ブログランキング・にほんブログ村へ

涸沢キャンプ場♪北穂高岳登山

7月16日~18日の3連休。

涸沢キャンプ場へ行きました♪

そして、北穂高岳登山にも挑戦。


念願のアルプス。

初の北アルプス。


迫力の景色を前に、言葉にならない感動を味わった3連休となりました。


北穂岳1



ブログランキング
人気ブログランキング



上高地へ!バスターミナル~小梨平~明神~徳澤~横尾♪

7月16日~18日。

涸沢キャンプ場へ、そして北穂高岳へ登ってきました。




2泊3日分の生活品をザックに詰め込んで、初めてのバックパックキャンプ。



出発は、7月15日金曜日の夜。

DSC_0001.jpg


鳥取からの長距離運転は、パパが一人でしてくれました。
ありがとうー^^






目的地のあかんだな駐車場に到着は16日の3時半ごろ。

駐車場はまだ、3分の1も埋まってないでしょうか。

DSC_0005.jpg



ブログランキング
人気ブログランキング



涸沢カールへの道のりは厳しかった・・・

7月16日~18日の3連休。

上高地から涸沢キャンプ場へ行きました♪

そして、穂高連峰北穂高岳登山にも挑戦。



ここまでのレポは、こちらこちらで♪






横尾キャンプ場(野営場)を過ぎたあたりからちょっと疲れが。


のんのんもなんだか沈んだこの表情。

涸沢へ





ブログランキング
人気ブログランキング



憧れの涸沢で雪上キャンプ

7月16日~18日の3連休。

上高地から涸沢キャンプ場へ!

そして、穂高連峰北穂高岳登山にも挑戦してきました^^!





涸沢キャンプ場到着。14時40分。標高2300m。


ここまでのレポは、こちらこちらこちらで♪




涸沢キャンプ場は、すでにたくさんのテントでいっぱい。

どこに張ろうかウロウロ。

良さそうな場所は、もちろん埋まっております。






ブログランキング

続きもどうぞです♪



人気ブログランキング



全身足つぼマッサージなテン場 涸沢キャンプ場

7月16日~18日の3連休。

上高地から涸沢キャンプ場へ。

そして、穂高連峰北穂高岳登山にも挑戦してきました。




ここまでのレポは、こちらこちらこちらこちらで♪



雪上キャンプで目覚めた朝。



早い人は、テントを畳みまたまた大きなザックを担いで次の山へと向かっています。


そうすると、ちらほら空き始める石のテン場。

雪の上は非常に寒かったし、結露は半端ないし、引越しましょうということに。

そこそこの広さが取れそうな場所を物色(笑)

適当にザックの中に荷物を放り込み、運びます。

テントは畳まず、そのまま二人でテントを持ち上げ次の居住地へ。




ブログランキング


続きもどうぞ♪
人気ブログランキング



北穂高岳登山

涸沢キャンプ場でむかえた朝

この日も天気に恵まれそうな空でした。

今日は、北穂高岳(3106m)へ登ります。

水の確保に、まずは穂高小屋へ。



気合いを入れて出発。

7時56分。

DSC_0293.jpg



DSC_0297.jpg


穂高岳(ほたかだけ)は、中部山岳国立公園の飛騨山脈(北アルプス)にある標高3,190mの山。日本第三位の高峰。日本百名山、新日本百名山及び花の百名山に選定されている。

北穂高岳 標高3,106m。穂高連峰北端の山。日本有数の岩場である滝谷が西面にある。北峰と南峰の双耳峰で、北峰の山頂直下に北穂高小屋がある。北側に伸びる南岳への稜線は大キレットと呼ばれ、飛騨泣きや長谷川ピークと呼ばれる難所がある。山頂から北東1km程の位置(標高2,500m地点)に、北穂池がある。 ウィキペディアより



ブログランキング


続きもどうぞです♪



人気ブログランキング



ありがとう、また会う日まで!涸沢~穂高~出会った方々

テントに戻ると、今日登ってきた北穂高岳を見上げ満足感いっぱい。

DSC_0717.jpg






台風の影響で明日の天気を心配したけれど、空には星も見えてます。


DSC_0825.jpg


ブログランキング


続きもどうぞです♪


人気ブログランキング