2015 GW 常念山脈縦走 中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~一ノ沢(ヒエ平)

2015年のゴールデンウィーク(GW)は

常念山脈
中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~一ノ沢(ヒエ平)を縦走してきました。

non750.jpg




続きはこちらから↓
人気ブログランキング



縦走重装備 2015 GW 常念山脈縦走


楽しい連休も終わり いつもの日常が戻ってきましたね。




昨日の母の日は

娘の自分と

母の自分と

両方を味わっていたぴょんたんです。


「お母さん、ありがとう」

言うのも言われるのも嬉しい気持ちになるものです。








2015年。

今年のGWは雷鳥沢にテントを張り立山登山の予定でした。




そう。

一昨年以来の雷鳥沢です。

それに向けての準備もしっかりと整えていました。




が、

今年は北アルプスの雪解けが早いこともありまして

もしかしたら縦走ができるかも・・・との気持ちが、ふつふつと沸いてきたのです。





non552.jpg


続きも読んでね^^!
人気ブログランキング



燕山荘 残雪のテント場へ 

今日の運転中。

ラジオから流れていたのは

「もし、会えるならだれに会いたい」

というテーマで進行中の番組でありました。


誰かの投稿が「亡くなった人に会いたい」とかそういうので・・・

それを聞いて ふとマリーを思い出した私は運転しながら涙が止まらなくなったのです。


ブリブリと嬉しそうに尻尾を振るマリーに会いたいなぁ。

と、思った5月の夕方なのでした。






さぁさぁ。

燕岳への登りで 重たいザックにすっかりヘロヘロのぴょんたん一家。

修行のような登りの真っ最中。





それでも時折、足を止めつつ

久しぶりの北アルプスの景色を楽しみます。

non595.jpg


続きもどうぞ。
人気ブログランキング



GWの燕岳山頂

燕山荘に到着した我が家。

テント設営後、すっかりお昼寝の3人。

目が覚めたら、15時くらいだったでしょうか。


お散歩がてら燕岳山頂を目指して歩くことにします。



やっぱり美しい燕岳。


non643.jpg


続きもどうぞ^^

人気ブログランキング



大天井岳へ 表銀座・常念山脈縦走

週末の今日。

市内のスポーツ店へ行ったら

キャップ道具を買い物カートいっぱいに積んでいた男性を見かけました。

テント類やランタン、ジャグ。

心躍るような道具がカートいっぱいです♪




それを見たパパとぴょんたん。

これからキャンプを始めるのかなーと

勝手に想像を膨らませて、なんだか楽しい気持ちになっていたのでありました。


アウトドアっていいよね♪







GWは常念山脈縦走をしてきました。

3泊の計画を天候悪化のため、途中で2泊に変更。

上高地下山の予定でしたが

中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~一ノ沢(ヒエ平)の縦走となりました。




non884.jpg


続きも読んでね。
人気ブログランキング



常念岳(常念小屋)のテント場へ 


この縦走記事の最初に書いていた

とても大変な忘れ物したというお話。

そろそろそれが何なのか、気付いておられるでしょうか?笑





GWは常念山脈縦走をしてきました。

3泊の計画を天候悪化のため、途中で2泊に変更。

上高地下山の予定でしたが

中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~一ノ沢(ヒエ平)の縦走となりました。


non1241.jpg

続きも読んでね。
人気ブログランキング



常念岳山頂へ行こう!

今日の夕食時。

のんのんが何かを思い出しように言いました。





「ねぇ。

 サッと答えてね。





 あなたは  サル、ウマ、ヒツジ、ライオン、ウシ の5種類の動物たちと旅に出ました。





 でも、旅の途中で一匹ずつ置いていかなければいけません。




 あなたはどの順番で置いて(捨てて)いきますか?」






何かと思えば、今日の授業でこんなのがあったそうです。。。













さぁさぁ。

みなさま。

どうします?







そろそろ動物たちの順番は決まりましたか?











実はこれ、選んだ動物にはそれぞれ象徴するものがあるそうで

いざとなったときに何から先に手放していくのかがわかるテストのようです。










のんのんに教えてもらったのは



ヒツジ・・・・・・恋人・伴侶

馬・・・・・・・・・仕事

サル・・・・・・・子ども

ライオン・・・・プライド・地位

牛・・・・・・・・・財産


でした。











ちなみにネットで見たかんじでは多少違っていましたので載せておきますね。

・ヒツジ・・・恋人、伴侶
あたたかで柔らかなひつじは恋人の象徴。寒い日は寄り添うだけでホッとします。
・馬・・・仕事
またがって自分を運んでくれる馬は、あなたの生活の手段、仕事の象徴です。
・猿・・・こども
猿はいつも一緒にいて可愛い相棒、こどもを象徴しています。
・ライオン・・・親
他の動物の脅威から守ってくれる強いライオンは、親を象徴します。
・牛・・・ごはん
いつでも牛乳を恵んでくれる牛は、食糧の象徴です。









さて。


あなたは何を最初に捨て 何を残しましたか?










という。

こんな突然の娘からの問題にわいわいと盛り上がっていたぴょんたん家なのでした。













では。GW山行続きのレポです。





夜中の強風に時折テントを叩いていた雨音が気になりながら

常念小屋のテント場にも朝がやってきました。





昨日までの青空はどこへやら。




ヤマテンで今後の天気を確認します。


もしも回復が見込めるならテントを撤収して常念岳のピークを踏み蝶ヶ岳を目指そうとしていました。

しかし、どうも思わしくない予報が目に入ってきます。



家族で話し合い、テント撤収は後回しにして

天気が崩れる前に常念岳をピストンしてこようとなりました。







そうなれば最低限必要な物だけをザックに詰めます。




そして出発。

5時15分。

non1276.jpg


続きもどうぞ!
人気ブログランキング



一ノ沢下山へ パパの滑落・・・

あれからもう1ヶ月。

季節は梅雨を迎えております。



GW山行、最終章。

どうぞお付き合い下さいな。





常念岳山頂から下山しますと、いっぱいだったテントもまばらになっておりました。

8時05分。

non1402.jpg



続きも読んでね^^

人気ブログランキング