マリーの足音



寝ていたら

1階の廊下からマリーの駆ける足音。



足の爪がフローリングに擦るような

慌ただしいときのマリーの足音が聞こえて




マリーだよ!マリーだよ!

と、慌ててパパを起こし

下に降りて、マリーを抱きしめていました。




nonP1070523.jpg






なんて、夢を見たのは今朝がたのこと。




夢を見て涙を流すなんて・・・どれくらいぶりのことだったでしょう。





nonP1030464.jpg





あの足音はとてもリアルで

マリーは本当に遊びに来てくれていたのかも・・・と

今日は一日、そんな思いで過ごしているのです。


  
関連記事
人気ブログランキング



Comment

きっときっとマリーですよ~~。
いっつもみんなを見守っているよ~って来てくれたんですよ。
みんなで、いっぱいマリーを思い出して、いっぱいマリーの事を話して下さい。
ぴょんたんさんもいっぱい泣いてもいいと思います。
かけがえのない大切な家族ですもの。
かけがえのない大切な時間を一緒に過ごしたのですもの。
マリー大好きって!!

  • 2016/02/08 11:26
  • きみたん
  • URL
きみたんさんへ
そうですね。
きっと、マリーは会いに来てくれたんですね(*^^*)

この記事を読んだ娘が涙をボロボロ流してました。
産まれた時からマリーが居るのが当たり前だった娘は
私とはまた違った思いを抱えているのかもですね。

きみたん、ありがとう!
  • 2016/02/08 20:30
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
こんばんは。ぴょんたんさん。よっしーはマリーだと思いますよ・・・。ぴょんたんさんがマリーを感じている限りマリーは必ず会いに来ます。本当に大切なものは決して見る事は出来ないかわりに感じるものだと考えます(^^)
  • 2016/02/08 21:31
  • よっしー
  • URL
よっしーさんへ
大切なものを感じられるのは、幸せなことなんですね。
想う気持ちがマリーに会わせてくれたのかな。

コメント読んでまたウルウルしてしまったじゃない。

ありがと、よっしーさん。
  • 2016/02/08 23:37
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)