ブログランキング・にほんブログ村へ

五竜岳への縦走路


すっかり朝晩涼しくなりまして

うっかり窓を開けて寝てしまったら朝方、寒さで目が覚めてしまうぴょんたんです。

お腹は冷やさないように寝なくちゃね。






さてさて、レポの続きです。

8月13日~15日の三日間、北アルプスを縦走してきました。

gh2016夏 (740)








唐松岳のテント場を出発し、

岩場鎖場続きの牛首さんを通過した我が家。

あとは五竜岳しゃんを目指して縦走路を進みます。



続きもどうぞ♪
人気ブログランキング





いつの間にか近くなっている五竜岳しゃん。

gh2016夏 (714)









どっしりとしたお山ですね。

gh2016夏 (733)








そこを目指して歩いて行きますよ。

gh2016夏 (736)











さきほどまでの岩岩がうそのような緩やかな道。

gh2016夏 (738)











うんうん。

これこれ。

なんだか北アルプスを縦走してるって感じで好きだわ♪

gh2016夏 (741)









gh2016夏 (743)













アップダウンもそれなりにあるのですが

苦手な下りなのになんだか嬉しそうなぴょんたんの写真もありました。

gh2016パパ (148)









一度樹林帯に入り大黒岳というお山をひとつ越えていきます。

gh2016夏 (755)









gh2016夏 (758)









gh2016夏 (760)










gh2016夏 (763)









gh2016パパ (153)









gh2016夏 (764)








gh2016パパ (152)









こういうつづら折れの登りはじわじわとキツイ。

普段から大人しいぴょんたんがますます無口になります。

gh2016夏 (772)









gh2016夏 (773)










でもね、それが終われば

ほら!

gh2016夏 (801)


また気持ちの良い道が待ってくれてますよ♪









ぴょんたんも突っ立ってないで早くおいでー!

と、ふたりに言われたような言われてないような・・・。

gh2016パパ (155)










gh2016夏 (784)









コマクサの群生。

gh2016夏 (787)








gh2016夏 (797)








いよいよ、五竜岳もすぐそこに。

カメラを構えるパパ。

gh2016夏 (808)








頑張って登ってるのんのんと

gh2016パパ (166)







歩いてきた縦走路を振り返るぴょんたんが写っておりました。

gh2016パパ (162)



来た道を振り返ったとき

いつも、人ってこんなに歩けるんだなぁと感心してしまうのです。



ええ。

自画自賛ともいうんですけどね。













のんのんの見下ろす先には

gh2016夏 (813)







赤い屋根の五竜岳山荘。

gh2016パパ (177)









そして、8時47分。

五竜岳山荘到着。

めっちゃ、早着!

早起きした甲斐がありました。


gh2016夏 (828)








テント場には2番目に到着。

好きな場所に張り放題です!

が、受付け時にキチッと詰めて張ってくださいねと言われましたのでその通りに。

gh2016夏 (838)







上段の小屋に近い場所に張りました。

お隣は一番到着のソロの男性。

ちょっと、近すぎたかしら・・・ごめんなさい。

gh2016夏 (834)







テント場から小屋の距離はこんなもの。

いい場所です♪

gh2016パパ (181)






それでは設営も終わったことですし

五竜岳しゃんを目指しますよ!

ゴーゴー!!

gh2016夏 (839)

ポチッとよろしくお願いします♪

  
関連記事

Comment

このコース、気持ちよさそうですね~
よしだっちの行きたい山リストに入れておきます。

むし返すようだけど、
「牛肉、牛乳、牛タン、牛首。」
確かにこの並びだと「ぎゅう」って言ってしましそう...
だけどこれって牛を動物でなくて、食料って考えてる人の発想だよね。(笑)

続き、待ってます! 早く~
こんにちは!

続き待ってました~!
やっぱ期待通りの素敵な眺望^^
ガスのかかり方が幻想的でいいですね。
ガスから抜ける瞬間も気持ちがいいんだろうなぁ。

次は武田の由縁もある五竜岳ですね~
楽しみにしてマースヽ( ´ ▽ ` )ノ
よしだっちさんへ
2泊で歩けば一日の行程も長くないので
のんびりと山行したいときにはおすすめです^^!

牛肉、牛乳、牛タン・・・笑
毎日、スーパーに買い物に行ってるとどうしてもこういう発想になるのよね♪
  • 2016/09/12 19:52
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
wishさんへ
そうそう。
ガスのかかってる景色もなかなか雰囲気があるなぁと
私もレポを書きながら思いました^^

五竜岳山荘のシャッターにも武田の❖四菱がありましたね^^!
  • 2016/09/12 20:02
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
先を越された~
今年のアルプス巡業をどこにしようかと考え抜いた挙句に唐松~五竜への周回を決めたのですが最近は天候不順でまだ行けていない・・・と思っていたら先を越されました。待ってま~す。

でも初めてのコースなのでとっても参考になります。
私が行くまでに下山編の書き上げ
臨場感のある写真の数々、素晴らしいですねー。
私は「ぎゅうくび(笑)」を終えてからのまったり縦走路が長くて長くて、絶景を眺めつつもいささかげんなり気味でした…。
  • 2016/09/13 17:04
  • 木柄屋
  • URL
こんばんは。ぴょんたんさん。一昨日の日曜日も大山に行って来ました☺準備は万端のように思えますが、肝心の週末の天気が台風接近の可能性大です。おそらく仕切り直しで10月の連休に繰越しになりそうです・・・残念!
  • 2016/09/13 19:15
  • よっしー
  • URL
お久しぶりです


『いつも、人ってこんなに歩けるんだなぁと感心してしまうのです。』

ほんとにそう思います。

素晴らしい景色ですね(^^♪

yoshiyukiさんへ
よしゆきさんも唐松〜五竜を検討中なんですね!

台風がどんどんやってきてなかなか天候が安定しませんね(>_<)
秋晴れの山行が出来るよう祈ってます!

下山まで・・・頑張ります。
でも、間に合わなかったらゴメンなさいー。
  • 2016/09/14 17:35
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
木柄屋さんへ
ぎゅうくび(笑)が終わってほっ。
緩やかな稜線にテンション上がってシャッター押しまくりでした*\(^o^)/*
そうそう。
レンズも新しくして、初の山行とありそれも写真が無駄に多い原因かもですー(*^^*)

  • 2016/09/14 17:39
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
よっしーさんへ
大山、お疲れさまでした〜。

連休は台風がどうなるやらですね。
延期になったら、お楽しみの待ち時間が増えるということですね♪
トレーニングもその分出来るし。
ガンバ、V字登山。笑
  • 2016/09/14 17:47
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
てんちょうさんへ
てんちょうさーーん、お久しぶりぶりですーー*\(^o^)/*

そうなんです。
あの山の稜線を振り返ったとき、ちょっと感動するんです。
歩いてきた自分に(*^^*)

とても楽しい山行でした!
また、続きものぞいてやって下さい♪
  • 2016/09/14 17:53
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)