また、会う日まで。

5日間の国際交流が終わりました。


我が家のホストファミリー初体験も終わりました。

二人がお揃いで買ったファーストネームのイニシャルチャーム。

nonDSC_0478.jpg





お別れのセレモニーで、英国の先生が


この交流がこれからも続き、お互いに理解をしていくことが

ゆくゆくは世界平和にもつながっていくことだと思います。


と、スピーチされていたのがとても印象に残っています。


↓続きます↓
人気ブログランキング







緊張の1日目。

かぼちゃランタンを一緒に作ったね。

non1日目夜2










少しリラックスしてきた2日目。

ルミキューブは世界共通のボードゲームです!

ぜひ、みなさまも♪

nonDSC_9704.jpg











3日目。

学校帰りにおばあちゃんちに寄って。



二人とも好きなゆかたを選んで茶道でおもてなし。

きれいな和菓子、どれが食べたいか真剣に悩む二人。


non茶道5




夜は、日本の文化。

懐石料理を楽しみました。

yjimage9YIK8TWK.jpg














4日目。

ホストファミリーと一日過ごします。


ガイドブックを見て、ここに行きたいと指さした場所は

我が家の得意分野でした♪


日本の国宝を拝みに登ってきましたよ。



non三徳山登山2




そして、足湯でほっこり。



鳥取の牛骨ラーメンは美味しい!って喜んでくれました。







そして。



帰って着替えて、この日一番の本命かと思われる(笑)プリクラを撮りに行きました。



一番、楽しそうだった二人。

やっぱり15歳!

nonプリクラ






夜はパパが張り切って焼いていたタコ焼きに釘づけでした。

nonDSC_0510.jpg





そうそう。

食後、Wiiで盛り上がっていた二人。

マリオも世界共通でした。


二人ともvery bad なのも同じで、なぜか大爆笑。







楽しくて

少し寂しい最後の夜。
















そして

さようならの5日目。



一緒に過ごした時間はきっとずっと忘れないでしょう。


言葉に出来ないくらい

笑顔と涙と。



nonさようなら2



ありがとう。

また、会う日まで!

  
関連記事

Comment

素晴らしい体験
一生の宝ですね。

mama&papaさん、ホストファミリーお疲れ様でした。
こんばんは。ぴょんたんさん。可愛いお客さま帰ってしまったんですね~。そうですね外国からのお客さまには大山よりもあの国宝のほうが驚きかも(^^)
  • 2015/11/02 18:40
  • よっしー
  • URL
morさんへ
こんばんは~、morさん。

本当に素晴らしい経験でした。

互いに相手の国の言葉で手紙を交換してきた1年間。
そして、今回の交流とホームステイ。

娘にとって、本当に貴重な時間となりました。
もちろん、親にとっても。。

それにしても・・・
言語って難しいわ><
morさんなら余裕なんだろうなー♪
  • 2015/11/02 21:10
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
よっしーさんへ
こんばんは、よっしーさん。

はい。
帰っていきました。
とても寂しいです。

きっと、今日は京都を満喫して今頃は成田の近くにいるのかな~^^

そうそう。
あの国宝。
ガイドブックを見て、ここがいい!って言ってくれたのです。
ちなみに温泉はNOでした。足湯はOK!
それも文化の違いですねー^^
  • 2015/11/02 21:13
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
ぴょんたんさん、こんばんわー(^o^)/

出会いがあれば別れもある。どんな時でも別れは寂しいですよね。

ちょるも仕事でアメリカの方と接する機会が多いですが欧米の人って積極的で何に対しても返事ははっきりしてますよねf^_^;

遠慮がちで曖昧な日本人が見習わないといけないですねー(^o^)

それに…英語は慣れれば大丈夫ですよ(≧∇≦)
  • 2015/11/03 22:09
  • ちょる
  • URL
ちょるさんへ
こんばんは~、ちょるさん。

そうですねー^^
確かに積極的な方が多いかもですね~。
アメリカの方と接することの多い仕事なんですね~^^
そうそう。
今回、お寿司のエビを英語で言ったら、それはアメリカ。
イギリス英語ではPrawnだよと教えてもらいました~^^

英語・・・慣れるにも、なかなかそんな機会もなく。
そういう意味では娘のほうが英語に慣れてますねー^^

今回は本当に貴重な経験ができ家族で喜んでいます♪
  • 2015/11/04 18:39
  • ぴょんたん
  • URL
  • Edit
Comment Form
↓下↓の□にチェックを入れると秘密のコメント(鍵コメ)になり、ブログ上には公開されません。(管理者しか読めません) 

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)