚れします♪
「ぎゅうくび」の爆笑で始まり「尻確保」で深く頷いた壮大なレポになり目と魂(笑)の保養になりました~☆

一人娘と一緒に乗るリフトは、パパさんもご満悦でしょうね^^
まろぱぱさんへ
はい^^天気が良かったのが何よりもうれしい登山でした。
やっぱり、山は晴れがいいですね。

遠距離ドライブも慣れ(パパが・・・)
信州はふるさとのように思います♪

ゲレンデで眺める山もかっちょいいでしょうねー^^
私は雪国育ちなのにスキーができないので
滑る方はすごいなーと思います!
  • 2016/09/28 17:36
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
監督さんへ
今日は震度3の地震があり、怖かったです。
縦揺れと、5分ほどして横揺れ(のように感じました)。

怖いっ!と思うのに、固まって動けませんでした。

ありがとうです。
  • 2016/09/28 17:39
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
こんばんは。ぴょんたんさん。ぴょんたん家の今年のアルプス納め?
壮大なアドベンチャーでした(笑)よっしーは来月
久々の秋山シーズンのアタックです最近北岳方面は事故が多発中ですので細心の注意で行って参ります。八本歯のコルに噛まれないよう気を付けなくっちゃ☺

  • 2016/09/28 21:08
  • よっしー
  • URL
wishさんへ
元気の差は年の差?!笑

尻確保は安心出来ます♪
重心を低くね。
って、ちょっと違うか。

土日になかなかお出かけ出来ない娘が
先日、体を思い切り動かしたーい!って言ってました。
もちろん、すかさず山に誘いました♪
本当、一緒に行けるといいな(*^^*)
  • 2016/09/28 21:23
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
木柄屋さんへ
遠見尾根、なかなかキツーイ下りでしたよね(>_<)
足がパンパンでした。
一人であれを歩けるのがスゴイ。
私にはその精神力がありませんー。

でも、尻確保は得意技です!笑
でもでも、穴まで気がまわらず。
大丈夫かしら?笑
  • 2016/09/28 21:34
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
2度目まして…
チングルマ 見てみたい…九州では見れないからね。

尻確保… なるほど…メモメモ。

稜線 見てみたいな。
  • 2016/09/28 21:35
  • 監督
  • URL
唐松・五竜レポお疲れ様でした。
楽しくそして懐かしく拝見させていただきました。

八方池の美しさや唐松岳テント場から小屋までの登りのつらさ、牛首の恐怖、五竜岳の猛々しさ、最後の遠見尾根はほんとに長くつらいものでした。
こちらも長女が受験生(小6ですが)のため久々の家族登山でした。
来年は家族で行く機会が増えるとうれしいのですが・・・。

しかしコース・行程(2泊3日)が同じなだけでなく、最後の温泉まで同じだったとは驚きました。
(こちらは8/10~8/12でしたが・・・)

いつかどこかのお山でお会いできることを楽しみにしております。

  • 2016/09/28 22:00
  • koh4.mag
  • URL
ぷうママさんへ
なるほど!マリーは隣にいてくれたんですね^^
ありがとう♪

ぎゅうくびから尻確保まで、のんびりレポにお付き合い下さりありがとうございました!
私の逞しいお尻は雄大なアルプスをしっかり感じ取りました。
やっぱり、お山はいいね^^

細身の体に大きなザック。
やっぱりこれって娘のことよね?笑
・・・。
はい、ごめんなさい。厚かましすぎました・・・。ちーん。
  • 2016/09/28 22:25
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
よっしーさんへ
秋山、いいですねー^^。
富士山も初冠雪ですし、冷え込むのでお気をつけて下さいまし!

我が家の遠征登山はまた来年。
よっしーさん、楽しんできてくださいねー^^♪

  • 2016/09/28 22:28
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
監督さんへ
いやいや。
そこ!
尻確保、メモしないっーーー!笑


チングルマ、めちゃ可愛いお花です。
私の一番好きな高山植物です^^

九州。
くじゅう連峰の稜線は?
我が家が雨で撤退したお山です。
でも、大船山には登りましたよー^^
  • 2016/09/28 22:34
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
koh4.magさんへ
すっかり長くなったレポにお付き合いありがとうございました^^

受験生がいると休日の使い方を考えますよね。
我が家は6年生のときはとりあえずインフルエンザの予防接種だけは家族で受けて、マスクを徹底、あとは本番に挑むのみ・・・みたいな(笑)
なんだか、懐かしいです^^
長女ちゃん、頑張ってくださいね。

温泉はきっと空いているだろうな~と期待して
少し離れた場所を探したつもりでしたが、登山者でいっぱいでした。
でも、気持ちよかったですー^^

いつか、お山で出会えたら声をかけて下さいね。

  • 2016/09/28 22:44
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
もういちど全て読み直しました〜♪
いや〜本当に素敵な夏の山レポ♪
じっくり読み返してしまいました♪

そして山頂での青空とみなさんの嬉しそうな姿!
見ている私までとっても嬉しくなってしまいました!!!
それにしてものんのんちゃんとぴょんたんさんの
大きなザックを背負っての縦走! すごいです!

ビビリな我が家は縦走はたぶん叶わないとは思うのですが
登った気になってしまいました♪ Tシャツも羨ましく♪
もう本当に書きたいことは山ほどなのですが暴走しそうなのでこの辺にしなくっちゃです。(照) でも本当に楽しそうで充実した山旅ができることは 数ではないと思います!

無理して行くよりも行ける時に無理せずに行くというスタイルとっても素敵だと思います♪  

ちなみに私も ぎゅうくびだと思っていた一人です♪
  • 2016/09/29 19:28
  • アフー
  • URL
アフーさんへ
アフーさんー♪
じっくりだなんて・・・恥ずかしいワン(ポッ)

って。
コメントが嬉しくてテンション上がってます^^ふふ。

縦走のザック。
娘は年々大きくなり
母は年々小さくなっております。
きっと、もうすぐお兄ちゃんになるチョビッツくんが
大きくなったらアフーさんの分まで担いで登ってくれますよー^^!

無理して行くより、行ける時に無理せず行く。
うんうん。
本当にそうですね。
パパもよくそのようなことを言ってます。
ただ、思い立ったが吉日生活の私はついつい無謀な計画を立てがちなのですー><

いつか、アフーさんと一緒に「ぎゅうくび」を怖い怖いと言いながら歩いたら楽しそうだな~♪なんて、思ってしまいました^^



  • 2016/09/29 21:25
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)